ウィリアムス症候群

出典: meddic

ウィリアムズ症候群

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ウィリアムス症候群の気道管理
  • 金谷 明浩,安田 忠伸,小島 晶子 [他]
  • 麻酔 60(10), 1176-1179, 2011-10-00
  • NAID 40019005174
  • ウィリアムス症候群の気管挿管
  • 加藤 真也,水野 樹,井野 研太郎 [他]
  • 麻酔 59(5), 632-634, 2010-05-00
  • NAID 40017120128
  • ウィリアムス症候群の子どもへのピアノ指導に関する研究--「ぼくにもできる」という自信の獲得に向けて
  • 井本 麻衣子,船橋 篤彦
  • 障害者教育・福祉学研究 5, 21-28, 2009-02-00
  • NAID 40016844566

関連リンク

ウィリアムズ ノート 18 ウィリアムズ症候群を理解する手助けとして 第18.1版 2013年12月編集 はじめに 新着 目次 早わかり ビデオ貸出 求む:音楽キャンプ情報 質問・情報・ご意見をお待ちしています。 お問合せ・ご意見 ...
ひあたり良好+ ウィリアムズ症候群に関するサイトです 現在、管理人が療養中のため、しばらくサイトを閉鎖いたします。 <メッセージをいただいている方へ> 大変申し訳ございませんが、現在返信いたしかねる状態です。
Williams症候群 ・ 疾患の概要 Williams症候群 (Williams-Beuren症候群; WBS)は、妖精様の顔貌と心血管系の奇形を特徴とする10,000人に1人と比較的頻度の高い奇形症候群.染色体7q11.23領域に欠失が原因と考えられている.7q11 ...

関連画像

小而上翻的鼻子,人中長 及 嘴 ウィリアムズ症候群の画像 p1_9uu


★リンクテーブル★
リンク元ウィリアムズ症候群
関連記事症候群」「」「ウィリアムス」「症候

ウィリアムズ症候群」

  [★]

Williams syndromeWilliams' syndrome
SAS症候群 supravalvular aortic stenosis syndrome。ウイリアムズ症候群ウィリアムス症候群Williams症候群ウィリアムズ・ビューレン症候群 Williams-Beuren症候群 Williams-Beuren syndrome
先天性大動脈狭窄肺動脈分枝狭窄症

概念

  • 2万出生に1例でみられる遺伝疾患。常染色体優性遺伝。7q11.23のエラスチン遺伝子を含む領域の欠損による。 (KPS.1260)

小奥

  • 全身:低身長 (KPS.1260)
  • 知能:精神発達遅滞 (SPE.151)
  • 顔貌:小さい顔、広い額、低い鼻橋、星状虹彩、歯間の間隙が広い、厚い唇 (KPS.1260)
  • 心臓:大動脈弁上狭窄、肺動脈末梢狭窄 (SPE.151)
  • 腎臓:異常 (KPS.1260)
  • 甲状腺:異常 (KPS.1260)
  • 内分泌:高カルシウム血症 (KPS.1260)
  • 神経精神:不安、多動性、恐怖、外向性、社交性 (KPS.1260)

参考

  • 1.
[display]http://ghr.nlm.nih.gov/condition/williams-syndrome
  • 2. Supravalvular aortic stenosis.
  • WILLIAMS JC, BARRATT-BOYES BG, LOWE JB.
  • Circulation. 1961 Dec;24:1311-8.
  • PMID 14007182
  • 3.
[display]http://geneticsf.labanca.net/2%E2%96%A0%E2%96%A0p=771
  • 4.
[display]http://aapos-old.ghbuilt.com/terms_faqs/faq_list/williams_syndrome



症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


ウィリアムス」

  [★]

Williams
ウィリアムズウイリアムズ


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡