ウェーバーの法則

出典: meddic

Weber law
識別閾値、感覚器


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/08 19:27:49」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 動物のインターバル計時の諸理論と論点(1)静的特徴を中心として
  • 画像ビットプレーンへの透かし埋込のための輝度変換制御方式(画像・映像処理)
  • 木本 伊彦
  • 電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-パターン処理 J88-D-II(11), 2187-2199, 2005-11-01
  • 透かしビット値を画像のビットプレーン上に表現するときに, ビット反転に伴う輝度変化を与えられた許容量以下に抑えるための一方式を述べる. まず, 画素の輝度値のビットを反転させるときにその輝度変化量を最小にするビット変換法を輝度変換として表す. これを用いて, 各輝度に対する許容変化量が与えられたときにそれを満たすように輝度変換を制御する方式を提案する. ここでは次の二つの条件を満たすように, 入力 …
  • NAID 110003502279

関連リンク

[編集] フェヒナーの法則. ヴェーバーの弟子であるグスタフ・フェヒナーは、ウェーバーの 法則の式を積分することにより(ここでΔRをdRとして積分することは若干の飛躍があり、 厳密な計算ではなく近似である)以下の対数法則を導き出した。 刺激量の強度Rが変化 ...
ウェーバーの法則. 2003.03.03. 「一羽も加わる能わず、蠅虫(ハエ)も落ちる能わず」 太極拳に親しんでいる方にはおなじみの『太極拳経』の一節です。 ウェーバーの法則の 由来は、19世紀初頭に遡ります。 ウェーバーはドイツの生理学者で1840年代に人間 の ...

関連画像

感覚知覚の法則①なおグラフでは実年齢が0歳の フェヒナーの法則 Fechner's law悪臭物質の濃度とにおいとして ウェーバーの法則ウェーバー・フェヒナーの法則


★リンクテーブル★
先読み感覚器
リンク元音の弁別」「Weber law
関連記事法則

感覚器」

  [★]

sensory organs
organa sensuum
知覚器



音の弁別」

  [★]

auditory discrimination
弁別閾比弁別閾ウェーバーの法則
  • 音の刺激の変化量(周波数、強さ、時間など)を感知できること。


Weber law」

  [★] ウェーバーの法則


法則」

  [★]

rule
規定ルール規則





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡