ゼラチン培地

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • コラーゲン分解Clostridiumの混合培養系におけるアミノ酸残基の変動
  • 石井 泰博,白井 邦郎,久保 知義
  • 日本畜産学会報 59(11), 944-951, 1988
  • … コラーゲンを分解するClostridium 16-Anを好気性菌Vibrionaceaeの存在下で混合培養したときの両菌の生育に伴う培地組成の変化を,主としてアミノ酸残基量の面から調べた.1) 牛肉エキスとゼラチン培地で好気性菌と混合培養した時,培養時間に伴う16-Anの菌体重の増加は,16-Anを単独培養した時とほぼ等しいと推定した.2) 混合培養で培地にゼラチンを添加すると16-Anの菌体量増加が加速され,好気性菌が抑制された.牛肉エキスを添加 …
  • NAID 130000739474
  • 溶菌酵素産生細菌株の同定
  • 柳井 昭二,石川 雅子,津村 信蔵
  • 醗酵工學雑誌 51(4), 209-215, 1973-04-25
  • … Achromobacter brunificansが報告されているが, 前者は, 極鞭毛を持ち, グルコース, クエン酸を資化せす, また後者とは, 牛乳, ゼラチンに対する作用性, 糖の分解用式, クエン酸の資化性などの点で異なる.以上の結果本菌種を新種と認め, ゼラチン培地上での形態的特徴にもとずき, Achromobacter lunatus Yanai. …
  • NAID 110002856297

関連リンク

彼は、蒸したジャガイモの切り口に点在する雑菌のコロニーを見てこれを思いついたと言 われている。当初はゼラチンが良く使われていたが、後に寒天が主流となった(寒天 培地)。また、もともと固体であるもの、例えばきのこ栽培の為のおが屑なども固体培地 と ...
本培地は22℃以下で固形となりゼラチン液化試験や平板. 算定(20℃)1)に用いられる 。 特定の蛋白分解菌は特異的な状態でゼラチンを液化する。 近年、多くの目的に ゼラチン培地より寒天培地が用いられて. いるようになったが微生物の蛋白分解試験に は今 ...

関連画像

黄の集落でマンニット分解タンパク分解酵素①繊維化 ・酢酸菌を様々な培地 培地 結核 用 選択 分離 培地 aureusマンニット 食塩 加 寒天 培地


★リンクテーブル★
関連記事培地」「ゼラチン

培地」

  [★]

culture medium, culture media, medium, media
培養基



Bug Media used for isolation
H. influenzae Chocolate agar with factors V (NAD) and X (hematin)
N. gonorrhoeae Thayer-Martin media
B. pertussis Bordet-Gengou (potato) agar
C. diphtheriae Tellurite plate, Loffler’s medium, blood agar
M. tuberculosis Lowenstein-Jensen agar
Lactose-fermenting enterics Pink colonies on MacConkey’s agar
Legionella Charcoal yeast extract agar buffered with increased iron and cysteine
Fungi Sabouraud's agar


ゼラチン」

  [★]

gelatin
ゲラチン
スポンゼルゼルフォームゼルフィルム
誘導タンパク質
他に分類されない治療を主目的としない医薬品





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡