グルタミン酸ナトリウム

出典: meddic

sodium glutamatemonosodium glutamateMSGmonosodium L-glutamatemonosodium L-glutamate monohydrate
グルタミン酸モノナトリウム monosodium glutamate
(注)アンコーマ。(添加物)メサフィリン配合。(血液製剤)アンスロビンノンスロンベリプラストPコンビセット。(ワクチン添加物)イムノブラダーエイムゲンおたふくかぜ生ワクチンはしか生ワクチンはしか風しん混合生ワクチン乾燥BCGワクチン乾燥はぶ抗毒素乾燥まむし抗毒素乾燥弱毒生風しんワクチン組織培養不活化狂犬病ワクチン
L-グルタミン酸ナトリウムL-グルタミン酸一ナトリウム一水和物


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/07/13 10:38:49」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • うま味による消化管機能の調節 : 和食のエッセンス、うま味で健康な消化管機能維持を (総説特集 味覚(うま味)と口腔保健 : より健康な生活を目指して)
  • 畝山 寿之
  • 日本味と匂学会誌 = The Japanese journal of taste and smell research 20(2), 121-132, 2013-08
  • NAID 40019801490
  • 4. うま味による消化管機能の調節 : 和食のエッセンス、うま味で健康な消化管機能維持を(<総説特集>味覚(うま味)と口腔保健:より健康な生活を目指して)
  • 畝山 寿之
  • 日本味と匂学会誌 20(2), 121-132, 2013-08
  • 日本には、多様で豊富な旬の食材・食品、栄養バランスの取れた食事構成、食事と年中行事・人生儀礼との密接な結びつきなど特徴を持つ世界に誇れる食文化が存在している。昨年、農林水産省『日本食文化の世界遺産化プロジェクト』は日本食文化をユネスコの無形文化遺産としての登録申請を提案した。これは、フランス美食術、地中海料理、メキシコ、トルコの伝統料理の登録に続く試みである。日本の食文化は『だし・うま味』を共通の …
  • NAID 110009660529
  • γ-アミノ酪酸(GABA)を高生産する乳酸菌の選抜と鶏肉発酵調味液の GABA 富化
  • 侯 歌川,藤川 皓江,荒川 健佑 [他],宮本 拓
  • 日本食品科学工学会誌 60(3), 125-132, 2013
  • … </I>1056 の 3 菌株を選抜した.中でも1056 株は,GABA 生産活性が非常に高く,初発培地 pH 4.0-8.0 の広い範囲で安定して GABA を生産した.また,1056 株は,基質となるグルタミン酸ナトリウムの濃度に依存して高くなる GABA 生産性を示し,さらに,培養後比較的短時間で多量の GABA を生産することが明らかとなった.これらの特徴は,1056 株が GABA を富化した機能性食品の開発に有用であることを示している.1056 …
  • NAID 130003367983
  • ケミカルプロフィル L-グルタミン酸ナトリウム
  • ファインケミカル : 調査・資料・報道・抄録 41(12), 70-72, 2012-12
  • NAID 40019494501

関連リンク

グルタミン酸ナトリウム(グルタミンさんナトリウム, Monosodium Glutamate (MSG) ; グルタミン酸ソーダ、グル曹とも)はグルタミン酸のナトリウム 塩。構造式は HOOC(CH 2) 2 CH(NH 2)COONa。分子量 169.11。この物質のL体(右図 ...
【ベストアンサー】グルタミン酸ナトリウムは食品添加物としても使われる。だいたい調味料「(アミノ酸)」とか書いてあるな。スペースに余裕があればL-グルタミン酸ナトリウムとか ...
グルタミン酸ナトリウム(グルタミンさんナトリウム, Monosodium Glutamate (MSG) ; グルタミン酸ソーダ、グル曹とも)はグルタミン酸のナトリウム 塩。構造式は HOOC(CH 2) 2 CH(NH 2)COONa。分子量 169.11。この物質のL体(右図 ...

関連画像

グルタミン酸ナトリウム一水 MSG グルタミン酸ナトリウムMonosodium Glutamate (MSG) Chemical グルタミン酸ナトリウム 。グルタミン酸ナトリウムグルタミン酸ナトリウム微生物の働き、発酵法による グルタミン酸ナトリウムの構造

添付文書

薬効分類名

  • 細菌ワクチン類

販売名

乾燥BCGワクチン(経皮用・1人用)

組成

製法の概要

  • 本剤は、カルメット・ゲラン菌(以下BCGという)東京株を培養し、発育した菌膜を採取し、この菌膜を処理して得たBCG湿菌を磨砕し、15W/V%以下の濃度のグルタミン酸ナトリウム液に浮遊させ、その生菌浮遊液を凍結乾燥したものである。
    なお、本剤は製造工程でウシの胆嚢から採取した胆汁を使用している。

組成

  • 本剤は、1アンプル中にそれぞれ次の成分及び分量を含有する。

有効成分

  • 生きたBCG (含水量70%の湿菌として) 12mg

添加物 (安定剤)

  • 局外規 L-グルタミン酸ナトリウム 7.5mg

添付溶剤

  • 日本薬局方生理食塩液 0.15mL

禁忌

(予防接種を受けることが適当でない者)

  • 被接種者が次のいずれかに該当すると認められる場合には、接種を行ってはならない。
  • 明らかな発熱を呈している者
  • 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな者
  • 本剤の成分によってアナフィラキシーを呈したことがあることが明らかな者
  • 結核その他の疾病の予防接種、外傷等によるケロイドの認められる者
  • 免疫機能に異常のある疾患を有する者及び免疫抑制をきたす治療を受けている者
    [「相互作用」の項参照]
  • 結核の既往のある者
  • 上記に掲げる者のほか、予防接種を行うことが不適当な状態にある者


効能または効果

  • 結核予防。
  • 通常、溶剤を加えたものを上腕外側のほぼ中央部に滴下塗布し、経皮用接種針(管針)を用いて行う。

接種方法 (管針法による経皮接種)

  • 本剤に添付の溶剤(日本薬局方生理食塩液)を加えて80mg/mLの濃度の均一な懸濁液とし、接種部位の皮膚を緊張させ、懸濁液を塗った後、9本針植付けの管針を接種皮膚面に対してほぼ垂直に保ち、これを強く圧して行う。

接種数は2箇とし、管針の円跡は相互に接するものとする。

  • 本剤は、経皮接種用の濃厚なワクチンであり、もし皮内等に注射すると強い局所反応を呈するので、絶対に注射してはならない。

不活化ワクチン製剤との接種間隔

  • 不活化ワクチンの接種を受けた者は、通常、6日以上間隔を置いて本剤を接種すること。

他の生ワクチン製剤接種との関係

  • (「相互作用」の項参照)

慎重投与

(接種の判断を行うに際し、注意を要する者)

  • 被接種者が次のいずれかに該当すると認められる場合は、健康状態及び体質を勘案し、診察及び接種適否の判断を慎重に行い、予防接種の必要性、副反応、有用性について十分な説明を行い、同意を確実に得た上で、注意して接種すること。
  • 心臓血管系疾患、腎臓疾患、肝臓疾患、血液疾患、発育障害等の基礎疾患を有する者
  • 予防接種で接種後2日以内に発熱のみられた者及び全身性発疹等のアレルギーを疑う症状を呈したことがある者
  • 過去にけいれんの既往のある者
  • 過去に免疫不全の診断がなされている者及び近親者に先天性免疫不全症の者がいる者
  • 本剤の成分に対してアレルギーを呈するおそれのある者
  • 過去に結核患者との長期の接触がある者その他結核感染の疑いのある者


重大な副作用

ショック、アナフィラキシー

  • ショック、アナフィラキシーがあらわれることがあるので、接種後は観察を十分に行い、異常が認められた場合には適切な処置を行うこと。

全身播種性BCG感染症

  • 免疫不全症候群の者などに接種した場合、BCGが全身に血行散布して粟粒結核様の病変をつくることがある。

(全身播種性BCG感染症が疑われる場合には、すみやかに抗結核剤の投与等適切な措置を行うこと。)

骨炎、骨髄炎、骨膜炎

  • 骨炎、骨髄炎、骨膜炎を起こすことがある。

(骨炎、骨髄炎、骨膜炎が疑われる場合には、抗結核剤の投与等適切な措置を行うこと。)

皮膚結核様病変 (狼瘡、腺病性苔癬など)

  • 狼瘡、腺病性苔癬などの皮膚結核様病変を起こすことがある。

薬効薬理

  • BCG接種によって誘導される結核に対する免疫は、Tリンパ球とマクロファージを主体とした細胞性免疫である。体内に入ったBCGはまずマクロファージに貪食される。抗原情報がTリンパ球に提示され、Tリンパ球はBCGの抗原で感作される。BCGと結核菌とは共通の抗原を持つため、BCGに感作されたTリンパ球は結核菌の抗原で感作されたときと同じ能力を持ち、記憶細胞として待機する。BCG接種を受けた人に結核菌の感染がおこると、この感作Tリンパ球が幼若化・増殖し、インターフェロン−γなどのサイトカインを産生することによりマクロファージを活性化する。この活性化されたマクロファージが結核菌を効率的に貪食・殺菌することにより結核感染の進展を抑える。4)


★リンクテーブル★
先読みメサフィリン配合」「ベリプラストPコンビセット」「monosodium L-glutamate」「はしか風しん混合生ワクチン」「乾燥まむし抗毒素
リンク元monosodium L-glutamate monohydrate」「MSG」「sodium glutamate」「monosodium glutamate」「L-グルタミン酸一ナトリウム一水和物
拡張検索L-グルタミン酸ナトリウム
関連記事ナトリウム」「トリウム」「グルタミン酸」「グルタミン」「

メサフィリン配合」

  [★] 銅クロロフィリンナトリウム(銅クロロフィリン)、プロパンテリン臭化物(プロパンテリン)、ケイ酸マグネシウム(ケイ酸)

消化性潰瘍用剤


ベリプラストPコンビセット」

  [★] フィブリノゲン、ヒト血液凝固第XIII因子(第XIII因子)、人血清アルブミンアプロチニントロンビン塩化カルシウム水和物


monosodium L-glutamate」

  [★]

monosodium glutamatemonosodium L-glutamate monohydrateMSGsodium glutamate


はしか風しん混合生ワクチン」

  [★]

  • 弱毒生麻しんウイルス(AIK-C株)
  • 弱毒生風しんウイルス(高橋株)
混合生物学的製剤


乾燥まむし抗毒素」

  [★] まむしウマ抗毒素(ウマ免疫グロブリン)

抗毒素類及び抗レプトスピラ血清類


monosodium L-glutamate monohydrate」

  [★]

monosodium glutamatemonosodium L-glutamateMSGsodium glutamate


MSG」

  [★]

  • グルタミン酸ナトリウム
accentmonosodium glutamatemonosodium L-glutamatemonosodium L-glutamate monohydratesodium glutamate

sodium glutamate」

  [★]

グルタミン酸ナトリウム

accentmonosodium glutamatemonosodium L-glutamatemonosodium L-glutamate monohydrateMSG


monosodium glutamate」

  [★]

  • グルタミン酸ナトリウム
accentmonosodium L-glutamatemonosodium L-glutamate monohydrateMSGsodium glutamate


L-グルタミン酸一ナトリウム一水和物」

  [★]

monosodium L-glutamate monohydrate
グルタミン酸ナトリウムL-グルタミン酸ナトリウム


L-グルタミン酸ナトリウム」

  [★]

monosodium L-glutamatemonosodium L-glutamate monohydrate
グルタミン酸ナトリウムL-グルタミン酸一ナトリウム一水和物


ナトリウム」

  [★]

sodium, natrium, Na
Na+



血液(血清)中のナトリウム (臨床検査法提要第32版)

  • 136-145 mEq/l

尿中のナトリウム

  • <20 mEq/l (正常と判断できる範囲)
  • >40 mEq/l (腎性腎不全を示唆)

Na排泄率

  • ≦1% (臨床検査法提要第32版)

尿Na,Kと血清Naによる血清Naの予測

経口摂取と輸液による自由水の摂取がなければ
尿([Na+]+[K+]) < 血清[Na+] → 血清[Na+]上昇
尿([Na+]+[K+]) = 血清[Na+] → 血清[Na+]普遍
尿([Na+]+[K+]) > 血清[Na+] → 血清[Na+]低下

食品中の食塩量

  • ほとんどの製品ラベルに記載されている、ナトリウム[g]はそのまま食塩量[g]と考えることができないので、指導する債には注意を促す。
  • 分子量から考えるとNa(23), Cl(35.5)なので、ナトリウムx[g]は食塩 x /23 * (23 + 35.5)、つまり2.54 * x [g]となる。
例えば、小生が常食している某社のインスタントラーメンにはナトリウム2[g]との記載があるが、これは5.08gの食塩が含まれているということになる。もちろんスープは全部飲む。1日3袋食べたことがあるのだが、、、

臨床関連


トリウム」

  [★]

thoriumTh
トロトラスト、232Th

概念

参考1
  • 原子番号:90
  • 元素記号:Th
  • アクチノイド元素の一つ
  • 銀白色の金属。
  • 安定同位体は存在しない。
  • 北欧神話の軍神または雷神トールにちなんで名づけられた。

同位体

参考1
同位体 NA 半減期 DM DE (MeV) DP
228Th trace 1.9116 y α 5.52 224Ra
229Th syn 7340 y α 5.168 225Ra
230Th trace 75380 y α 4.77 226Ra
231Th trace 25.5 h β 0.39 231Pa
232Th 100 % 1.405 × 1010 y α 4.083 228Ra
234Th trace 24.1 d β 0.27 234Pa

参考

  • 1. wikipedia ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0


グルタミン酸」

  [★]

glutamate, glutamic acid, Glu, E
α-アミノグルタル酸 2-アミノグルタル酸 2-アミノペンタン二酸 2-aminopentanedioic acid
アミノ酸D-glutamateL-glutamate

概念

  • 極性。酸性。
  • 生理活性アミン。4-アミノ酪酸、GABAの材料
  • カルボキシル基を有する。
  • アラニンの側鎖に-CH2-がつき、さらにカルボキシル基がついた形をしている。
-CH2-CH2-COOH




グルタミン」

  [★]

glutamine, Gln, Q
2-アミノグルタルアミド酸 2-aminoglutaramicacid
アミノ酸グルタミン酸


  • 極性。無電荷。
  • グルタミン酸の側鎖上のカルボキシル基の代わりにアミド基が付いた形をしている。
  • 側鎖:
-CH2-CH2-CO-NH2



酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡