マラセチア毛包炎

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • マラセチア属真菌と皮膚疾患 (知っておきたい『小児の皮膚』) -- (最近の話題)

関連リンク

ニキビと思い、長い間薬を塗ってもなかなか改善しないことはありませんか?もしかしたら「マラセチア毛包炎」かもしれません。その「マラセチア毛包炎」はどのような症状で...
マラセチア毛包炎。マラセチア毛包炎とはどんな病気か 皮膚の常在菌である癜風菌(でんぷうきん)(マラセチア・ファーファー)が、胞子の形のままで毛包内で増殖するために生じる病気です。 高温、多湿、多汗、不潔などの環境 ...

関連画像

主に背中・胸・首などに イメージ 2前へ症例写真:マラセチア毛包炎

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事毛包」「」「毛包炎

毛包」

  [★]

hair follicle (HIS)
folliculus pili
毛嚢


  • 毛を発生させる器官。 (HIS.289)
  • 表皮が落ち込んで形成される

発生

  • 外胚葉
  • 表皮



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症

毛包炎」

  [★]

folliculitis
毛嚢炎





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡