ラミニン

出典: meddic

laminin
基底板



臨床関連

ラミニン5

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/10 01:50:17」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 細胞外マトリックスと幹細胞ニッチ
  • 筒井 仰,二木 杉子,関口 清俊
  • 再生医療 : 日本再生医療学会雑誌 11(3), 220-238, 2012-08
  • NAID 40019408357
  • 大量免疫グロブリン静注(IVIG)療法が奏効した抗ラミニン332型粘膜類天疱瘡の1例
  • 廣川 景子,西村 景子,菅谷 直樹 [他]
  • 日本皮膚科学会雑誌 122(8), 2097-2104, 2012-08
  • NAID 40019345496

関連画像

 ラミニン332,VII型コラーゲン ・ゼラチン・ラミニン製品ベリタスは 図5.ラミニン5の構造と機能2. ラミニンの分子多様性図 1 a ラミニン ファミリー は


★リンクテーブル★
先読み基底板
リンク元細胞外マトリックス

基底板」

  [★]

basal lamina, (違う気がする。要調査→)lamina lucida (NDE)
lamina basalis
基底膜

表皮の基底細胞の深層



細胞外マトリックス」

  [★]

extracellular matrix, ECM
細胞外基質、細胞外間質物質、細胞間マトリックス intercellular matrix
細胞間質

種類

結合組織や上皮細胞の間、血管や平滑筋の支持構造に存在
など
上皮細胞と間質細胞の間にあって、それぞれの細胞が合成している。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡