センノシド

出典: meddic

sennoside
セノコットセネバクールセンナリドセンナルセンノサイドソルダナソルドールフォルセニッドプルゼニドプルノサイドペンクルシンリタセンド
瀉下薬


  • 刺激性下剤
  • 大腸刺激性下剤
  • アントラキノン系誘導剤


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/10 11:47:03」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ハネセンナCassia alataの小葉,花部,果実のセンノシド含量
  • 谷口 康幸,田近 英彦,高尾 泰昌 [他],辰尾 良秋,山村 良美,黒崎 文也,藤野 廣春,瀬戸山 保,中沢 真子
  • 生薬學雜誌 66(2), 77-80, 2012-08-20
  • Accumulation of sennoside A and B in various organs of Cassia alata was systematically studied. Majority of these two anthraquinone derivatives was usually contained in fruits and flowers of C. alata. …
  • NAID 110009489177
  • センノシド標準溶液の安定性の検討及び分解物の解析
  • 高橋 美津子,桜井 克巳,斉藤 貢一
  • 分析化学 = Japan analyst 61(4), 341-346, 2012-04-05
  • For the quantitative analysis of sennoside A (SA) and sennoside B (SB) in health tea, the stability of standard solutions prepared according to the Japanese Pharmacopoeia was investigated. Standard …
  • NAID 10030135688
  • 酒製大黄の薬効及び使用に関する史的考察(2) : 酒洗大黄と酒浸大黄の主成分含量の比較
  • 堂井 美里,垣内 信子,江原 利彰 [他],御影 雅幸
  • 日本東洋醫學雜誌 = Japanese journal of oriental medicine 61(2), 133-137, 2010-03-20
  • In traditional Chinese medicine, crude drugs are sometime processed and prepared for specific purposes. Rhubarb (<I>Da-huang</I> in Chinese; <I>Daio</I> in Japanese) has been p …
  • NAID 10026477146

関連リンク

プルゼニドとは?センノシドの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 便通をつけるお薬です。便秘症に用います。 作用 大腸を刺激し腸の運動を活発にして排便をうながします。
センノシド(緩和な下剤 )について主な作用 副作用 用い方と注意点を説明します センノシドの詳細情報|センノシドなどお薬事典のここカラダ [元に戻す | + 拡大] ここカラダTOP > お薬事典 > センノシド
センノシドとは。効果、副作用、使用上の注意。 大腸を刺激してその運動を促し、飲食物からの水分の吸収を抑えて、自然な排便に近い効果を現す薬です。副作用も少ないので、高齢者や妊婦にも使用できます。 各種の便秘 のほか ...

関連画像

センノシド錠12mg「サワイ」:100 センノシド錠12mg「フソー クリックすると拡大画像が表 扶桑 センノシド 包装写真扶桑 センノシド 本体写真a243bde4.jpg

添付文書

薬効分類名

  • 緩下剤

販売名

センナル錠12mg

組成

  • 1錠中、センノシドA・Bカルシウム塩を12mg含有する。
    添加物として、乳糖水和物、ステアリン酸、部分アルファー化デンプン、ステアリン酸Mg、白糖、炭酸Ca、タルク、酸化チタン、アラビアゴム、赤色3号、カルナウバロウを含有する。

効能または効果

  • 便秘症
  • センノシドA・B(又はそのカルシウム塩)として、通常成人1日1回12?24mgを就寝前に経口投与する。
    高度の便秘には、1回48mgまで増量することができる。
    なお、年齢、症状により適宜増減する。



慎重投与

腹部手術後の患者

  • [腸管蠕動運動亢進作用により腹痛等がみられるので、消化管の手術後は特に注意すること。]

薬効薬理

  • センナル錠12mgと標準製剤(錠剤、12mg)を用いて、ウサギにおける緩下効果の発生時間、発現率等を比較検討した結果、両製剤ともコントロール群に比較して有意な緩下作用が認められた。また、両製剤の結果に有意差は認められず、両製剤の生物学的同等性が確認された。1)

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • センノシドA・Bカルシウム塩(Sennoside A・B Calcium)

化学名

  • Dihydro-dirheinanthrone glucoside calcium salt

分子式

  • 423620Ca

分子量

  • 900.80

性状

  • 褐色?黒褐色の粉末で、わずかに特異なにおいがあり、味はわずかに苦い。

水に溶けやすく、エタノール(95)及びジエチルエーテルにほとんど溶けない。
水溶液(1→10)のpHは6.5?7.1である。 ■


★リンクテーブル★
先読み瀉下薬
リンク元大黄」「下剤,浣腸剤」「アローゼン」「セリナリート

瀉下薬」

  [★] 瀉下薬

cathartic, laxative, purgative, cathartic drug, evacuants
cathartica
下剤便通薬
瀉下薬一覧


強度による分類



大黄」

  [★]

だいおう、ダイオウ
rhubarb
Rhei Rhizoma
将軍錦紋
ダイオウ属
  • 生薬
  • センノシド

便秘の改善に用いられる漢方エキス製剤

  大黄 甘草 芒硝 枳実 厚朴 芍薬 桂皮 その他
大黄甘草湯              
調胃承気湯            
大承気湯          
桃核承気湯       桃仁  
桂枝加芍薬大黄湯       大棗 生姜
麻子仁丸       杏仁 麻子仁



下剤,浣腸剤」

  [★]

緩下薬

商品

アローゼン」

  [★]

Alosenn
  • 合剤
センナセンナジツ

成分

  • センノシド

添付文書

  • ※※アローゼン顆粒
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2359102X1072_1_01/2359102X1072_1_01?view=body



セリナリート」

  [★] センナ葉センナジツ

センノシド




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡