エコリシン

出典: meddic

エリスロマイシンコリスチン

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

エコリシンとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 細菌を殺菌する目薬です。細菌による目の病気に用います。 作用 【働き】 細菌が目の中で増えだすと、炎症を起こして、充血したり ...
エコリシンとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 細菌を殺菌する目薬です。細菌による目の病気に用います。 作用 【働き】 細菌が目の中で増えだすと、炎症を起こして、充血したり ...

関連画像

エコリシン点眼液 5ml×5個エコリシン点眼液 - 添付文書Pro エコリシン点眼液エコリシン眼軟膏エコリシン眼軟膏エコリシン点眼液

添付文書

薬効分類名

  • エリスロマイシン・コリスチン点眼剤

販売名

エコリシン点眼液

組成

  • **本剤はエリスロマイシンラクトビオン酸塩とコリスチンメタンスルホン酸ナトリウムの混合粉末と溶解液からなり、用時粉末を溶解液で溶解して使用する。

**有効成分

  • エリスロマイシンラクトビオン酸塩、コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム

**含量(溶解液1mL中)

  • エリスロマイシンラクトビオン酸塩:5mg(力価)
    コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム:5mg(力価)(15万単位)

添加物

  • 塩化ナトリウム、パラオキシ安息香酸エチル、パラオキシ安息香酸ブチル

禁忌

  • エリスロマイシン、コリスチンに対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

適応菌種

  • エリスロマイシン/コリスチン感性菌

適応症

  • 眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結膜炎、角膜炎(角膜潰瘍を含む)
  • 粉末を添付溶解液に用時溶解し、2〜3時間毎に2〜3滴ずつ点眼する。
  • 本剤の使用にあたっては、耐性菌の発現等を防ぐため、原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること。

薬効薬理

作用機序9)

  • 本剤の抗菌作用を示す作用機序は、それぞれ感受性菌に対するエリスロマイシンのもつ細菌の蛋白合成を阻害する作用と、コリスチンが有する細胞質膜を障害する作用とに基づいている。

抗菌作用

  • エリスロマイシンはin vitroで、グラム陽性菌のブドウ球菌属、肺炎球菌、レンサ球菌属及びジフテリア菌などに強い抗菌力を示し、グラム陰性菌の淋菌、ヘモフィルス・エジプチウス(コッホ・ウィークス菌)及びモラクセラ・ラクナータ(モラー・アクセンフェルト菌)にも抗菌力を有している3)。また、トラコーマクラミジア(クラミジア・トラコマティス)にも抗菌作用を示す10)。一方、コリスチンはグラム陰性菌のヘモフィルス・エジプチウス(コッホ・ウィークス菌)やモラクセラ・ラクナータ(モラー・アクセンフェルト菌)のほか、特に緑膿菌に対して強い抗菌作用を示す3)

有効成分に関する理化学的知見

**エリスロマイシンラクトビオン酸塩

一般名

  • エリスロマイシンラクトビオン酸塩(Erythromycin Lactobionate)

略号

  • EM(エリスロマイシン)

化学名

  • (2R,3S,4S,5R,6R,8R,10R,11R,12S,13R)-5-(3,4,6-Trideoxy-3-dimethylamino-β-D-xylo-hexopyranosyloxy)-3-(2,6-dideoxy-3-C-methyl-3-O-methyl-α-L-ribo-hexopyranosyloxy)-6,11,12-trihydroxy-2,4,6,8,10,12-hexamethyl-9-oxopentadecan-13-olide mono(4-O-β-D-galactopyranosyl-D-gluconate)

分子式

  • C37H67NO13・C12H22O12

分子量

  • 1092.22

性状

  • 本品は白色の粉末である。
    本品は水、メタノール又はエタノール(99.5)に溶けやすく、アセトンに極めて溶けにくい。

コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム

一般名

  • コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム(Colistin Sodium Methanesulfonate)

略号

  • CL(コリスチン)

性状

  • 本品は白色〜淡黄白色の粉末である。
    本品は水に溶けやすく、エタノール(95)にほとんど溶けない。


★リンクテーブル★
リンク元眼科用剤」「エリスロマイシン」「コリスチン
関連記事リシン

眼科用剤」

  [★]

商品


エリスロマイシン」

  [★]

erythromycin, EM
アイロタイシンエリスロシンエコリシンエリコリE-Mycin, Ery-Tab, Ery-C, Ilosone, Eryc, Ilotycin
抗菌薬
  • first aid step1 2006 p.141,143,144,144-145,165,166,169,170,173,178,208

分類

  • 14員環マクロライド

特徴

  • ペニシリン過敏症の患者に対する第一選択となる
  • P450の阻害作用を持つので他の薬剤との相互作用に注意が必要。
  • 耐性菌が多い。MRSAは100%、肺炎球菌は50%が耐性を持つ (SMB.157)

構造

作用機序

  • 50Sに結合し、リボソームの動きを妨げることで、A siteのpeptidyl-tRNAをP siteに移動するのを妨げる?
  • inhibit protein synthesis by blocking translocation

抗菌スペクトル

IRE.166

動態

IRE.166
  • 分布:組織移行性がよく、ほとんどの組織に移行する。中耳、前立腺にも移行する。中枢神経系、関節腔には移行しづらい。
  • 排泄:肝排泄。胆汁中に排泄。血液透析、腹膜透析では除去されない。

適応

注意

禁忌

副作用

USMLE

  • Q book p.356 6




コリスチン」

  [★]

colistin CL
colistinum
硫酸コリスチン colistin sulfateコリスチンメタンスルホン酸ナトリウム colistin sodium methane sulfonate
コリマイシンメタコリマイシン。(点眼液、眼軟膏)エコリシンエリコリ(コリスチンエリスロマイシン)。(点眼液、眼軟膏)コリナコールコリマイオフサロン(クロラムフェニコールコリスチン)。コリマイフォーム(フラジオマイシンコリスチン)。polymyxin E
主としてグラム陰性菌に作用するもの




リシン」

  [★]

ricin ≠ lysine
植物性毒素




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡