デュシェンヌ型筋ジストロフィー

出典: meddic

Duchenne muscular dystrophyDMD
Duchenne型ジストロフィー Duchenne型筋ジストロフィーデュシェンヌ-グリージンガー型筋ジストロフィー Duchenne-Griesinger dystrophyデュシェンヌ症候群II Duchenne syndrome II、仮性肥大性筋ジストロフィー pseudohypertrophic muscular dystrophy
進行性筋ジストロフィーベッカー型筋ジストロフィー BMD

まとめ

  • 筋ジストロフィーのなかで最も高頻度に見られるX染色体劣性遺伝疾患である。原因はジストロフィン遺伝子の異常による。男児3000人に1人の割合で発症する。幼少児より運動発達の遅れが認められ、1歳半~3歳までに気づかれる。4-5歳児に歩行機能がピークとなるが以降、筋力の低下に関節の拘縮が合併する。筋力低下は腰肢帯から遠位に進展する。10歳には歩行不能、移動不能となる。身体所見としては下腿三頭筋の仮性肥大、登攀性起立徴候が特徴的である。検査所見では筋肉の破壊による逸脱酵素が上昇する(クレアチンキナーゼ、アルドラーゼ、AST,ALT,LDH)。栄養失調、呼吸器感染、肺梗塞などの合併症と心筋障害による心不全、呼吸筋変性、脊柱側彎による呼吸不全などにより20歳前後で死亡する(SOR.327 YN.J-149)

疫学

SOR.357
  • 発症率:男児3000人に1人。
  • 発生率:13-39/10万人 ← ?

病因

  • ジストロフィン遺伝子の異常(Xp21.2)

遺伝形式

病理

  • ジストロフィンに対する抗体を使った免疫組織化学染色において、ジストロフィンの発現が見られない。(APT.440)

症候

  • 骨格筋:筋力低下は腰肢帯から遠位に進展。筋力の低下に関節の拘縮が合併する。
  • 心血管:心筋障害

検査

  • 血液生化学:(筋肉からの逸脱酵素)クレアチンキナーゼ↑、アルドラーゼ↑、AST↑、ALT↑、LDH↑
  • 心電図:V6でQ波の異常。

予後

  • 栄養失調、呼吸器感染、肺梗塞などの合併症と心筋障害による心不全、呼吸筋変性、脊柱側彎による呼吸不全などにより20歳前後で死亡
  • 典型的には3歳で発症、10歳で歩行不能、20-30歳で呼吸不全・心不全で死亡。 (YN.J-150)



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 食事療法 エネルギー代謝を考慮したデュシェンヌ型筋ジストロフィーの栄養管理
  • 筋ジストロフィーの best supportive care
  • 小牧 宏文
  • 日本小児科学会雑誌 116(4), 655-665, 2012-04-01
  • NAID 10030557714
  • 患者由来細胞を用いたデュシェンヌ型筋ジストロフィーに対するエクソン・スキッピング治療の開発
  • 齊藤 崇,永田 哲也,青木 吉嗣,谷端 淳,増田 智,本橋 裕子,横田 俊文,武田 伸一
  • 臨床薬理 = Japanese journal of clinical pharmacology 43(2), 91-92, 2012-03-31
  • NAID 10030573955
  • 人工呼吸療法 7年間呼吸機能が維持できているデュシェンヌ型筋ジストロフィーの症例
  • 角野 恭子,千住 秀明
  • 難病と在宅ケア 17(12), 27-29, 2012-03
  • NAID 40019210278

関連リンク

2010年11月30日 ... Duchenne型筋ジストロフィー(DMD)は伴性遺伝形式をとる最も頻度の高い遺伝性の 進行性筋萎縮症である。DMD患者は乳幼児期には正常児とほとんど変わらない運動 能力を示すが、4〜5歳頃から筋力低下に気付かれ、歩行異常が出現 ...
デュシェンヌ型(Duchenne muscular dystrophy, DMD): 進行性筋ジストロフィーの大 部分を占め、重症な型である。おおよそ小学校5年生くらいの10歳代で車椅子生活と なる人が多い。昔は20歳前後で ...

関連画像

12.9新聞記事デュシェンヌ型筋 病型ごとに障害される筋群が デュシェンヌ型筋 図2


★リンクテーブル★
先読みBMD」「進行性筋ジストロフィー」「デュシェンヌ-グリージンガー型筋ジストロフィー」「Duchenne-Griesinger dystrophy」「pseudohypertrophic muscular dystrophy
国試過去問103E048
リンク元筋ジストロフィー」「X連鎖劣性遺伝病」「ベッカー型筋ジストロフィー」「ガワーズ徴候」「DMD
関連記事ジストロフィー」「デュシェンヌ

BMD」

  [★]



進行性筋ジストロフィー」

  [★]

progressive muscular dystrophy, PMD
dystrophia muscularis progressiva



デュシェンヌ-グリージンガー型筋ジストロフィー」

  [★] デュシェンヌ・グリージンガー型筋ジストロフィー


Duchenne-Griesinger dystrophy」

  [★] デュシェンヌ・グリージンガー型筋ジストロフィー


pseudohypertrophic muscular dystrophy」

  [★]

Duchenne muscular dystrophy


103E048」

  [★]

  • 6歳の男児。転倒しやすいことを主訴に来院した。独歩は1歳3か月。階段昇降と片足立ちとは可能だが、長距離は歩けない。両側下腿の肥大を認める。腱反射は軽度減弱。血液生化学所見: AST 182 IU/l、ALT 134 IU/l、LD <LDH> 1,033 IU/l(基準260~530)、CK 7,855 IU/l(基準 40~200)。
  • 指導で適切なのはどれか。3つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 103E047]←[国試_103]→[103E049

筋ジストロフィー」

  [★]

muscular dystrophy MD
筋異栄養症
筋ジストロフィー症筋ジストロフィ筋ジス進行性筋ジストロフィー
  遺伝
デュシェンヌ型筋ジストロフィー Duchenne muscular dystrophy DMD XR
ベッカー型筋ジストロフィー Becker's muscular dystrophy BMD XR
顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー facioscapulohumeral muscular dystrophy FSHD AD
肢帯型筋ジストロフィー limb-girdle muscular dystrophy LGMD AR
筋強直性ジストロフィー myotonic muscular dystrophy MD AD, triplet repeat disease
先天性筋ジストロフィー congenital muscular dystrophy CMD  
福山型先天性筋ジストロフィー Fukuyama congenital muscular dystrophy FCMD AR



X連鎖劣性遺伝病」

  [★]

X-linked recessive disorder
伴性劣性遺伝病X連鎖遺伝病

X-linked recessive disorders (first aid step p.109)

Female carriers of X-linked recessive disorders are rarely affected because of random inactivation of X chromosomes in each cell.


ベッカー型筋ジストロフィー」

  [★]

Becker muscular dystrophy BMD
Becker型筋ジストロフィーベッカー型晩発性筋ジストロフィー Becker tardive muscular dystrophy
デュシェンヌ型筋ジストロフィー進行性筋ジストロフィー

遺伝形式

病理

  • ジストロフィンに対する抗体を使った免疫組織化学染色において、少量のジストロフィンの発現が見られる。(APT.440) ⇔ デュシェンヌ型筋ジストロフィーでは完全に欠失する。



ガワーズ徴候」

  [★]

Gowers sign
Gowers徴候、登はん性起立 登攀性起立 climb own body
  • 腰肢体筋群の筋力低下による
  • 筋ジストロフィーなどで見られる。



DMD」

  [★]


ジストロフィー」

  [★]

dystrophy
異栄養異栄養症異栄養性


デュシェンヌ」

  [★]

Duchenne
エルプ・デュシェンヌ麻痺




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3