フグ中毒

出典: meddic

globefish poisoning, fugu intoxication ,swellfish poisoning, tetrodotoxism, fuguism
食中毒フグ毒テトロドトキシン




和文文献

  • ER リポート 救命救急事例報告(Report No.10)フグ中毒
  • カナフグによるフグ毒中毒とカナフグの毒性
  • 長島 裕二,松本 拓也,門山 敬介,石崎 松一郎,谷山 茂人,高谷 智裕,荒川 修,寺山 誠人
  • 食品衛生学雑誌 53(2), 85-90, 2012
  • … 2008年10月に長崎県でフグ中毒が発生した.中毒残品の筋肉からDNAを抽出精製し,PCR増幅したミトコンドリアDNA 16S rRNAおよびシトクロムb部分領域の塩基配列はカナフグのそれと一致した.中毒残品の肝臓試料から1,230 MU/gの毒性とテトロドトキシン(TTX)が検出されたことから,本中毒はカナフグによるTTX中毒と判断した.中毒原因個体の肝臓試料からこれまでの報告を上回る猛毒レベル(≧1,000 MU/g)の毒性が検出されたた …
  • NAID 130002109178

関連リンク

2、意識があった脳死 もう一つ、新聞の切り抜きより、大変興味深い話をします。 (昭和53年1月19日木曜日 京都新聞の朝刊より) この話は、 ふぐ中毒に当たって、医師より脳死状態であるとの宣告を受けながら、
注釈:平成16~18、21、22、24~26年は、ふぐによる食中毒の発生はありませんでした。 ふぐ毒の正体は? ふぐ中毒の原因物質であるふぐ毒はテトロドトキシンとよばれ、ふぐの肝臓や卵巣などの内臓、ふぐの種類によっては皮、筋肉に ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み食中毒
国試過去問106E030」「086B032」「082B070
リンク元テトロドトキシン」「呼吸筋麻痺」「フグ毒
関連記事中毒」「フグ」「

食中毒」

  [★]

food poisoning, foodborne intoxication
食あたり食品中毒
食品衛生法


定義

  • 食品や水の媒介によって起こる急性胃腸炎および神経障害などの中毒症の総称

原因

毒物

  • 微生物
  • 植物
  • 動物
  • 化学物質

寄生

  • 寄生虫

原因

微生物 細菌 感染型 感染型
生体内毒素型
毒素型  
ウイルス    
真菌    
自然毒 植物性    
動物性    
化学物質 食品添加物、農薬、有害物質    
その他 寄生虫    

細菌性食中毒

食中毒菌

原因物質、原因食品の判明率

  • 原因物質:92.4%
  • 原因食品:78.9%

参考


予防

106E030」

  [★]

  • 医師の届出義務と関連する法律の組合せで誤っているのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E029]←[国試_106]→[106E031

086B032」

  [★]

082B070」

  [★]

  • 呼吸麻痺を来すことがあるのはどれか?2つ選べ

テトロドトキシン」

  [★]

tetrodotoxin TTX
フグ中毒


呼吸筋麻痺」

  [★]

respiratory muscle paralysis
呼吸麻痺横隔膜麻痺
  • フグ中毒、ボツリヌス症、重症筋無力症、有機リン中毒、n-ヘキサン中毒


フグ毒」

  [★]

fugu poison
テトロドトキシン tetrodotoxin TTX自然毒フグフグ中毒食中毒



中毒」

  [★]

poisoning, intoxication

中毒治療薬一覧

中毒の早期発見のための検査

SUB.403

重金属

有機溶剤

中毒一覧




フグ」

  [★]

fugupufferfishpuffer fish
トラフグフグ類フグ科トラフグ属フグ目
肝臓


毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡