ブドウ球菌食中毒

出典: meddic

staphylococcal food poisoning
ブドウ球菌性食中毒

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 獣医師生涯研修事業のページ Q&A公衆衛生編[含 解答と解説] (日本獣医師会雑誌(日獣会誌))
  • ひなもちによる黄色ブドウ球菌食中毒
  • 石澤 秀悦
  • 食品衛生学雑誌 49(2), "J-200"-"J-201", 2008-04-25
  • NAID 10024335486

関連リンク

ブドウ球菌食中毒は、黄色(おうしょく)ブドウ球菌(きゅうきん)が食べ物を汚染し、それが 増殖してエンテロトキシンと呼ばれる腸管毒( ... この食中毒は毒素型食中毒で、 エンテロトキシンは耐熱性があり、黄色ブドウ球菌が死滅しても毒素が残存し、発症する 場合が ...
ブドウ球菌食中毒は、黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus) に汚染された食品中 で産生. されたエンテロトキシン(腸管毒)※1 を ... 我が国において発生したブドウ球菌 食中毒の原因食品は、にぎりめし、寿司、肉・卵・乳な. どの調理加工品及び菓子類など  ...

関連画像

AA: 上宇部こどもクリニックブドウ球菌黄色ブドウ球菌食中毒予防の 黄色ブドウ球菌食中毒黄色ブドウ球菌は、人の ブドウ球菌の食中毒の統計


★リンクテーブル★
国試過去問105I015」「104D005」「100B076
リンク元staphylococcal food poisoning
関連記事食中毒」「中毒」「」「ブドウ」「球菌

105I015」

  [★]

  • 食中毒について正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105I014]←[国試_105]→[105I016

104D005」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 104D004]←[国試_104]→[104D006

100B076」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
  • a. サルモネラ食中毒患者は隔離する必要がある。
  • b. 腸炎ビブリオ食中毒の潜伏期間は2、3時間である。
  • c. ボツリヌス食中毒の予防には食前加熱が有効である。
  • d. ブドウ球菌食中毒の治療には抗菌薬が有効である。
  • e. カンピロバクター食中毒の原因食品は魚貝類が多い。
[正答]


※国試ナビ4※ 100B075]←[国試_100]→[100B077

staphylococcal food poisoning」

  [★] ブドウ球菌食中毒ブドウ球菌性食中毒


食中毒」

  [★]

food poisoning, foodborne intoxication
食あたり食品中毒
食品衛生法


定義

  • 食品や水の媒介によって起こる急性胃腸炎および神経障害などの中毒症の総称

原因

毒物

  • 微生物
  • 植物
  • 動物
  • 化学物質

寄生

  • 寄生虫

原因

微生物 細菌 感染型 感染型
生体内毒素型
毒素型  
ウイルス    
真菌    
自然毒 植物性    
動物性    
化学物質 食品添加物、農薬、有害物質    
その他 寄生虫    

細菌性食中毒

食中毒菌

原因物質、原因食品の判明率

  • 原因物質:92.4%
  • 原因食品:78.9%

参考


予防

中毒」

  [★]

poisoning, intoxication

中毒治療薬一覧

中毒の早期発見のための検査

SUB.403

重金属

有機溶剤

中毒一覧




毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン


ブドウ」

  [★]

grapegrapevine
Vitis vinifera
ブドウ属ブドウ科


球菌」

  [★]

coccus
細菌




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡