メトルファン

出典: meddic

和文文献

  • マイクロミニピッグにおける薬物動態関連機能分子の解析
  • デュロキセチン投与をきっかけにセロトニン症候群と思われる症状を呈した帯状疱疹関連痛の1症例

関連リンク

メジコン(デキストロメトルファン)の作用機序:鎮咳薬 風邪を引いたときは咳が問題となります。咳によって気道の炎症が長引くようになり、強くせき込むことで夜中に起きることもあります。風邪によって体がだるくなるだけ ...
[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。 ... メジコン(塩野義、主成分 臭化水素酸デキストロメトルファン、薬価 15mg錠 = 5.6円)は、咳止めの薬です ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 鎮咳剤

販売名

シーサール錠15mg

組成

1錠中の有効成分

  • 日局 デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物 …15mg

添加物

  • 乳糖水和物、バレイショデンプン、ステアリン酸Mg

禁忌

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

MAO阻害剤投与中の患者(「相互作用」の項参照)

効能または効果

下記疾患に伴う咳嗽

  • 感冒、急性気管支炎、慢性気管支炎、気管支拡張症、肺炎、肺結核、上気道炎(咽喉頭炎、鼻カタル)

気管支造影術および気管支鏡検査時の咳嗽

  • デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物として、通常成人1回15〜30mgを1日1〜4回経口投与する。
  • なお、年齢、症状により適宜増減する。

重大な副作用

  • 呼吸抑制:呼吸抑制があらわれることがあるので、このような場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。
  • ※※ショック、アナフィラキシー:ショック、アナフィラキシー(呼吸困難、蕁麻疹、血管浮腫等)があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • 延髄にある咳中枢に直接作用し、咳反射の閾値を上げて鎮咳作用を示す。

有効成分に関する理化学的知見

  • 構造式:
  • 一般名:デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物(Dextromethorphan Hydrobromide Hydrate)
  • 別 名:臭化水素酸デキストロメトルファン
  • 化学名:(9S,13S,14S)-3-Methoxy-17-methylmorphinan monohydrobromide monohydrate
  • 分子式:C18H25NO・HBr・H2O
  • 分子量:370.32
  • 性 状:白色の結晶又は結晶性の粉末である。メタノールに極めて溶けやすく、エタノール(95)又は酢酸(100)に溶けやすく、水にやや溶けにくい。
  • 融 点:約126℃(116℃の浴液中に挿入し、1分間に約3℃上昇するように加熱を続ける。)


★リンクテーブル★
拡張検索デキストロメトルファン」「臭化水素酸デキストロメトルファン
関連記事トル」「ファン

デキストロメトルファン」

  [★]

dextromethorphan
dextromethorphanum
臭化水素酸デキストロメトルファン dextromethorphan hydrobromide
Robitussinアストマリシーサールデキストファンデトメファンハイフスタンメジコンメゼック
鎮咳剤鎮咳去たん剤




臭化水素酸デキストロメトルファン」

  [★]

dextromethorphan hydrobromide
デキストロメトルファン


トル」

  [★]

Torr
圧力
  • 圧力の単位。
1 torr ≒ 1 mmHg
(1) 760 mmHg = 101325.0144354 Pa
(2)
  1 torr = 1 atm(1気圧(標準大気圧)) / 760
  1 atm = 101325 Pa = 760 torr
 ∴ (1)と(2)はわずかに異なる。


ファン」

  [★]

fan
送風機




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ミタゾラム 効果 16
3pud 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 12
6多毛日本 12
7user/password 10
8cefpodoxime proxetil BCS 8
9user/register 8
10prolapse of uterus 7
11日常生活自立度 7
121,320,568,24 HTTP/1.1 7
13盲斑 6
14ルリッシュ症候群 5
15サイズの原理 筋電図 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17脳卒中リハ 阻害因子 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20Salivary glands 5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1多毛日本 12
2cefpodoxime proxetil BCS 8
3盲斑 6
4user/password 6
5?mesterolon? Britain 4
6メトロイリーゼ 4
7?testosterone decanoate? Britain 4
8?mesterolon? Europe 4
9?mesterolon? Germany 4
10心筋の活動電位 3
11握雪音 3
12?mesterolon? Australia 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 2
14バンコマイシン レッドマン症候群 2
15?mesterolon? America 2
161回拍出量 2
17グラム陽性桿菌 2
18流動モザイクモデル 2
19アズール顆粒 2
20ウレアーゼ・インドフェノール法 2