ミコール酸

出典: meddic

mycolic acid
脂肪酸



和文文献

  • 2Ep06 コリネ型細菌におけるミコール酸層形成とグルタミン酸生成(発酵生理学,発酵工学,一般講演)
  • 蜂須 文子,長谷川 拓生,橋本 賢一,柴 隆一,川崎 寿,中松 亘
  • 日本生物工学会大会講演要旨集 平成20年度, 142, 2008-07-11
  • NAID 110007323269
  • Mycobacterium bovis BCG 亜株間のミコール酸組成と一酸化窒素NO誘導能に関する研究
  • 瀧井 猛将,山本 三郎,矢野 郁也
  • 日本細菌学雑誌 62(1), 163, 2007-02-25
  • NAID 10019310419

関連リンク

ミコール酸(ミコールさん、mycolic acids)とは、結核菌が菌体の最外周部に持っている分子量の大きな脂肪酸の総称である。つまりミコール酸は純物質ではない。炭素数はだいたい60個から90個(ヘキサコンタン酸からノナコンタン酸 ...
結核菌の細胞壁はミコール酸を含んでいる。このミコール酸が脂質を多く含んでおり、抗酸性を示すもととなっている。 結核菌は広く存在しており、全世界の1/3のヒトが感染してる。免疫が適切に機能しているヒトでは結核を発症 ...
抗酸菌細胞壁ミコール酸含有糖脂質の構造解析と免疫薬理学的生理活性に関する研究 Structure analysis and immunopharmacological activities of mycolic acid-containing glycolipids in acid fast bacterial cell walls 研究課題番号 ...

関連画像

図2 丸山ワクチンによる 図4)図9rifampicin


★リンクテーブル★
先読み脂肪酸
リンク元イソニアジド」「Mycobacterium tuberculosis
関連記事

脂肪酸」

  [★]

fatty acid, fatty acids
脂酸



  • 長鎖の酸素鎖を持つカルボン酸

脂肪酸の酸化 FB.383-389

  • 脂肪酸の活性化@細胞質
  • アシルCoAはミトコンドリア内膜を通過できないので、カルニチンにアシル基を転移してもらい、ミトコンドリア内膜でアシルCoAに戻される。
  • 不飽和脂肪酸の酸化
  • β酸化(偶数炭素脂肪酸(C-C2n-CO-ScoA)@ミトコンドリア
  • 奇数炭素脂肪酸(C2n-CO-ScoA))@ミトコンドリア
  • β酸化@ペルオキシソーム:鎖長C22以上の長い脂肪酸は拡散でペルオキシソームに移動して酸化される。
  炭素数 不飽和結合   融点
ラミバス
ラウリン酸 12 0 C12飽和脂肪酸 44.2
ミリスチン酸 14 0 C14飽和脂肪酸 53.9
パルミチン酸 16 0 C16飽和脂肪酸  
ステアリン酸 18 0 C18飽和脂肪酸  
バスオリレン
パルミチン酸 16 0   63.1
ステアリン酸 18 0   69.6
オレイン酸 18 1 n-9 動物油 14.0
リノール酸 18 2 n-6 植物油 -5.0
α-リノレン酸 18 3 n-3 シソ油 -11.3
 
パルミトレイン酸 16 1   0.5
アラキドン酸 20 4     -49.5
  • 脂肪酸の融点:炭素鎖が長い方が分子間の相互作用が多く、強固に配列できる。不飽和結合が少なければ立体的に障害が少なく強固に配列できる → 炭素数が長く、飽和度が低いほど融点が高い。0

参考

  • Wikipedia - 脂肪酸


イソニアジド」

  [★]

isoniazid INH
イソニコチン酸ヒドラジド isonicotinic acid hydrazide INAH
イスコチンヒドラネオイスコチン
抗結核薬結核イソニアジドメタンスルホン酸ナトリウムビタミンB6ビタミンB6欠乏症
抗結核剤

概念

  • 抗結核薬

作用機序

  • 結核菌の細胞壁を構成するミコール酸の生合成を阻害。

副作用

添付文書

  • イスコチン原末/イスコチン錠100mg
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/6222001F3037_2_03/6222001F3037_2_03?view=body

参考

  • 1. Isoniazid hepatotoxicity - uptodate [1]



Mycobacterium tuberculosis」

  [★]

Mycobacterium tuberculosis
結核菌
tubercle bacillus, TB
コッホ菌 Koch's bacillus
結核 Tuberculosis、細菌


長炭素鎖脂肪酸(ミコール酸)で覆われる→疎水性が高い

特徴

  • 細胞内寄生性
  • 細胞壁
  • 好気性
  • 遅発育性
  • 感染形式 飛沫核/空気感染
  • 病原性
  • 遺伝子

感染症


酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡