アロマターゼ

出典: meddic

aromatase
P450arom
[[]]


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • がんの薬事典(7)アリミデックス(一般名アナストロゾール) : 閉経後乳がんの第1選択アロマターゼ阻害薬3薬の1つ
  • 星野 美穂 [取材・文]
  • がんサポート 12(12), 144-147, 2014-11
  • NAID 40020239232
  • 症例報告 アロマターゼインヒビター・ビスフォスフォネート剤およびUFT投与にて10年間経過した乳癌術後骨転移の1例
  • 内分泌製剤の併用による子宮内膜症の管理 (AYUMI 子宮内膜症・子宮腺筋症治療の新展開)

関連リンク

栄養・生化学辞典 アロマターゼの用語解説 - エストラジオールを合成する酵素を指すが,テストステロンからエストラジオールを合成する酵素系全般を指す場合と,19,19-ジヒドロキシテストステロンをエストラジオールへ変換する酵素 ...
ホルモン療法の手引き (アロマターゼ阻害薬) 2010 年11月 国立がん研究センター中央病院 乳腺・腫瘍内科 薬剤部 看護 ... - 1 - はじめに ホルモン療法は、ホルモン受容体陽性の乳がん の患者さんを対象とした全身治療です。 ...
新世代アロマターゼ阻害剤について 乳癌は女性ホルモン(エストロゲン)に依存して発育、増殖するホルモン依存性の高い悪性腫瘍であることは良く知られています。閉経前は卵巣よりエストロゲンが分泌されますが、卵巣機能が廃絶 ...

関連画像

143)抗エストロゲン作用をもつ アロマターゼ阻害剤とCOX-2 254)アロマターゼ遺伝子の乳が 図:アロマターゼ阻害剤が乳が アロマターゼ 阻害剤(図3) とアロマターゼ阻害薬の作用


★リンクテーブル★
リンク元顆粒膜細胞」「莢膜細胞」「CYP19タンパク質」「芳香化酵素」「P450arom
拡張検索アロマターゼ阻害薬」「アロマターゼ阻害剤」「アロマターゼインヒビター
関連記事アロ

顆粒膜細胞」

  [★]

granulosa cell, granulosa cells
顆粒層細胞
卵胞
[show details]


  • 卵胞由来の細胞で、卵胞の外層に位置する。
  • 原始卵胞から一次卵胞への発達はFSH非依存的に進行する。卵母細胞をおおう卵胞上皮(卵胞上皮細胞)は単層かつ扁平な状態から立方状に変化し、さらに多層化する。この状態の卵胞上皮細胞が顆粒層細胞と呼ばれる(HIS.395)。
  • 卵母細胞から分泌されるアクチビンによって顆粒層細胞の増殖が促進される(HIS.395)

分子細胞学的な特徴=

  • FSHとLH受容体を有する。

機能

  • 1. アンドロゲンからエストロゲンへの変換
  • 2. (LHの作用により)排卵後に黄体に変化する

ホルモン

調節

  • 多層一次卵胞の時にFSHを受容すると二次卵胞になる ← FSHは卵胞発育促進作用があり、顆粒膜細胞に作用して三方の発育・分化・エストロゲン産生を促進する(QB.Q-212)

分泌

  • 二次卵胞



莢膜細胞」

  [★]

theca cell


  主な受容体 卵胞期における働き
莢膜細胞 LH受容体 LHの刺激によりコレステロールからアンドロゲンを産生
顆粒膜細胞 FSH受容体 アクチビンは未熟な顆粒膜細胞FSH受容体と結合し、卵胞をゴナドトロピン依存性の一次卵胞にする
FSHによりアロマターゼ(P450arom)が誘導され、アンドロゲンからエストロゲンを産生
エストロゲン顆粒膜細胞自身に作用してFSH受容体を増加させる
インヒビンを産生して下垂体を抑制しFSHの産生を減らし、主席卵胞を選抜する。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


CYP19タンパク質」

  [★]

(n
アロマターゼ


芳香化酵素」

  [★]

aromatase
アロマターゼ

P450arom」

  [★]

アロマターゼ


アロマターゼ阻害薬」

  [★]

aromatase inhibitor
アロマターゼ阻害剤アロマターゼインヒビター
アロマターゼ



アロマターゼ阻害剤」

  [★] アロマターゼ阻害薬


アロマターゼインヒビター」

  [★] アロマターゼ阻害薬

アロ」

  [★]

allo
非自己




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡