ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体

出典: meddic

peroxisome proliferator-activated receptorPPAR
ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプターペルオキシソーム増殖剤活性化受容体ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PP-427 ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体γ(PPAR-γ)作動薬は腎結石形成を抑制する(一般演題ポスター発表・討論,一般演題ポスター,第99回日本泌尿器科学会総会)
  • 田口 和己,岡田 淳志,梅本 幸裕,安井 孝周,河合 憲康,戸澤 啓一,林 祐太郎,郡 健二郎
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(2), 475, 2011-03-20
  • NAID 110008612800
  • ベトナム人においてPPARG2 Pro12Ala多型と糖代謝異常は関連しない
  • ファングュエン タンビン,川上 正舒,阿部 泰宣 [他]
  • 日本女子大学大学院紀要. 家政学研究科・人間生活学研究科 17, 49-57, 2011-03-19
  • NAID 110008427757

関連リンク

peroxisome proliferator-activated receptor(ペルオキシソーム増殖剤活性化レセプター) 核内レセプタースーパーファミリーのメンバー。現在までにα,γ,δ(β)の三つのサブタイプが報告されている。最初に発見されたαサブタイプ(PPARα ...
埼玉医科大学雑誌 第29巻 第1号 平成14年1月 27 原 著 ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体α(PPARα)の培養内皮細胞に おけるCu2+Zn2+-SOD,Mn2+-SOD,NADPHオキシダーゼへの作用 後藤 誠一,井上 郁夫,林 健二 ...
本発明は、(1)部分PPAR作用物質と結合し、及び (2)完全PPAR作用物質と野生型受容体よりも低い程度に結合し、または完全PPAR作用物質により野生型受容体よりも低い程度に活性化される、PPARリガンド結合 ...

関連画像

アロタン(アロマテラピーの  増殖因子活性化受容体 受容体の抗がん作用と相乗効果PPARを活性化するとがん細胞 上記式中、Aは、Sまたは 細胞膜受容体と核内受容体の

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みPPAR
リンク元peroxisome proliferator-activated receptor」「ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体」「ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体」「ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプター
拡張検索ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体α」「ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体γ
関連記事受容体」「ペルオキシソーム」「増殖因子」「活性化」「受容

PPAR」

  [★]

peroxisome proliferator-activated receptor
peroxisome proliferator activated receptor-7
  • 転写因子。核内受容体。
肝臓に多く発現して、脂肪酸の分解に関わる
脂肪細胞の分化を抑制し、脂肪貯蔵に関わる


peroxisome proliferator-activated receptor」

  [★]

ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプター

PPAR


ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体」

  [★]

peroxisome proliferator-activated receptorPPAR
ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプターペルオキシソーム増殖剤応答性受容体

ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体」

  [★]

peroxisome proliferator-activated receptor
ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプターペルオキシソーム増殖剤活性化受容体

ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプター」

  [★]

peroxisome proliferator-activated receptor
ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体


ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体α」

  [★]

PPAR-alpha
PPAR-αPPARαペルオキシソーム増殖剤活性化受容体α


ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体γ」

  [★]

PPAR-gamma
ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体γPPARγPPAR-γ


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

ペルオキシソーム」

  [★]

peroxisome
peroxisoma
ミクロボディ ミクロボディー microbody
微小体グリコソーム


  • 細胞小器官
  • 肝細胞や腎尿細管細胞に多く、それ以外は少ない
  • 過酸化水素産生酵素とカタラーゼが存在
  • 機能:有害物質を酸化することにより無毒化する。



増殖因子」

  [★]

growth factor
成長因子発育因子

作用機序

  • autocrine
腫瘍細胞に見られる
自分の作成した増殖因子が自分に作用する
  • paracrine signaling
HB-EGP
Heparine binding epidermal growth factor
  • endocrine signaling
HGF、各種サイトカイン



活性化」

  [★]

activationactivateturn onactivated
賦活賦活化活性化型オンにする



受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡