ジスルフィド結合

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/07/02 11:04:28」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗酸化能を高めた糖修飾鶏筋原線維タンパク質のゲル形成能
  • 溶媒抽出した硫黄架橋イソプレンゴムのスルフィド構造解析
  • 2P060 ジスルフィド結合のシャッフリングを標的とした異常なタンパク質オリゴマー化の抑制手法(01C. 蛋白質:物性,ポスター,第52回日本生物物理学会年会(2014年度))

関連リンク

ジスルフィド結合はS-S結合とも呼ばれ、システイン残基間による下記のような共有結合である。 共有結合であるため非常に強く結合している。
栄養・生化学辞典 - ジスルフィド結合の用語解説 - S-S結合ともいう.硫黄が-S-S-のように結合した構造をもつ化合物.シスチンや酸化型のグルタチオンはその例で,タンパク質もシスチンのこの結合で特有の立体構造を作る.

関連画像

ジスルフィド結合の画像 p1_30http://first.lifesciencedb.jp/wordpress/wp ジスルフィド結合の画像 p1_18ジスルフィド結合の画像 p1_20ジスルフィド結合の画像 p1_33図 ジスルフィド結合


★リンクテーブル★
リンク元disulphide bond
拡張検索タンパク質ジスルフィド結合還元酵素
関連記事結合」「スルフィド」「ジスルフィド

disulphide bond」

  [★]

ジスルフィド結合

disulfide bondS-S bond


タンパク質ジスルフィド結合還元酵素」

  [★]

protein disulfide reductase
タンパク質ジスルフィド還元酵素ジスルフィド還元酵素


結合」

  [★]

bindingbondlinkageconnectionconjugationconjunctionunionbonding、engagement,
bindassociateconjugatecombineconnectcoupleengagejoindockligateconjoin
会合関係関与関連協同共役組み合わせ結合性結紮結線従事接合接合体同僚ドッキングバインディング複合物付随併用抱合抱合体結びつける約束癒合癒着連関連結連合連鎖連接、連絡、団結組合参加接続一対合併組み合わせるカップル組合せ


スルフィド」

  [★]

sulfide
チオエーテル thioether
チオールジスルフィド


ジスルフィド」

  [★]

disulfidedisulphide
二硫化物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡