アルボウイルス

出典: meddic

arbovirus
節足動物媒介ウイルス arthropod-borne virus
節足動物


  • 感染経路による分類
  • 節足動物(昆虫、ダニ)によって媒介されるウイルスの総称。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/07 00:38:00」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 欧州で流行した家畜の新興アルボウイルス感染症 : シュマレンベルクウイルス感染症
  • 梁瀬 徹
  • 農林水産技術研究ジャーナル 35(10), 39, 2012-10-01
  • NAID 10030881300
  • 近年の家畜アルボウイルス感染症の流行動態
  • 山川 睦
  • 農林水産技術研究ジャーナル 35(8), 26-31, 2012-08-01
  • NAID 10030495636

関連リンク

関連画像

アルボウイルスを媒介する吸血 その他のアルボウイルス感染症その他のアルボウイルス感染症アルボウイルス - Arbovirus高度管理医療機器等 販売業 アルボウイルス - Arbovirus


★リンクテーブル★
先読みarbovirus
リンク元節足動物」「arthropod-borne virus」「節足動物媒介ウイルス
拡張検索ダニ媒介性アルボウイルス」「アルボウイルス脳炎
関連記事ウイルス」「ボウイ

arbovirus」

  [★]


WordNet   license wordnet

「a large heterogeneous group of RNA viruses divisible into groups on the basis of the virions; they have been recovered from arthropods, bats, and rodents; most are borne by arthropods; they are linked by the epidemiologic concept of transmission between vertebrate hosts by arthropod vectors (mosquitoes, ticks, sandflies, midges, etc.) that feed on blood; they can cause mild fevers, hepatitis, hemorrhagic fever, and encephalitis」
arborvirus

節足動物」

  [★]

Arthropoda, arthropod, arthropods
アルボウイルス

概念

  • 分類学上は節足動物門に分類される動物界の一群。
参考1

節足動物(せっそくどうぶつ)とは、動物界最大の分類群で、昆虫類、甲殻類、クモ類、ムカデ類など、硬い殻(外骨格)と関節を持つグループ。陸・海・空・土中・寄生などあらゆる場所に進出し、現生種は約110万種と名前を持つ全動物種の85%以上を占める。ただし未記載の動物種もいまだ多く、最近の研究では海産の線形動物だけで1億種以上いると推定されている。

医学大辞典 医学書院

分類

参考1
  • 三葉虫形亜門 Trilobitomorpha
  • 鋏角亜門 Chelicerata
  • 多足亜門 Myriapoda
  • 甲殻亜門 Crustacea
  • 六脚亜門 Hexapoda

節足動物による傷病

  • ネコノミ:体長2-4mm。ネコノミ症

参考

  • wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E8%B6%B3%E5%8B%95%E7%89%A9


arthropod-borne virus」

  [★]

arboviralarbovirus

節足動物媒介ウイルス」

  [★]

arthropod-borne virus
アルボウイルス


ダニ媒介性アルボウイルス」

  [★]

tick-borne arbovirus
クリミア・コンゴ出血熱ウイルス跳躍病ウイルス

アルボウイルス脳炎」

  [★]

arbovirus encephalitis
節足動物媒介ウイルス脳炎流行性脳炎


ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。




ボウイ」

  [★]

防已
疎経活血湯エキス防已黄耆湯エキス木防已湯エキス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡