ウロクロム

出典: meddic

urochrome
ウロクローム

和文文献

  • 尿ウロクロームについて-1・2-
  • 婦人尿中ウロクローム量の性周期に伴う變動に就て
  • 山田 文夫,奥山 通雄
  • 日本産科婦人科學會雜誌 5(1), 105-106, 1953-01-01
  • NAID 110002113727

関連リンク

ウロクロム ウロクロム urochrome ウロビリンとともに,正常尿中に存在する主要な黄色色素成分。尿中には前駆物質であるウロクロモーゲンとともに存在し,普通尿中に1日 0.4~0.7g排出されるが,臨床的意義はほとんどない。
もう早速答えですが、小便の黄色い色はビリルビン、そしてこいつから出来たウロクロムという成分が主な要因です。 ビリルビンというのは、元々は赤血球の中に含まれるヘモグロビン(血液中で、酸素や二酸化炭素を運ぶ)が代謝 ...
これは「ウロクロム」という色素によるものです。 このウロクロムの原料は、ヘモグロビンが分解されてできるビリルビンと呼ばれるものです。 ウロクロムは、1日の生成量がほぼ一定ですので、尿量が多ければ尿の色は薄く、尿量が ...

関連画像

カテゴリ: テトラピロール 光 尿検査各論 尿の物理学的検査 7月14日(金)『社内研修会 茅ヶ崎の‐20kgダイエット店長 尿色 ~Health & Foods~IDO は五角形のピロール環を


★リンクテーブル★
リンク元着色尿」「urochrome」「ウロクローム
関連記事クロム

着色尿」

  [★]

chromaturia
肉眼的血尿
  • 正常尿はウロビリンウロクロムを適度に含む → 淡黄色から淡黄褐色
  • 尿中に内因性色素や外因性色素が増加して、正常尿と異なる色調を呈するようになった尿





urochrome」

  [★]

ウロクロムウロクローム


ウロクローム」

  [★]

urochrome
ウロクロム


クロム」

  [★]

chromiumchromeCr
クロム中毒





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡