ラクターゼ活性値

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

(2)小腸のラクターゼ活性は、離乳完了後に上昇する。 (3)血清IgA濃度は、生後上昇する。 (4)唾液分泌量は、高齢者では増加する。 (5)胸腺重量は、成人期に最大となる。 ×(1)基礎代謝基準値が最も高いのは1~2歳。 ...
牛乳を飲むことによって、お腹が張る、ゴロゴロする、下痢をするなどの症状が現れるのを乳糖不耐症と呼んでいます。乳糖不耐症は、乳糖の分解酵素ラクターゼが先天的に欠乏しているか、活性が低いために乳糖が消化・吸収されず ...

関連画像

WO2013168438A1 - ラクターゼ活性 アリールスルファターゼ活性 評価 -- 1(最低) 2 3 4 5(最高 WO2013168438A1 - ラクターゼ活性


★リンクテーブル★
関連記事ラクターゼ」「活性」「

ラクターゼ」

  [★]

lactase
乳糖分解酵素
β-ガラクトシダーゼβ-D-ガラクトシダーゼ



活性」

  [★]

activity
活性度活動性活量活動


値」

  [★]

value
価値評価




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡