チューブリン

出典: meddic

tubulin
alpha-tubulingamma-tubulin


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/26 17:28:00」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血小板のターンオーバーと寿命 (特集 血小板の誕生から死までの"ライフストーリー")
  • DDS製品開発の最前線(28)カドサイラ(HER2陽性の手術不能または再発乳がん治療薬[抗HER2抗体チューブリン重合阻害剤複合体])の開発の経緯
  • 金谷 和充,宮田 久美子
  • Drug delivery system : DDS : official journal of the Japan Society of Drug Delivery System 29(5), 460-467, 2014-11
  • NAID 40020273109
  • チューブリンの発現制御領域を持つアクチン遺伝子がクラミドモナスの運動と鞭毛形成に及ぼす影響
  • 増田 賢人
  • 大学院研究年報 理工学研究科篇 (第44号/2014), 2014-07-01
  • NAID 120005532065

関連リンク

1 極性をもつ 微小管は、球状タンパクのαチューブリン、βチューブリンが結合したニ量体が連なってできています。αとβはそれぞれ違った極性があり、αβ、αβ、αβ・・・と繋がっている微小管のα側で終わる末端をマイナス端、β ...
チューブリン【概要】 | チューブリンはαチューブリンとβチューブリンと呼ばれる密接に関連した2つの55KDaタンパクから構成されるヘテロダイマーです。この2つのタンパクは、小さな遺伝子ファミリーとして、異なる遺伝子に ...

関連画像

)は2種類のチューブリン リン βチューブリン 微小管 細胞 骨格 チューブリン と 生物史から、自然の摂理を読み 染色体と核 ~ 染色体分配とは 微小管は、α-チューブリンとβ


★リンクテーブル★
先読みalpha-tubulin」「gamma-tubulin
リンク元ビンクリスチン」「コルヒチン」「微小管」「αチューブリン」「γチュブリン
拡張検索α-チューブリン」「チューブリン重合
関連記事リン

alpha-tubulin」

  [★]

αチューブリン

gamma-tubulintubulin


gamma-tubulin」

  [★]

alpha-tubulintubulin


ビンクリスチン」

  [★]

vincristine, VCR
硫酸リューロクリスチン leurocristine sulfate
硫酸ビンクリスチン vincristine sulfate 
ONCO-TCSONCOVINVINCASAR PFSオンコビン oncovin


  • first aid step1 2006 p.84,310

特徴

構造

作用機序

  • M-phase-specific alkaloids that bind to tubulin and block polymerization of microtubules so that mitotic spindle cannot form (first aid step1 2006 p.310)

適応

  • part of the MOPP (Oncovin [vincristine]) regimen for lymphoma, Wilms' tumor, choriocarcinoma(first aid step1 2006 p.310)
  • MAPP regimen for Hodgkin disease, ALL lymphoma, CNS tumer, sarcoma, Wilms tumor

効能又は効果

副作用


コルヒチン」

  [★]

colchicine
colchicinum
コルヒチン


  • 痛風発作予防薬
   尿酸発作の特効薬、尿酸合成、排泄に関与しない
   好中球の走化因子(LTB4,IL-8)に対する走化性低下
   →炎症部位への遊走を妨げる
   尿酸血症の貪食による脱顆粒の抑制
  副作用
   再生不良貧血、脱毛、下痢
  服用
   発作が起こりそうなときに飲む
  • 微小管チューブリンの重合をさまげる。

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 肝臓又は腎臓に障害のある患者で、肝代謝酵素CYP3A4を強く阻害する薬剤又はP糖蛋白を阻害する薬剤を服用中の患者
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人


微小管」

  [★]

microtubule
microtubulus
微細管微細小管
細胞チューブリン



αチューブリン」

  [★]

alpha-tubulin
チューブリンα-チューブリンγチュブリン


γチュブリン」

  [★]

gamma-tubulin
αチューブリンチューブリンγ-チュブリン

α-チューブリン」

  [★]

alpha-tubulin
αチューブリン

チューブリン重合」

  [★]

tubulin polymerization

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡