ピリジン酵素

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 31G4 酸化還元酵素の作用機構の量子論的考察 : 第2報 ピリジン酵素とフラビン酵素
  • 市村 昭二
  • 春の分科会講演予稿集 昭和32(8), 33, 1957-05-29
  • NAID 110002041246

関連リンク

栄養・生化学辞典 ピリジン酵素の用語解説 - ピリジンデヒドロゲナーゼともいう.NAD, NADP依存性のデヒドロゲナーゼ....

関連画像

 α還元酵素阻害薬の医薬組合せアザカリックス[4]ピリジン亜鉛  トリアゾロ 4 3 a ピ リジン 8ピリジン環の窒素原子の非共有


★リンクテーブル★
関連記事酵素」「リジン」「ピリジン

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





リジン」

  [★]

lysine, Lys, K ≠ ricin
リシン
アミノ酸アルギニンヒスチジン
  • 極性、塩基性
  • 側鎖
 -CH2-CH2-CH2-CH2-NH2
   α  β  γ  ε >εアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が4つ含まれる。
  • ヒストンにLysが豊富なこと、Lysのεアミノ基がアセチル化を受けると正電荷が失われる。-NH-CO-CH3




ピリジン」

  [★]

pyridine
ピリジン塩基





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡