トラベルミン

出典: meddic

ジフェンヒドラミンジプロフィリン


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • OTCブランドPickup 鎮痛薬 センパア×トラベルミン
  • 新井 佑朋
  • 日経ドラッグインフォメーションpremium (164), 64-67, 2011-06
  • NAID 40018890869
  • 大量トラベルミン服用中毒患者の救命例

関連リンク

「トラベルミンシリーズ」に関する情報ページです。Eisai.jpではエーザイ製品に関する 情報に加え、家族の健康や病気の予防・治療などの情報を見つけることができます。

関連画像

トラベルミン・ジュニア | 薬粧 第2類医薬品】トラベルミン  シリーズ トラベルミン内服液第2類医薬品】トラベルミン エーザイ トラベルミン 6錠 トラベルミン(大人用) | 薬粧

添付文書

薬効分類名

  • 鎮暈剤

販売名

  • トラベルミン配合錠

組成

  • 本剤は、1錠中にジフェンヒドラミンサリチル酸塩40mg及びジプロフィリン26mgを含有する白色の錠剤である。
    添加物としてアセチルグリセリン脂肪酸エステル、カルメロースカルシウム、軽質無水ケイ酸、結晶セルロース、硬化油、サッカリンナトリウム水和物、酒石酸水素カリウム、ステアリン酸カルシウム、タルク、トウモロコシデンプン、乳糖水和物、ポビドン、マクロゴール6000、D‐マンニトール、リン酸水素カルシウム水和物、香料を含有する。

禁忌

  • 緑内障の患者
    〔抗コリン作用により、眼圧を上昇させるおそれがある。〕
  • 前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある患者
    〔抗コリン作用により、排尿困難、尿閉等があらわれるおそれがある。〕


効能または効果

下記の疾患又は状態に伴う悪心・嘔吐・めまい

  • 動揺病、メニエール症候群


  • 通常成人1回1錠を経口投与する。
    必要により1日3?4回経口投与する。
    なお、年齢、症状により適宜増減する。


慎重投与

  • てんかんの患者
    〔中枢刺激作用によって発作を起こすおそれがある。〕
  • 甲状腺機能亢進症の患者
    〔甲状腺機能亢進に伴う代謝亢進、カテコールアミンの作用を増強するおそれがある。〕
  • 急性腎炎の患者
    〔腎臓に対する負荷を高めるおそれがある。〕


薬効薬理

興奮鎮静作用(迷路反応を鎮静する)

  • 健康成人による実験的迷路刺激及び家兎を使った実験的迷路性平衡失調に対し、トラベルミンは著明な迷路反応鎮静作用を示した。また耳性眩暈(急性発作性眩暈)に使用し、有効性が認められている。1)

興奮抑制作用(嘔吐中枢の興奮を抑える)

  • ジフェンヒドラミンは、イヌの実験において、悪心・嘔吐の原因となる嘔吐中枢に作用し、その興奮を抑制する作用を有することが認められている。2)


有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • ジフェンヒドラミンサリチル酸塩(Diphenhydramine Salicylate)

化学名

  • 2‐benzhydroxy‐N, N‐dimethylethylamine salicylate

分子式

  • C17H21NO・C7H6O3

分子量

  • 393.48

物理化学的性状

  • ジフェンヒドラミンサリチル酸塩は白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、味は初めはないが、後にわずかに苦く舌を麻ひする。本品はメタノール、酢酸(100)又はアセトンに溶けやすく、エタノール(95)にやや溶けやすく、水に溶けにくい。
    本品は光によって徐々に変化する。

融 点

  • 107?109℃

一般名

  • ジプロフィリン(Diprophylline)
    (別名):ダイフィリン(Dyphylline)

化学名

  • 7‐(2, 3‐dihydroxypropyl)theophylline

分子式

  • C10H14N4O4

分子量

  • 254.25

物理化学的性状

  • ジプロフィリンは白色の粉末又は粒で、においはなく、味は苦い。本品は水に溶けやすく、エタノール(95)に溶けにくく、ジエチルエーテルにほとんど溶けない。

融 点

  • 160?164℃


★リンクテーブル★
リンク元ジフェンヒドラミン」「鎮暈剤」「ジプロフィリン
拡張検索トラベルミン配合
関連記事ベル」「ラベル

ジフェンヒドラミン」

  [★]

diphenhydramine
タンニン酸ジフェンヒドラミン diphenhydramine tannate塩酸ジフェンヒドラミン diphenhydramine hydrochlorideラウリル硫酸ジフェンヒドラミン diphenhydramine laurylsulfate
アレルミンアストフィリンレスミンエアーサロンパスカフコデNセキールデスパコーワトラベルミントラベルミン配合ハイシップパステルベナスミンベナパスタベナレスカルミンレスタミンレスタミンコーチゾンBenadryl
抗ヒスタミン薬
抗ヒスタミン剤


  • 古典的抗ヒスタミン薬


鎮暈剤」

  [★]

anti-vertigenous drug


商品

ジプロフィリン」

  [★]

diprophylline
アストーマ配合アストフィリン配合アニスーマカフコデN配合トラベルミントラベルミン配合ニチフィリンMハイフィリン
ジフィリン強心剤


トラベルミン配合」

  [★] ジフェンヒドラミン

ベル」

  [★]

人名

生理的な音の感受性を考慮した音の強さの単位

bel
デシベル


ラベル」

  [★]

labellabel
標識標識化表示



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡