ケイソン病

出典: meddic

減圧症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 「ケイソン」病(潛水夫病)及其一例

関連リンク

栄養・生化学辞典 - ケイソン病の用語解説 - 潜函病ともいう.高い気圧の中での作業で,加圧,減圧の繰返しによって起こる症状.皮膚の発疹,痒みその他の症状を呈する.
(ケイソン病 、減圧症[げんあつしょう]) 潜函作業や潜水作業のように高気圧のもとで作業をおこなうと、空気中の窒素が体内の血液や組織の中に溶けこみ、作業が終わって常圧に戻ると、この余分の窒素は徐々に排泄されます。この ...
ケイソンビョウ 【英】caisson disease 《同義語》潜函病,潜水夫病diver's disease,減圧病decompression sickness,トンネル病tunnel ... 記事「ケイソン病」に関する感想・その他のコメントはこちらで。 記事の編集に関わる議論・質問は ...

関連画像

フザリウム 全国農村教育協会 Fusarium solani f. sp. eumartii による フザリウム 全国農村教育協会 坐骨神経を損傷するとこの神経 増田惠子(ピンク・レディー


★リンクテーブル★
リンク元減圧症」「ガス塞栓」「窒素塞栓症」「スクィーズ」「ベンズ
関連記事

減圧症」

  [★]

decompression sickness
せんかんびょう 潜函病 dysbarism減圧病潜水病, 潜水夫病, diving disease, diver's disease、ケイソン病, caisson disease
気圧障害窒素塞栓症


概念

  • 高圧環境から常圧環境への急激な移動により生じる病態
  • 水深10m以内の急浮上では発症しない。
  • 急激な減圧後2時間以内に発症する場合がほとんど(90%)である。24時間以内の発症が90%という記載もみられる(SQ.504)
  • 病型:I型は皮膚と筋関節症状のみのもので、それぞれ皮膚型、四肢型と呼ばれる。II型はI型以外の症状を呈するもので、中枢神経型、脊髄型、内耳型、呼吸循環型がある。(SQ.504)
  • 治療は高圧酸素療法。II型減圧症の場合には再圧療法が必須。

参考

  • 1. ダイビング医学 - 山見信夫先生
[display]http://www.divingmedicine.jp/decompression/d_3.html


ガス塞栓」

  [★]

gas embolism
空気塞栓症ガス塞栓症ケイソン病塞栓症窒素塞栓症


窒素塞栓症」

  [★]

nitrogen embolism
ケイソン病空気塞栓症


スクィーズ」

  [★]

squeeze
しめつけ病
ケイソン病

ベンズ」

  [★]

benz, bends
ケイソン病



病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡