ステロイド薬

出典: meddic

steroidcorticosteroidsteroidal anti-inflammatory drug
ステロイド副腎皮質ステロイドコルチコステロイド副腎皮質ステロイド薬ステロイド系消炎薬副腎皮質ホルモン副腎皮質ステロイドホルモンステロイド系抗炎症薬ステロイド剤副腎皮質ステロイド剤ステロイド系抗炎症剤ステロイド系消炎剤副腎皮質ホルモン剤


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • COPD治療の進歩 : 最新のガイドラインに基づく吸入療法の選択と組み合わせ (特集 COPDの診断と最新の治療)
  • 間質性肺炎 : その他(膠原病を除く) : 過敏性肺炎などの間質性肺炎についての報告の整理 (特集 ステロイド薬(含吸入薬)の基礎と呼吸器疾患への臨床応用)
  • 間質性肺炎 : 膠原病に合併した間質性肺疾患に対する治療戦略 (特集 ステロイド薬(含吸入薬)の基礎と呼吸器疾患への臨床応用)
  • 穂積 宏尚,須田 隆文
  • 日本胸部臨床 74(4), 411-425, 2015-04
  • NAID 40020423374
  • 重症肺炎,感染症 (特集 ステロイド薬(含吸入薬)の基礎と呼吸器疾患への臨床応用)
  • 梅木 健二,門田 淳一
  • 日本胸部臨床 74(4), 404-410, 2015-04
  • NAID 40020423361

関連リンク

喘息(ぜんそく)発作の前ぶれを感じたり、ゼーゼーが出始めたら、我慢せずに速効性の気管支拡張薬を吸入しましょう。グラクソ・スミスクライン株式会社による喘息(ぜんそく)情報サイト。
治療に使われるステロイド薬には、軽いものから重いものまで副作用があります。主なものには感染症、糖尿病、高脂血症、ムーンフェイス、白内障などがあります。どのような副作用が出るのかを知って備えておきましょう。
手術、抜歯、その他、体にストレスがかかるときは、ステロイド薬の増量が必要な場合がありますので、主治医に事前に相談してください。 副作用は ? ステロイドの主な副作用とその対策について示します。これらの副作用 は ...

関連画像

 第一選択薬:吸入ステロイド薬子どもの吸入ステロイド薬に ステロイド外用剤について これ以外にもステロイド外用薬 吸入ステロイドの種類 : 抗 ステロイド薬、使用方法 吸入ステロイド薬の種類、配


★リンクテーブル★
先読み副腎皮質ホルモン」「corticosteroid」「steroid」「副腎皮質ステロイド
リンク元副腎皮質ホルモン剤」「副腎皮質ステロイド剤」「steroidal anti-inflammatory drug」「副腎皮質ステロイドホルモン」「ステロイド剤
拡張検索副腎皮質ステロイド薬」「蛋白同化ステロイド薬」「全身性ステロイド薬
関連記事」「ステロイド」「イド

副腎皮質ホルモン」

  [★]

adrenocortical hormone
副腎皮質ステロイド adrenocorticoids
副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン副腎皮質刺激ホルモン
ステロイド
副腎副腎皮質ステロイドコルチコステロイドステロイドホルモンコルチコイド副腎皮質ホルモン剤

種類(主要なもののみ)

球状層から分泌される。アルドステロン
索状層から分泌される。コルチゾール
網状層から分泌される。アンドロステンジオン
コレステロール
cholesterol
       
 ↓CYP11A1        
プレグネノロン
pregnenolone
--→
CYP17
17α-hydroxylase
17α-ヒドロキシプレグネノロン
17α-hydroxypregnenolone
--→
CYP17
17α-hydroxylase
デヒドロエピアンドロステロン
dehydroepiandrosterone
DHEA
 ↓3β-HSD 3β-hydroxysteroid dehydrogenase    ↓3β-HSD    ↓3β-HSD
プロゲステロン
progesterone
--→
CYP17
17α-hydroxylase
17α-ヒドロキシプロゲステロン
17α-hydroxyprogesterone
--→
CYP17
17α-hydroxylase
アンドロステンジオン
androstenedione
Δ4androstene-3,17-dion
 ↓CYP21 21-hydroxylase    ↓CYP21 21-hydroxylase    
デオキシコルチコステロン
deoxycorticosterone
  11-デオキシコルチゾール
11-deoxycortisol
   
 ↓CYP11B2 11β-hydroxylase    ↓CYP11B1 11β-hydroxylase    
コルチコステロン
corticosterone
  コルチゾール
cortisol
   
 ↓CYP11B2 18-hydroxylase        
18-ヒドロキシコルチコステロン
18-hydroxycorticosterone
       
 ↓CYP11B2 18-hydroxydehydrogenase        
アルドステロン
aldosterone
       
         
球状増
zona glomerulosa
  索状層
zona fasciculata
  網状層
zona reticularis

臨床関連

21-hydroxylaseが正常に機能しないことにより生じる (L.320)

薬理学

副腎皮質から分泌されるホルモン (SP.895)

名称 血漿濃度
(ng/ml)
1日分泌量
(mg/day)
糖質コルチコイド コルチゾール 40~180 15~20
コルチコステロン 2~6 2~5
鉱質コルチコイド アルドステロン 0.05~0.20 0.05~0.15
11-DOC 0.05~0.30 0.10~0.20
副腎アンドロジェン DHEA 2~8 7~15
DHEA-S 1~4  
アンドロステンジオン 1~2 2~3



corticosteroid」

  [★] コルチコイド

glucocorticoid, glucocorticoids

WordNet   license wordnet

「a steroid hormone produced by the adrenal cortex or synthesized; administered as drugs they reduce swelling and decrease the body''s immune response; "adrenal cortical steroids are used to treat many different conditions"」
corticoid, adrenal cortical steroid


steroid」

  [★] ステロイド

WordNet   license wordnet

「any of several fat-soluble organic compounds having as a basis 17 carbon atoms in four rings; many have important physiological effects」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ステロイド(脂肪溶解性の有機化合物の総称)」


副腎皮質ステロイド」

  [★] 副腎皮質ホルモン


副腎皮質ホルモン剤」

  [★]

corticosteroid
副腎皮質ステロイドコルチコステロイドステロイド薬副腎皮質ステロイド薬副腎皮質ホルモン副腎皮質ステロイドホルモン副腎皮質ステロイド剤

副腎皮質ホルモン剤

副作用

フロリネフ

重大な副作用

  • 1. 誘発感染症、感染症の増悪
  • 誘発感染症、感染症の増悪があらわれることがある。また、B型肝炎ウイルスの増殖による肝炎があらわれることがある。観察を十分に行い、異常が認められた場合には適切な処置を行うこと。
  • 2. 続発性副腎皮質機能不全、糖尿病
  • 3. 消化性潰瘍、膵炎
  • 4. 精神変調、うつ状態、痙攣
  • 5. 骨粗鬆症、大腿骨及び上腕骨等の骨頭無菌性壊死ミオパシー*6. 緑内障、後のう白内障
  • 連用により眼内圧亢進、緑内障、後のう白内障を来すことがあるので、定期的に検査をすることが望ましい。
  • 7. 血栓症

その他の副作用

  • 1. 内分泌:5%以上又は頻度不明:月経異常
  • 2. 消化器:5%以上又は頻度不明:下痢、胃痛、胸やけ、口渇、食欲亢進
  • 3. 消化器:5%未満:悪心・嘔吐、腹部膨満感
  • 4. 精神神経系:5%以上又は頻度不明:多幸症、不眠、頭痛、めまい
  • 5. 筋・骨格:5%以上又は頻度不明:筋肉痛、関節痛
  • 6. 脂質・たん白質代謝:5%以上又は頻度不明:野牛肩、窒素負平衡、脂肪肝
  • 7. 脂質・たん白質代謝:5%未満:満月様顔貌
  • 8. 体液・電解質:5%以上又は頻度不明:血圧上昇、低カリウム性アルカローシス
  • 9. 体液・電解質:5%未満:浮腫、高ナトリウム血症、低カリウム血症
  • 10. 眼:5%以上又は頻度不明:中心性漿液性網脈絡膜症等による網膜障害、眼球突出
  • 11. 血液:5%以上又は頻度不明:白血球増多
  • 12. 皮膚:5%以上又は頻度不明:ざ瘡、多毛、脱毛、色素沈着、皮下溢血、紫斑、線条、そう痒、発汗異常、顔面紅斑、創傷治癒障害、皮膚菲薄化・脆弱化、脂肪織炎
  • 13. 過敏症:5%未満:発疹
  • 14. その他:5%以上又は頻度不明:発熱、疲労感、息切れ、ステロイド腎症、体重増加、精子数及びその運動性の増減


副腎皮質ステロイド剤」

  [★]

corticosteroidcorticosteroid preparation
副腎皮質ステロイドコルチコステロイドステロイド薬副腎皮質ステロイド薬副腎皮質ホルモン副腎皮質ステロイドホルモン副腎皮質ステロイド製剤副腎ステロイド剤副腎皮質ホルモン剤


steroidal anti-inflammatory drug」

  [★]

corticosteroidsteroidsteroidal antiinflammatory drug


副腎皮質ステロイドホルモン」

  [★]

corticosteroid
副腎皮質ステロイドコルチコステロイドステロイド薬副腎皮質ステロイド薬副腎皮質ホルモン副腎皮質ステロイド剤副腎皮質ホルモン剤


ステロイド剤」

  [★]

steroidsteroidal anti-inflammatory drug
ステロイドステロイド薬ステロイド系消炎薬ステロイド系抗炎症薬ステロイド系抗炎症剤ステロイド系消炎剤


副腎皮質ステロイド薬」

  [★]

corticosteroid
副腎皮質ステロイドコルチコステロイドステロイド薬副腎皮質ホルモン副腎皮質ステロイドホルモン副腎皮質ステロイド剤副腎皮質ホルモン剤


蛋白同化ステロイド薬」

  [★]

anabolic steroid
蛋白同化ステロイドタンパク質同化ステロイドタンパク質同化ステロイド薬


全身性ステロイド薬」

  [★]

systemic steroid
全身性ステロイド剤


薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



ステロイド」

  [★]

steroid
コルチコステロイドステロイドホルモン




イド」

  [★]

id
エス





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡