アミノ酸活性化

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • (25) リンゴ斑点落葉病菌から得られた環状ペプチド生合成遺伝子のアミノ酸活性化ドメイン (関西部会)
  • 川本 八千代,伊藤 靖夫,清原 玲子,WALTON J.D.,児玉 基一朗,尾谷 浩,甲元 啓介
  • 日本植物病理學會報 62(6), 623, 1996-12-25
  • NAID 110002734336
  • (14) HC毒素生合成酵素のアミノ酸活性化ドメインの発現 (関西部会)
  • 秋光 和也,WALTON J.D
  • 日本植物病理學會報 60(6), 768-769, 1994-12-25
  • NAID 110002737406

関連リンク

スライド 17 / 33
脳機能を活性化させると言われるアミノ酸は、「トリプトファン」。このアミノ酸には、疲れた脳を休ませる作用がある。 脳が疲れたり集中力がなくなった時には、セロトニンという物質が発生している。セロトニンは、脳を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事活性化」「活性

活性化」

  [★]

activationactivateturn onactivated
賦活賦活化活性化型オンにする



活性」

  [★]

activity
活性度活動性活量活動




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡