アミノ糖系抗生物質

出典: meddic

aminoglycoside
アミノグリコシドアミノグリコシド系アミノ配糖体アミノ配糖体系アミノグリコシド系抗生物質、アミノグリコシド系薬、アミノ配糖体系抗生物質

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P-56 アミノ糖系抗生物質の合成研究(ポスター発表の部)
  • 楠本 善史,奥村 健,原 加那子,市川 善康,西山 泰平,磯部 稔
  • 天然有機化合物討論会講演要旨集 (49), 643-648, 2007-08-24
  • Glycocinnasperimicin D (1) was isolated from the fermentation broth of the producing strain (Nocardia) and its structure was elucidated by spectroscopic studies by Umezawa and his co-workers. Structur …
  • NAID 110006682839
  • 61(P-41) アミノ糖系抗生物質グリコシンナスペリミシンDの合成研究(ポスター発表の部)
  • 西山 泰平,磯部 稔,市川 善康
  • 天然有機化合物討論会講演要旨集 (46), 341-346, 2004-10-01
  • In 1985, Umezawa et al. reported the isolation of a novel antibiotic, glycocinnasperimicin D, from the fermentation broth of Nocardia strain. Its structure was elucidated by spectroscopic studies, whi …
  • NAID 110006682442

関連リンク

aminoglycoside antibiotics,アミノグリコシド系抗生物質 アミノ糖を構成成分とする抗生物質の総称。グラム陽性菌、グラム陰性菌、結核菌などに対して有効で抗菌力も優れている。ストレプトマイシン、カナマイシン、ネオマイシン ...
はじめに · アミノ配糖体系 · β ラクタム系抗生物質 · クロラムフェニコール · ダプトマイシン · フルオロキノロン系 · リンコサミド系,オキサゾリジノン系,ストレプトグラミン系 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みアミノグリコシド系」「アミノ配糖体系」「aminoglycoside」「アミノグリコシド」「アミノグリコシド系抗生物質
リンク元アミノ配糖体
関連記事生物」「物質」「抗生物質」「

アミノグリコシド系」

  [★] アミノグリコシド系抗菌薬


アミノ配糖体系」

  [★] アミノグリコシド系抗菌薬


aminoglycoside」

  [★] アミノグリコシド系抗菌薬


アミノグリコシド」

  [★] アミノグリコシド系抗菌薬


アミノグリコシド系抗生物質」

  [★] アミノグリコシド系抗菌薬


アミノ配糖体」

  [★]

aminoglycoside
アミノグリコシドアミノグリコシド系アミノ配糖体系アミノグリコシド系抗生物質、アミノグリコシド系薬、アミノ糖系抗生物質アミノ配糖体系抗生物質


生物」

  [★]

果肉生物学生物学的生物体生物学上肉体生命体生物的


物質」

  [★]

substancematerialmatter
実体問題問題になる材料重要なこと事項サブスタンス

抗生物質」

  [★]

antibiotic, antibiotics
抗菌薬抗ウイルス薬抗癌性抗生物質



質」

  [★]

quality
品質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡