カテーテル尿

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • がん化学療法施行患者の排泄の援助における抗がん剤曝露防護のための防護具の活用状況
  • 菊地 由紀子,石井 範子,工藤 由紀子,杉山 令子,長谷部 真木子,長岡 真希子,佐々木 真紀子,KIKUCHI Yukiko,ISHII Noriko,KUDOH Yukiko,SUGIYAMA Reiko,HASEBE Makiko,NAGAOKA Makiko,SASAKI Makiko
  • 秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻紀要 22(1), 87-94, 2014-03-31
  • がん化学療法治療後48時間までの排泄の援助において, 看護師の抗がん剤曝露防護のための防護具の活用状況を明らかにすることを目的に質問紙調査を行った. 500名から回答があり, 40%が外来化学療法室に勤務していた. 排泄の援助場面において防護具を使用する割合は60~70%程度であった. そのうち, 適切な組み合わせで使用している割合は, トイレ介助時で約30%, オムツ処理時で約50%, 留置カテ …
  • NAID 120005423555
  • 尿細胞診で LBC 法が有用であった悪性リンパ腫の 1 例
  • 成富 真理,畠 榮,定平 吉都,荒木 豊子,小林 博久,日野 寛子,高須賀 博久,物部 泰昌
  • 日本臨床細胞学会雑誌 53(3), 235-240, 2014
  • 背景 : びまん性大細胞型 B 細胞性リンパ腫 (DLBCL) が尿中にみられることはまれである. 今回, われわれは留置カテーテル尿にて悪性リンパ腫を推定しえた症例を経験した. 従来法に加え液状化検体細胞診 (LBC 法) での細胞学的所見を中心に報告する.症例 : 85 歳, 男性. 1 年前, 肝細胞癌で入院治療中, MRI 検査にて左尿管に沿って浸潤増殖する腫瘤を指摘された. 生検の結果, …
  • NAID 130004513261

関連リンク

導尿(2) カテーテルの挿入と抜去(男性) | 看護師のための看護技術動画サイト。ナースが押さえておきたい注射・採血・感染ケア等の手技や技術を動画でわかりやく解説。
尿路カテーテル関連感染防止対策 はじめに 尿路感染は最も頻繁にみられる病院感染のひとつであり、米国の急性期治療病院で報告される病院感染の 40% をしめるとされている。院内で発生する尿路感染症の 80% 以上はカテーテルの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事尿」「カテーテル

尿」

  [★]

urine
urina
尿浸透圧尿量


臨床関連

尿中への代謝物質の異常排出

尿の色

決定する要素:ウロビリノゲンヘモグロビンミオグロビンなど


カテーテル」

  [★]

catheter
血管内留置カテーテル
カテーテル処置カニューレカニューレ挿入法French



  • 診断や治療の目的で体腔、血管、臓器内に挿入する管。

参考

  • 1. catheter一覧
[display]http://www6.ufrgs.br/favet/imunovet/molecular_immunology/invivo_surgical.html





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡