プリン代謝酵素

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • プリン代謝酵素欠損症 (遺伝子診断--その現状と展望<7月第5土曜特集>) -- (代謝・内分泌)
  • (シンポジウム 分子生物学の臨床への応用)プリン代謝酵素異常症の遺伝子診断
  • 鎌谷 直之,KAMATANI Naoyuki
  • 東京女子医科大学雑誌 64(4), 296-304, 1994-04-25
  • 東京女子医科大学学会第59回総会
  • NAID 120002360565
  • (シンポジウム 分子生物学の臨床への応用)プリン代謝酵素異常症の遺伝子診断
  • 鎌谷 直之
  • 東京女子医科大学雑誌 63(6/7), 609-610, 1993-07-25
  • 東京女子医科大学学会 第59回総会 平成5年9月25日 東京女子医科大学 弥生記念講堂
  • NAID 120002360244

関連リンク

プリンは,細胞のエネルギー系(例,ATP,NAD),信号伝達(例,GTP,cAMP,cGMP),および,ピリミジンと共同でのRNAおよびDNA産生にとっての重要な成分である。プリンおよびピリミジンは,デノボ合成される場合と,正常な異化 ...
合成されたプリン体は、生体内で利用された後、代謝されて尿酸となりますが、この段階で働いている主な酵素が、キサンチンオキシダーゼ(XO)です。キサンチンオキシダーゼは、肝臓、腎臓、心臓の血管内皮、十二指腸、乳汁を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事酵素」「リン」「プリン」「代謝

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






プリン」

  [★]

purine
[[7H-イミダゾ[4,5-d]ピリミジン]] [[7H-imidazo[4,5-d]pyrimidine]],プリン塩基 purine base
ピリミジンアデニングアニン


  • ピリミジン環とイミダゾール環との縮合環からなる複素環式化合物
  • プリン核を持つ塩基性化合物がプリン塩基



代謝」

  [★]

metabolism
物質代謝新陳代謝
中間代謝







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡