ライター症候群

出典: meddic

Reiter's syndrome, Reiter syndrome
Reiter症候群ライター病 Reiter病 Reiter's disease Reiter diseaseフィエサンジェ-ルロワ症候群 Fiessinger-Leroy syndrome反応性関節炎 reactive arthritis
膿漏性角化症血清反応陰性脊椎関節症

疫学

  • HLA-B27陽性者に多い。

病態

  • 泌尿生殖器(尿道炎)ではクラミジア、消化管(細菌性下痢)ではサルモネラ、赤痢菌、エルシニア、カンピロバクターによる感染後、1-3週間で関節炎を生じる。

症状

  • 関節炎、結膜炎、尿道炎(ライター三徴)
  • 1-3の関節(大関節に多い)が非対称性に侵され、仙腸関節炎、脊椎炎、腱付着部炎を伴う。





UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PP-156 BCG膀胱内注入治療後に発症したライター症候群の検討(発表・討論,一般演題ポスター,第98回日本泌尿器科学総会)
  • 沼崎 進,前田 重孝,中條 洋,讃岐 邦太郎,遠藤 勝久,石井 元,三木 淳,木村 高弘,頴川 晋
  • 日本泌尿器科學會雜誌 101(2), 407, 2010-02-20
  • NAID 110007868596
  • 史的研究 ライター症候群
  • 七川 歓次
  • 日本脊椎関節炎学会誌 2(1), 121-124, 2010-00-00
  • NAID 40017342553
  • アキレス腱付着部断裂を生じた治療抵抗性のライター症候群の一例
  • 東 直人,久野 英樹,今村 史明,福西 成男,岡部 みか,北野 将康,橋本 尚明,神田 ちえり,西岡 亜紀,関口 昌弘,黒岩 孝則,松井 聖,岩崎 剛,吉矢 晋一,佐野 統
  • 日本臨床免疫学会会誌 = Japanese journal of clinical immunology 31(2), 113-118, 2008-04-28
  •   51才,男性.2006年10月末より排尿時痛を自覚.同年11月7日両アキレス腱部,両足関節,右手第3指の腫脹・疼痛,背部痛が出現した.近医でdiclofenacと抗生剤(cefcapene)で加療されたが改善せず,CRP高値(12.9 mg/dl)のため当科紹介入院となった.臨床症状,血清Chlamydia trachomatis-IgA陽性,HLA-B27陽性よりライター症候群と診断した.p …
  • NAID 10021926972
  • 症例 淋菌性尿道炎後に発症したライター症候群
  • 吉野 干城,米田 健二,高橋 宏明
  • 臨床泌尿器科 61(9), 745-747, 2007-08-00
  • NAID 40015586189

関連リンク

反応性関節炎(ライター症候群)とは?(定義). 2.この病気の患者さんはどのくらいいる のですか?(疫学・頻度). 3.この病気はどのような人に多いのですか?(男女比・発症 年齢). 4.この病気の原因はわかっているのですか?(病因). 5.この病気は遺伝する ...
ライター症候群には2つのタイプがあります。1つはクラミジア感染症などの性感染症に 伴って起こるもので、若い男性に最も多くみられます。もう1つは、通常細菌性赤痢や サルモネラ症などの腸感染症に続いて起こるものです。これらの感染症にかかった人の ...
結膜炎、尿道炎、関節炎を合併するものを以前ライター症候群と呼んでいたものだが、 現在は尿道炎や腸炎に続発する無菌性関節炎でHLA-B27陽性であるものを反応性 関節炎と称する。 腸炎(赤痢菌、サルモネラ、エルシニア、キャンピロバクターなど)後の もの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み血清反応陰性脊椎関節症
リンク元HLA-B27関連脊椎関節炎」「消化器症状」「口腔内潰瘍」「膿漏性角化症」「連環状亀頭炎
関連記事症候群」「」「症候

血清反応陰性脊椎関節症」

  [★]

seronegative spondyloarthropathy SNSA
血清反応陰性関節炎 seronegative arthritis ← こちらの方がよく使われている印象がある
脊椎炎仙腸関節疾患
[show details]
  • 強直性脊椎炎:リウマトイド因子陰性で脊椎と仙腸関節が侵される疾患。HLA-B27は95%前後陽性。若年男性に好発。骨性強直をきたす。ぶどう膜炎や大動脈弁閉鎖不全症を合併しうる。
  • 乾癬性関節炎:リウマトイド因子陰性で乾癬と様々な多関節炎を呈する疾患。HLA-B27陽性が多く、性差はなく若~中年に好発。手指ではDIP関節を冒し、脊椎炎、仙腸関節炎もきたしうる。
  • Reiter症候群 反応性関節炎:泌尿生殖器(尿道炎)ではクラミジア、消化管(細菌性下痢)ではサルモネラ、赤痢菌、エルシニア、カンピロバクターによる感染後、1-3週間で関節炎を生じる。HLA-B27陽性が多い。1-3の関節(大関節に多い)が非対称性に侵され、仙腸関節炎、脊椎炎、腱付着部炎を伴う。関節炎、結膜炎、尿道炎はライター三徴と呼ばれる。


  • Crohn病:消化管のあらゆる部位に非連続性に起こる原因不明・全層性の慢性肉芽腫性炎症疾患である。10歳後半から20歳代の若年者に多く、また男性に多い。消化管外症状として関節炎、強直脊椎炎をきたしうる。
  強直性脊椎炎 反応性関節炎 乾癬性関節炎 クローン病
性差 男>女 男>女 男≧女 男=女
発症年齢 20歳以上 20歳以上 無関係 無関係
関節症状発症部位 大関節(脊椎、仙腸関節、股・肩) 大関節(膝、足) DIP関節 下肢関節
特徴 大動脈閉鎖不全
虹彩毛様体炎
房室ブロック
尿道炎
結膜炎
乾癬 腸管全層炎
HLA-27陽性率(%) 90 90 20 5?


HLA-B27関連脊椎関節炎」

  [★]

HLA-B27-related spondyloarthritis
脊椎関節炎 spondyloarthritis

概念

  • HLA-B27が陽性かつリウマチ因子が陰性である疾患の総称である。例えば以下ようなの疾患が上げられる。
  • 文献によっては脊椎関節炎の関連疾患群として取り纏めている場合がある。例えば、uptodateでは「 "spondyloarthritis" (SpA) family」として上記の疾患群(+α)をまとめている。(参考1)

参考

  • 1. [charged] Clinical manifestations, diagnosis, and management of undifferentiated spondyloarthritis and related spondyloarthritides - uptodate [1]


消化器症状」

  [★]

gastrointestinal symptom
胃腸症状胃腸管症状
ライター症候群、消化管症状、上部消化管症状、下部消化管症状


口腔内潰瘍」

  [★]

oral ulceroral ulcerationmouth ulcer
口腔潰瘍口腔内潰瘍形成
ライター症候群
ライター症候群


膿漏性角化症」

  [★]

keratoderma blennorrhagicum
keratosis blennorrhagica
同?
膿漏性角皮症
ライター症候群


連環状亀頭炎」

  [★]

balanitis circinata
ライター症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡