カラアザール

出典: meddic

kala-azar, kala azar
内臓リーシュマニア症 visceral leishmaniasis黒熱病 black sickness
リーシュマニア属ドノバンリーシュマニア



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • リーシュマニア症とサシチョウバエ (特集・熱帯病と昆虫)
  • リーシュマニア症対策の現状と将来 (10月第1土曜特集 地球規模での寄生虫病対策の時代) -- (おもな寄生虫病とその対策)
  • 内臓リ-シュマニア症(カラ・アザ-ル)とHIV感染--AIDS日和見感染としてのリ-シュマニア症

関連リンク

原虫の種によって症状にかなりの差があり、ヒトでは主に内臓リーシュマニア症( カラアザール・黒熱病・ダムダム熱)と皮膚リーシュマニア症(東洋瘤腫・ ... 各地で様々 な名称で呼ばれているが、おそらくカラアザール(Kala azar、黒熱病)という名が著名で ある。
カラアザール。カラアザールとはどんな感染症か 中国、南アジア、中近東、北アフリカや 中南米の一部に分布している、別名内臓リーシュマニア症とも呼ばれる感染症です。 リーシュマニアという原虫に感染したサシチョウバエに刺され gooヘルスケア 家庭の ...

関連画像

リーシュマニア 蚊カラアザールエデン, カラアザール


★リンクテーブル★
先読みリーシュマニア属」「visceral leishmaniasis
リンク元輸入感染症」「脾摘出術」「Leishmania donovani」「黒熱病」「内臓リーシュマニア症
拡張検索カラアザール性皮膚リーシュマニア症」「カラアザール病原体

リーシュマニア属」

  [★]

Leishmania
Leishmania属
リーシュマニア症 leishmaniasis原虫



  • Leishmania tropica

Leishmania_tropica_7.jpg


visceral leishmaniasis」

  [★] 内臓リーシュマニア症 VL


輸入感染症」

  [★]

afferent infection disease, imported infectious disease
旅行者感染症?、輸入伝染病 imported communicable disease


定義

  • 日本に存在しない伝染病が旅行者や輸入食品などによって国内に持ち込まれたもの

↓拡張

  • 過去に日本で存在したが激減した急性伝染病、性感染症を含む。

疫学

  • 旅行者下痢症(30-80%)、マラリア、急性呼吸感染症、消化器感染症、性感染症

輸入感染症

テーブルが載っている
症状 潜伏期間 主な疾患
下痢(±発熱) 短い(1週間以内) 細菌性赤痢コレラ旅行者下痢症
比較的長い・長い(1~2週間またはそれ以上) アメーバ赤痢ランブル鞭毛虫症ジアルジア症)、クリプトスポリジウム症回虫症鉤虫症糞線虫症条虫症住血吸虫症
発熱(±発疹) 短い(1週間以内) デング熱黄熱紅斑熱ペストサルモネラ症
比較的長い(1~2週間) ウイルス性出血熱ラッサ熱エボラ出血熱マールブルグ病など)日本脳炎急性灰白髄炎ポリオ)、ツツガ虫病腸チフスパラチフスブルセラ症マラリアトリパノソーマ症アフリカ睡眠病シャーガス病
長い(2週間以上) 各種肝炎(A,B,C,E型)、マラリア熱帯熱マラリア以外)、アメーバ性肝膿瘍カラアザール内臓リーシュマニア症
発疹(+発熱) 短い(1週間以内) デング熱紅斑熱
比較的短い(1~2週間) ウイルス性出血熱ツツガ虫病腸チフスパラチフス
皮膚炎/移動性皮膚腫瘤 皮膚リーシュマニア症オンコセルカ症鉤虫症顎口虫症旋毛虫


脾摘出術」

  [★]

splenectomy
摘脾脾摘脾臓摘出、脾摘出、(国試)脾摘術、脾臓摘出術


適応

注意

  • 脾摘後障害を起こしうる
  • 血小板増加による血栓症 → 脾摘後血栓症
  • 免疫能低下
  • 易感染性
  • 莢膜を持つ菌に感染しやすくなる→脾網内系はIgMを産生する場らしい?
  • 脾摘後重症感染症症候群  脾摘後敗血症



Leishmania donovani」

  [★]

リーシュマニア・ドノバン
Leishmania donovaniL. donovani
ドノバンリーシュマニアドノバン・リーシュマニア
リーシュマニア属原虫カラアザール熱帯リーシュマニア




黒熱病」

  [★]

kala-azar, black sickness
カラアザールドノバンリーシュマニア


内臓リーシュマニア症」

  [★] カラアザール visceral leishmaniasis, VL


カラアザール性皮膚リーシュマニア症」

  [★]

post-kala-azar dermal leishmaniasis
PKDL
ドノバンリーシュマニア


カラアザール病原体」

  [★]

pathogen of kala-azar
Leishmania donovani




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡