プロトン密度強調画像

出典: meddic

proton density weighted image
水素密度強調画像


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 口腔咽頭領域の高精細MRI : 舌筋のMRI-RGB合成画像の作成
  • 高野 佐代子,本多 清志,正木 信夫
  • 音声言語医学 52(1), 9-18, 2011-01-20
  • … 4種の撮像条件 (Field Echo法のin-phase, opposed-phase, Spin Echo法のT1強調, プロトン密度強調画像) を用いて異なる組織コントラストをもつMRIデータを赤 (red: R) , 緑 (green: G) , 青 (blue: B) の各チャンネルに配置して舌筋のMRI-RGB合成画像を作成し, 矢状・冠状・水平面における複数断面の筋組織分布を評価した. …
  • NAID 10027813706
  • 膝関節の「T1強調画像とプロトン密度強調画像の中間コントラスト」の検討
  • 蛸井 邦宏,工藤 秀夫
  • 山形県立病院医学雑誌 44(2), 147-151, 2010-07
  • NAID 40017382830

関連リンク

MRIのプロトン密度強調とは、T1強調画像とT2強調画像とどう違うのですか?また、どのような物に有効なのですか?画像上どのような物が強調されるのですか?インターネットなどで調べたのですが、ただ、「プロ
FSEのプロトン密度強調画像において脳脊髄液が高信号となることは広く知られているが、 off-resonance RF効果によって脳実質の信号が低下するために、相対的に脳脊髄液が高信号に見えているに過ぎない。 図3 マルチスライス A: 17枚 ...
MRIのプロトン密度強調とは、T1強調画像とT2強調画像とどう違うのですか?また、どのような物に有効なのですか?画像上どのような物が強調されるのですか?インターネットなどで調べたのですが、ただ、「プロトン...

関連画像

 横断面のプロトン密度強調画像 水平断プロトン密度強調画像このページを編集する この 図 1 ideal の 原理 状断MRI・プロトン密度強調画像 fse による プロトン 密度


★リンクテーブル★
先読み水素密度強調画像
リンク元繰り返し時間」「proton density weighted image
関連記事強調」「」「プロ」「プロトン」「画像

水素密度強調画像」

  [★]

proton density weighted image


繰り返し時間」

  [★]

repeatition time, TR
エコー時間 TE
  • パルス系列において、ひとつのRFパルスの組み合わせが繰り返される基本周期(時間間隔)のこと。縦磁化(T1)の回復待ち時間。短くするとT1強調像が得られる。短いとSN比は向上する。(参考1)
  • あるZ軸に直交する平面において、高周波パルスを照射する際にY軸方向に極めて短時間の傾斜磁場(GY)をかける。すると特定のX軸の情報がMRI信号として得られる。これをY軸の解像度分だけ繰り返す。この繰り返しのインターバルがTRとなる。(SRA.51)
参考1
  TR TE  
T1強調像 T1の長い組織は拾わずT2は無条件
T2強調像 T2の短い組織は拾わずT1は無条件
プロトン密度強調画像 T1の長い組織もT2の短い組織も拾う

参考

  • 1.
[display]http://www5.atpages.jp/~rad/index.php?%B7%AB%A4%EA%CA%D6%A4%B7%BB%FE%B4%D6
  • 2.
[display]http://noukousoku.air-nifty.com/blog/files/TW5.ppt


proton density weighted image」

  [★] プロトン密度強調画像


強調」

  [★]

emphasisunderscoreaccentuationemphasizeemphasisstressunderscorehighlightaccentuate
応力緊張重点ストレスハイライト力説下線を引く目立たせる脚光を当てる力点


像」

  [★]

写真イメージ映画画像


プロ」

  [★]

pro


プロトン」

  [★]

protonH+
水素イオン陽子


画像」

  [★]

image
イメージ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡