サ行構音障害

出典: meddic

sigmatism, lisping
サ行発音不全、サ行発音不全症、機能的構音障害


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 歯間性構音の音響分析について
  • 浜 雄一郎
  • 音声言語医学 37(3), 284-288, 1996-07-20
  • 「サ」行構音障害が認められる成人の歯間性構音者16名および正常構音者16名について, VCV音節からなる検査音“asa”の子音部 [s] のFFTによるパワースペクトログラム分析を行い, スペクトル包絡線で囲まれた部分の高域部 (4kHz〜8kHz) と低域部 (0kHz〜4kHz未満) の面積比を求め, 正常構音 [s] と歯間性構音 [θ] の音響学的相違について検討を行った結果, 以下の結論 …
  • NAID 10007698567
  • 学校健診における言語異常調査 : ―サ行構音障害をめぐって―
  • 大島 弘至
  • 音声言語医学 26(4), 261-266, 1985
  • … 八王子市内小, 中, 高校生7, 274名を対象として, サ行構音障害を中心とした言語異常児童生徒の実態を調査した.<BR>1.検査方法は被検者と対座して検診するときに, 同時に名前をいわせるという簡易な方法によって行われた.<BR>2.サ行構音障害の大部分は歯間性構音であり, 小学校低学年では対象者総数の18.7%に達したが, 学年が上るにつれて減少した.しかし, 高校生においても約4%に残存し, …
  • NAID 130000993871

関連リンク

2010年6月8日... カ行音とは、 カ行音の誤り−1− カ行音の誤り−2− 指導方法−1− 指導方法−2− 指導 方法−3− 指導方法−4− サ行音とは、 サ行音の ... ここでは、「この子に構音障害がある と言っていいかな」、「この子のこの状態を構音障害と言っていいかな」と判断することを「 ...
五十音図のイ段(イ、キ、ギ、シ、ジ、チ、ニ、ヒ、リ、など)、カ行、ガ行、サ行、ザ行、タ行 、ダ行、ナ行、ヤ行、ラ行などに現れます。「側音化構音」「イ列構音障害」「口蓋化構音」 「カ行構音障害」「サ行構音障害」「接歯性・歯間性サ行構音障害」「ラ行構音障害」など ...

関連画像

構音指導 超基礎講座7 構音の 構音障害とは、


★リンクテーブル★
リンク元サ行発音不全
拡張検索歯間性サ行構音障害
関連記事障害」「構音障害」「」「構音

サ行発音不全」

  [★]

lisping
サ行構音障害サ行吶シグマチズム


歯間性サ行構音障害」

  [★]

interdental sigmatism
サ行構音障害


障害」

  [★]

disorderimpairmentdysfunctiondamagedifficulty、(妨げ)barrierimpedimentobstacledisturbancefoe、(化学)hindrancedisorderimpairlesion
妨げ撹乱関門機能障害機能不全困難傷害障壁損なう損傷ダメージ破壊破損バリヤー病変不安妨害乱れ無秩序機能異常症疾患バリアバリアー機能異常機能不全症


構音障害」

  [★]

arthr
anathria, dysarthria, articulation disorders


原因別
  • 器質的構音障害
  • 運動失調性構音障害/麻痺性構音障害
  • 聴覚障害性構音障害
  • 機能的構音障害


害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する

構音」

  [★]

articulation
調音言語構音 speech articulation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡