ポリエン系抗生物質

出典: meddic

polyene antibiotics, polyenes
抗真菌薬ナイスタチンアムホテリシンBピマリシントリコマイシン


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/26 03:49:19」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 疫病菌の選択培地 (特集 疫病)
  • ポリエン系抗生物質ピマリシンの抗真菌作用-2-
  • ポリエン系抗生物質ピマリシンの抗真菌作用-上-

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み抗真菌薬」「アムホテリシンB」「ナイスタチン」「ピマリシン」「トリコマイシン
リンク元polyenes」「polyene antibiotics
関連記事生物」「物質」「抗生物質」「ポリエン」「

抗真菌薬」

  [★]

antifungal drug, antifungal, antimycotic
真菌真菌症抗真菌薬一覧


作用機序

作用部位 薬物 作用機序 スペクトル
細胞膜 キャンディン系抗真菌薬 1,3-β-D-グルカン合成阻害 カンジダとアスペルギウス。ムコールには無効
細胞膜 アムホテリシンB エルゴステロールに結合し細胞膜破壊、殺菌的 広スペクトル
アゾール系抗真菌薬 エルゴステロール合成阻害 カンジダとアスペルギウス
フルシトシン 核酸合成阻害 カンジダのみ

抗真菌薬一覧

アムホテリシンB」

  [★]

amphotericin B, AMPH-B, AMPH
amphotericinum-B
ファンギゾンハリゾンアムビゾーム Ambisome, Amphocil, Amphotec
抗真菌薬ポリエンマクロライド系抗生物質アムホテリシンBリポソーム製剤
  • 抗菌薬
  • ポリエン系
  • 副作用大
腎毒性




ナイスタチン」

  [★]

nystatin, NYS
nystatinum
抗真菌薬真菌


動態

  • 腸管から吸収されない。
  • 注射では溶血を起こす。

適応

  • 消化管カンジダ症



ピマリシン」

  [★]

pimaricin, PIM
pimaricinum
ナタマイシン natamycin
ピマフシンピマリシン


トリコマイシン」

  [★]

trichomycin, TRM
trichomycinum
ハチマイシン



polyenes」

  [★] ポリエン系抗生物質


polyene antibiotics」

  [★] ポリエン系抗生物質

生物」

  [★]

果肉生物学生物学的生物体生物学上肉体生命体生物的


物質」

  [★]

substancematerialmatter
実体問題問題になる材料重要なこと事項サブスタンス

抗生物質」

  [★]

antibiotic, antibiotics
抗菌薬抗ウイルス薬抗癌性抗生物質



ポリエン」

  [★]

polyene
ポリエン系ポリエン系抗生物質


質」

  [★]

quality
品質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡