プレップ

出典: meddic

preppreparation
準備製剤調製標品標本プレパラート用意製法

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 心臓CTにおける造影タイミングの捉え方--テストインジェクション法とスマートプレップ法の併用法 (特集 造影CTにおける至適造影剤投与方法を探る)
  • 宮地 和明,鎌田 照哲,小松 誠 [他]
  • 映像情報medical 43(7), 596-600, 2011-07
  • NAID 40018903193
  • プレップスクール--米国大学進学準備校における大学進学の現状 (特集 教育の歴史と現在)

関連リンク

プレップ ・スクール―アメリカのエリート私立中等学校の教育 田中 義郎 (1997/8) ¥ 4,320 単行本 1点在庫あり。ご注文はお早めに。 通常配送無料 こちらからもご購入いただけます - 単行本 ¥ 2,243 中古品 (3 出品) プレップ 佐藤 英明 (7 ) ...
プレップ法と法学 (弘文堂プレップ法学), プレップ憲法 第3版 [弘文堂プレップ法学] (プレップシリーズ), プレップ行政法 (プレップシリーズ), プレップ民法 (プレップシリーズ), プレップ商法 (弘文堂プレップ法学), プレップ会社法 ...

関連画像

 アイビープレップスター) TIE BARプレップスタンド専用デジタル プレップステーション プレップ オーガニア Prep Stand Max(プレップスタンド ニンジャ キッチンプレップ

添付文書

薬効分類名

  • 経口腸管洗浄剤

販売名

モビプレップ配合内用剤

組成

  • 本剤は、大室(マクロゴール4000、電解質)と小室(アスコルビン酸類)とが隔壁で仕切られたプラスチック容器で構成される二室タイプの製剤である。使用時には二室の成分を混合・溶解し、1液として使用する。

大室(A剤)
成分 1袋(244.212g)中

  • 塩化ナトリウム 5.382g
    塩化カリウム 2.03g
    無水硫酸ナトリウム 15.0g
    マクロゴール4000 200.0g

小室(B剤)
成分 1袋(244.212g)中

  • アスコルビン酸 9.4g
    L-アスコルビン酸ナトリウム 11.8g
  • 添加物として、アセスルファムカリウム、サッカリンナトリウム水和物、香料を含有する。

禁忌

  • 胃腸管閉塞症及び腸閉塞の疑いのある患者[腸管穿孔を起こすおそれがある。]
  • 腸管穿孔[腹膜炎その他重篤な合併症を起こすおそれがある。]
  • 胃排出不全[穿孔を起こすおそれがある。]
  • 中毒性巨大結腸症[穿孔を引き起こし腹膜炎、腸管出血を起こすおそれがある。]
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • 大腸内視鏡検査、大腸手術時の前処置における腸管内容物の排除
  • 本剤1袋を水に溶解して約2Lの溶解液とする。
    通常、成人には溶解液を1時間あたり約1Lの速度で経口投与する。溶解液を約1L投与した後、水又はお茶を約0.5L飲用する。ただし、排泄液が透明になった時点で投与を終了し、投与した溶解液量の半量の水又はお茶を飲用する。排泄液が透明になっていない場合には、残りの溶解液を排泄液が透明になるまで投与し、その後、追加投与した溶解液量の半量の水又はお茶を飲用する。なお、本剤1袋(溶解液として2L)を超える投与は行わない。

大腸内視鏡検査前処置

  • 検査当日の朝食は絶食(水分摂取は可)とし、検査開始予定時間の約3時間以上前から投与を開始する。

大腸手術前処置

  • 手術前日の昼食後は絶食(水分摂取は可)とし、昼食後約3時間以上経過した後、投与を開始する。
  • 排便、腹痛等の状況を確認しながら慎重に投与すること。
  • 約1Lの溶解液を投与しても排便がない場合には、腹痛、嘔気、嘔吐のないことを必ず確認したうえで投与を継続し、排便が認められるまで十分観察すること。
  • 口渇時には、本剤の投与中でも水又はお茶を飲用してよいことを説明すること。特に、脱水を起こすおそれがある患者には、本剤の投与前や投与後にも、積極的に水分を摂取するよう指導すること。
  • 高齢者では特に時間をかけて投与すること(「高齢者への投与」の項参照)。

慎重投与

  • 腸管狭窄、高度な便秘の患者[類薬において、腸閉塞及び腸管穿孔を起こしたとの報告がある。]
  • 腸管憩室のある患者[類薬において、腸管穿孔を起こしたとの報告がある。]
  • 腹部手術歴のある患者[類薬において、腸閉塞を起こしたとの報告がある。]
  • 高齢者[「高齢者への投与」の項参照]
  • グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損症[溶血を起こすおそれがある。]
  • 嘔吐反射障害又は誤嚥を起こすおそれのある患者[「重要な基本的注意 5.」の項参照]
  • 腎機能障害のある患者[体液/電解質異常を起こすおそれがある。]
  • 心機能障害のある患者[本剤投与時に電解質変動が起きた場合、不整脈を起こすおそれがある。]
  • 狭心症、陳旧性心筋梗塞の患者[類薬において、投与により体が冷えるため、まれに胸痛を起こしたとの報告がある。]
  • 脱水を起こすおそれのある患者[〈用法・用量に関連する使用上の注意〉の項参照]
  • 重度の急性炎症性腸疾患患者[病態を悪化させるおそれがある。]
  • 腎機能に影響を及ぼす薬剤(利尿剤、アンジオテンシン変換酵素阻害薬、アンジオテンシン受容体阻害薬、非ステロイド性抗炎症薬等)を使用している患者[体液/電解質異常を起こすおそれがある。]
  • 痙攣発作の既往がある患者及び痙攣発作のリスクが高い患者(三環系抗うつ薬など発作の閾値を低下させる薬剤を使用している患者、アルコールやベンゾジアゼピンの禁断症状がある患者、低ナトリウム血症の既往又は疑いのある患者)[本剤投与時に電解質変動が起きた場合、痙攣発作を起こすおそれがある。]

薬効薬理

腸管洗浄効果

  • ラットに本剤を経口投与した結果、腸管内水分量が増加するとともに水様便を排泄し、腸管内容物が有意に減少した。3)


★リンクテーブル★
先読みprep
リンク元preparation」「準備」「製剤」「標本」「用意
拡張検索ピコプレップ配合」「ミニプレップ法

prep」

  [★]

  • n.
  • (英)宿題。予習
  • (米)preparatory school。その生徒
  • adaj.
  • vi.
  • preparatory schoolに下葉
  • 予習する、準備する
  • vt.
  • ~に準備をさせる(prepare)(for)。~に準備措置を施す。レストランで)(料理)の下ごしらえをする。

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉《英話》宿題;予宿・準備〈C〉《米話》=preparatory school/・(形容詞)大学入学準備の・〈動詞〉(に)備えて準備する・(大学進学のための)私立高校に通う・予習する」


preparation」

  [★]

  • n.
arrangearrangementauthentic preparationauthentic sampledosagedrug productformulationpreppreparatorypreparepreparednessprocedureprovidereservesamplespecimen

WordNet   license wordnet

「the activity of putting or setting in order in advance of some act or purpose; "preparations for the ceremony had begun"」
readying

WordNet   license wordnet

「(music) a note that produces a dissonant chord is first heard in a consonant chord; "the resolution of one dissonance is often the preparation for another dissonance"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉《a ~》(…の)『用意』《+『of+名』》 / 〈C〉《複数形で》(…のための)準備《+『for+名』》 / 〈U〉準備されている状態 / 〈U〉《英》宿題;予宿 / 〈C〉(調理した)食品,(調合した)薬剤」


準備」

  [★]

preparationarrangementreservepreparednesspreparereservearrangepreparatory
協定作成製剤蓄え調製貯蔵貯蔵型取り計らう配置配列標品標本プレッププレパラート保留用意予備予約余裕量製法並べる確保整理覚悟


製剤」

  [★]

(調剤)formulationpreparationdosage、(工業)drug product
製剤形態剤形処方準備調製投薬量投与量標品標本服用量プレッププレパラート薬用量用意用量製法


標本」

  [★]

samplepreparationspecimen
検体サンプリングサンプル試料試料採取実例準備製剤調製標品標本抽出プレッププレパラート用意製法


用意」

  [★]

preparationprepareprovide
与える、供給作成準備製剤調製提供標品標本プレッププレパラート製法


ピコプレップ配合」

  [★]

商品名

  • ピコプレップ配合

会社名

  • フェリング・ファーマ

成分

薬効分類

  • 経口腸管洗浄剤

薬効

  • 大腸内視鏡検査及び大腸手術時の前処置における腸管内容物の排除を効能・効果とする新医療用配合剤

ミニプレップ法」

  [★]

miniprep method
DNA抽出法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2ダーゼン+添付文書14
3坊功婁カテーテルキット14
4篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
5アイソボログラム13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9下壁梗塞8
10メタロプロテイナーゼ8
11グレー症候群+小児8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14Frequency of Manual Blowdown mail7
15brom+tech+心臓6
16+白衣を着る理由 看護師 原著6
17セリンプロテイナーゼ6
18プロステーシス+整形外科6
19体幹ギプス固定 画像6
20十二指腸係蹄とは5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1先天性肛門狭窄2
2Suen Zhang suenzhang@gmail.com mail2
3Peliosis+hepatitis+肝臓紫斑病2
4ジャテーン手術2
5皮髄境界不明瞭2
6ピーエヌツイン+ 配合変化++2
7無鉤条虫+頭部2
8ナボット卵2
9CATTLE BLEEDING LINE mail2
10CATTLE SKIN DEHIDER mail2
11線維腫症+fibromatosis2
12施行規則+学校教育法2
13部分交換輸血とは2
14wannsinnkeisou+2
15閉鎖へるにあ2
16肝細胞逸脱酵素2
17cheese cutter machine manufactures Co. ltd@email address mail2
18ボルグスケール+看護1
19ムコイド 肺炎球菌 中耳炎1
20グルカゴン負荷1