アニレリジン

出典: meddic

anileridineanileridine hydrochloride
塩酸アニレリジン

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/11/24 22:22:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

関連リンク

... -(4-アミノフェニル)エチル〕-4-フェニルピペリジン-4-カルボン酸エチルエステル(別名アニレリジン)及びその塩類 アニレリジン Anileridin 6 N-アリルノルモルヒネ(別名ナロルフィン)、そのエステル及びこれらの塩類 ...
詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みanileridine hydrochloride
リンク元anileridine
拡張検索塩酸アニレリジン
関連記事リジン」「レリ

anileridine hydrochloride」

  [★]

anileridine


anileridine」

  [★]

アニレリジン

anileridine hydrochloride


塩酸アニレリジン」

  [★]

anileridine hydrochloride
アニレリジン


リジン」

  [★]

lysine, Lys, K ≠ ricin
リシン
アミノ酸アルギニンヒスチジン
  • 極性、塩基性
  • 側鎖
 -CH2-CH2-CH2-CH2-NH2
   α  β  γ  ε >εアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が4つ含まれる。
  • ヒストンにLysが豊富なこと、Lysのεアミノ基がアセチル化を受けると正電荷が失われる。-NH-CO-CH3




レリ」

  [★]

Leri
レリ徴候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡