セカンドメッセンジャー

出典: meddic

second messenger
二次メッセンジャー第ニメッセンジャー


  • 迅速、かつ大量に作られる小分子。シグナルの増幅に貢献する。短時間のうちに不活性化される。


  • cAMP,cyclic AMP~
  • cAMPは膜結合酵素、アデニル酸シクラーゼにより、ATPから合成される。cAMPは細胞質内酵素であるcAMPホスホジエステラーゼにより、AMPに分解される。~
  • cGMP,cyclic GMP~
  • 脊椎動物の視覚におけるシグナル伝達に関わる。~
  • IP3, イノシトール1,4,5-トリスリン酸~
  • FB.461~
  • Ca2+~
  • PKCに結合して活性化したり、カルモジュリンと結合しカルモジュリン依存性のキナーゼを活性化したりする。FB.461,462~
  • DAG, 1,2-ジアシルグリセロール~
  • FB.461


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/04/24 17:53:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • PS-030-2 心停止ドナー肺に対するβ-2受容体アゴニスト吸入の肺保護効果とそのセカンドメッセンジャーとしてのcAMPの検討(PS-030 肺 基礎-2・その他,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会)
  • 近藤 健,陳 豊史,高橋 守,大畑 惠資,本山 秀樹,土屋 恭子,山田 徹,毛受 暁史,佐藤 雅昭,青山 晃博,佐藤 寿彦,園部 誠,大政 貢,板東 徹,伊達 洋至
  • 日本外科学会雑誌 115(臨時増刊号_2), 634, 2014-03-05
  • NAID 110009870140
  • Caハンドリング異常と心室頻拍
  • 小野 克重
  • 心電図 34(3), 223-235, 2014
  • 心臓の収縮・弛緩機能は,細胞内のCa<SUP>2+</SUP>濃度を周期的に調節することによって規定されている.さらに,細胞内Ca<SUP>2+</SUP>は心筋の肥大,分泌,細胞壊死,遺伝子の転写活性調節などの様々な役割も担う.種々な流入経路を介した心筋細胞内のCa<SUP>2+</SUP>調節,すなわちCa<SUP& …
  • NAID 130005090829
  • リチウムの作用機序 (特集 今こそ,リチウム療法を考える)
  • Pseudomonas aeruginosa のバイオフィルム形成と抗菌薬抵抗性に関与する遺伝子ネットワーク
  • 小野 恒子,村上 圭史,三宅 洋一郎
  • 日本細菌学雑誌 67(2), 227-243, 2012-12-25
  • … aeruginosaのRpoS, RpoN等のストレス関連σ因子やQSおよびc-di-GMPなどのセカンドメッセンジャーと抗菌薬抵抗性との関連性について,P. …
  • NAID 10031156162

関連リンク

セカンドメッセンジャー 水溶性リガンドと脂溶性リガンド 細胞は外から刺激が来ると、必ず応答する。これはシグナル伝達があるということである。シグナルが伝わるとき、細胞に存在する受容体にシグナルが作用することで ...
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。 セカンドメッセンジャー
セカンドメッセンジャーについて述べよ ① cAMP ホルモンが標的細胞の細胞膜表面の特異的受容体に結合すると、 細胞膜の内側に存在する促進性G蛋白が活性化される。 さらに、G蛋白質が細胞膜に存在するアデニル酸シクラーゼ ...

関連画像

セカンド・メッセンジャーズセカンドメッセンジャー - Second セカンドメッセンジャーセカンドメッセンジャーの画像 セカンドメッセンジャーバッグGUZZLE セカンドメッセンジャー  セカンド メッセンジャー ~セカンド・メッセンジャー3


★リンクテーブル★
先読み第ニメッセンジャー
リンク元エイコサノイド受容体」「第二メッセンジャー」「第2メッセンジャー
関連記事ジャー

第ニメッセンジャー」

  [★]

secondmessenger
[[]]
secondmessenger


エイコサノイド受容体」

  [★]

エイコサノイドeicosanoid receptor agonisteicosanoid receptor antagonist
受容体 リガンド Gタンパク セカンドメッセンジャー 作用
DP1 PGD2 Gs cAMP↑ アレルギー性喘息
DP2 Gi Ca2+
DP1 PGE2 Gq   大腸の発癌物質に対する反応性↓
DP2 - cAMP↑ 排卵と受精を障害。塩感受性高血圧
EP3A-D Gi
Gs
Gq
cAMP↓
cAMP↑
PLC↑
発熱物質に抵抗
EP4 Gs cAMP↑ 動脈管開存症
FPA,B PGF Gq   分娩不全
IP PGI2 Gs cAMP↑ 血栓形成反応↑、血管障害反応↓
TPα,β TXA2 Gq,Gi,G12/13,G16 PLC↑ 出血時間↑、血管障害反応↑
BLT1 LTB4 Gi,G16   炎症反応を抑制
BLT2 Gq-like
Gi-like
Gz-like
 
CysLT1 LTD4 Gq PLC↑ 自然免疫・獲得免疫の血管透過性↓、
肺炎症・線維化反応↑
CysLT2 LTC4|LTD4 Gq PLC↑ 肺炎症・線維化反応↓


第二メッセンジャー」

  [★]

second messenger
セカンドメッセンジャー細胞内シグナル伝達物質 intracellular signal mediator



第2メッセンジャー」

  [★]

セカンドメッセンジャー


ジャー」

  [★]

jar
広口瓶



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡