ホメオティック遺伝子

出典: meddic

homeotic gene
ホメオ遺伝子
  • ホメオティック変異を引き起こす遺伝子
  • 発生段階において、ある体節に分布する細胞集団の運命を、将来的に特定の構造を形成しうる細胞へ分化するように方向付ける機能を持った調節遺伝子。ホメオドメインと呼ばれるDNA結合モチーフを持った核内タンパク質(転写因子として機能?)をコードしている。
  • 哺乳類ではホメオティック遺伝子群を4つ持ち、HoxA, HoxB, HoxC, HoxDとよばれる。




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/27 15:10:07」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ポリコーム複合体による植物の発生制御(<特集>エピジェネティクスによる植物の成長・分化制御)
  • 木下 哲,池田 陽子,石川 亮
  • 植物の生長調節 43(1), 29-34, 2008-05-31
  • … 植物の発生過程では,発生のフェイズに応じて様々なセットの遺伝子発現が必要となる.例えば,花を咲かせるフェイズ(生殖成長相)では, AGAMOUS, PISTILATA等の様々なホメオティック遺伝子の発現が必要であるが,これらの遺伝子は栄養成長のフェイズ(栄養成長相)においては必ずしも必要ではない.また,種子形成に必要な遺伝子群も,他の発生過程では発現が抑制されている必要がある.シロイヌナズナの突然変異体の解析から,こ …
  • NAID 110006781694
  • 野生型および八重咲きユリにおける花のホメオティック遺伝子の発現比較
  • 秋田 祐介,菅野 明
  • 園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 76(2), 334, 2007-09-29
  • NAID 10024388311
  • 花の発生のしくみの保存性と多様性--イネ科植物による進化発生学へのアプローチ

関連リンク

ホメオティック遺伝子群 (英: Homeotic genes ; 英別名 Hox genes)は、動物の胚発生 の初期において組織の前後軸および体節制を決定する遺伝子である。この遺伝子は、胚 段階で体節にかかわる構造(たとえば脚、触角、目など)の適切な数量と配置について ...
ホメオドメインを含むタンパク質は大きく2つに分類される場合がある。ひとつはゲノム 中に特徴的な ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ホメオ遺伝子」「homeotic gene」「ホメオティッククラスター
関連記事遺伝」「遺伝子」「」「ホメオ」「ホメオティック

ホメオ遺伝子」

  [★]

homeotic gene
ホメオボックスホメオティック遺伝子ホメオボックス遺伝子


homeotic gene」

  [★]

ホメオティック遺伝子ホメオ遺伝子

homeo box、homeoboxhomeobox gene

ホメオティッククラスター」

  [★]

homeotic cluster
ホメオティック遺伝子


遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。


遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用

ホメオ」

  [★]

homeo
恒常性同質類似

ホメオティック」

  [★]

homeotic
相同異質形成




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡