empirical

出典: meddic

  • adj.
  • 経験的な。経験のみにたよる、観察のみにたよる。経験によって立証できる、


a prioriempiricempiricallyexperimental

WordNet   license wordnet

「derived from experiment and observation rather than theory; "an empirical basis for an ethical theory"; "empirical laws"; "empirical data"; "an empirical treatment of a disease about which little is known"」
empiric

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「経験を基礎とする,実験に基づいた」

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2018/04/08 08:42:00」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Are third-generation cephalosporins unavoidable for empirical therapy of community-acquired pneumonia in adult patients who require ICU admission? A retrospective study.
  • Hariri G1, Tankovic J2, Boëlle PY3,4, Dubée V1,4, Leblanc G1, Pichereau C1, Bourcier S1, Bigé N1, Baudel JL1, Galbois A1,5, Ait-Oufella H1,4, Maury E6,7,8.
  • Annals of intensive care.Ann Intensive Care.2017 Dec;7(1):35. doi: 10.1186/s13613-017-0259-4. Epub 2017 Mar 24.
  • PMID 28341979
  • Relation between presence of extended-spectrum β-lactamase-producing Enterobacteriaceae in systematic rectal swabs and respiratory tract specimens in ICU patients.
  • Carbonne H1,2, Le Dorze M3, Bourrel AS4, Poupet H4, Poyart C4, Cambau E5, Mira JP6, Charpentier J6, Amarsy R5,7.
  • Annals of intensive care.Ann Intensive Care.2017 Dec;7(1):13. doi: 10.1186/s13613-017-0237-x. Epub 2017 Feb 2.
  • PMID 28155050
  • Policy makers, the international community and the population in the prevention and treatment of diseases: case study on HIV/AIDS.
  • Hausken K1, Ncube M2.
  • Health economics review.Health Econ Rev.2017 Dec;7(1):5. doi: 10.1186/s13561-016-0139-x. Epub 2017 Jan 25.
  • PMID 28124313
  • On the interdependence of ambulatory and hospital care in the German health system.
  • Büyükdurmus T1,2,3,4, Kopetsch T5, Schmitz H2,6, Tauchmann H7,8,9.
  • Health economics review.Health Econ Rev.2017 Dec;7(1):2. doi: 10.1186/s13561-016-0132-4. Epub 2017 Jan 17.
  • PMID 28097610

和文文献

  • 海外論文SURVEY(73)推定量はたまに非凸!
  • 経済セミナー = The keizai seminar (699), 106-109, 2018-12
  • NAID 40021390580
  • The integration of audio−tactile information is modulated by multimodal social interaction with physical contact in infancy
  • 転動溝の表面形状と接触荷重が転がり摩擦力変動におよぼす影響
  • Prediction of Limiting Oxygen Concentration of Thin Materials in Microgravity
  • TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN 16(1), 28-34, 2018
  • NAID 130006301912

関連リンク

Empirical evidence (also empirical data, sense experience, empirical knowledge, or the a posteriori) is a source of knowledge acquired by means of observation or experimentation. Empirical evidence is information that justifies a belief in the ...
The adequacy, assumptions, and data requirements of each approach are discussed, drawing on empirical evidence from the education and employment policy evaluation literature. A workhorse simulation model of education and earnings is ...
derived from or guided by experience or experiment. 2. depending upon experience or observation alone, without using scientific method or theory, especially as in medicine. 3. provable or verifiable by experience or experiment.

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元100Cases 76」「institute」「experimental」「empirically」「a priori
拡張検索semiempirically」「empirical research」「empirical antimicrobial therapy
関連記事empiric

100Cases 76」

  [★]

☆case76 頭痛
glossary
傾眠 drowsiness 正常病的の区別なく眠り込む場合に用いられる
意識不鮮明 confusion 周囲に対する認識や理解は低下し、思考清明さや記憶正確さが失われる
錯乱 confusion 夢幻様状態より見当識障害思考滅裂が見られる状態(PSY.40)
MA = Master of Arts 文学修士
 The Master of Arts (BrE: MA, UsE: M.A.) is awarded in Arts, Humanities, Theology and Social Sciences (Wikipedia)
graduate student 大学院生
rousable adj. 覚醒できる、目を覚ますことができる
rouse vt. ~の目を覚まさせる、呼び起こす。喚起する、鼓舞する、奮起させる。(感情を)起こさせる、かき立てる
lateralize vt. (生理)(大脳が)(左右半球に心的機能差がある、左右差がある。(器官機能活動などが)大脳の(左右いずれかの)片側優位下にある。(医学)(障害などが)大脳の片半球にあると診断される
乳頭浮腫 papilledema 原因を問わず視神経乳頭腫脹している状態
うっ血乳頭 choked disc 脳圧亢進による乳頭浮腫
症例
24歳、男性 精神学の修士過程を専攻している大学院生
主訴:激しい頭痛
現病歴頭部全体に痛みがある。2回嘔吐傾眠錯乱が認められるようになった。明るい光を嫌う()he finds bright lights uncomfortable
既往歴病気既往はない。アレルギーはない。タバコ1日10本。アルコール24 unit/week(缶ビール(350ml)13.7本/週)。薬は服用してない。
家族歴:彼女と同居。3歳と4歳の子供がいる。
診察 examination
 見た感じ紅潮しており、調子が悪そう。体温:39.2℃。項部硬直あり(he has stiffness on passice flexion of his neck)。皮疹なし。副鼻腔圧痛なし。鼓膜所見は正常脈拍:120/分。血圧:98/74 mmHg心血管系胸部腹部に異常所見なし(normal)。意識レベル低下。命令に応じて覚醒する(JCS10?)。局所神経症状認めない。眼底所見正常
検査 investigation
 血液検査
  白血球上昇血清Na:低下。血清尿素:上昇血清クレアチニン上昇血液培養検査
 画像検査
  胸部X線:異常所見なし。頭部CT正常
 心電図洞性頻脈
 腰椎穿刺
  髄液所見:混濁白血球:増多。蛋白:増多。糖:低下(普通の人の血糖100mg/dLと考える。→ 1g/L → 1/180 mol/L → 5.56 mmol/L。グラム染色結果待ち
■Q
 診断鑑別診断管理
■A
 細菌性髄膜炎髄膜炎クモ膜下出血、経験的抗菌薬投与
解説
(第1パラグラフ)細菌性髄膜炎
・(症状)突然発症。激しい頭痛嘔吐錯乱羞明項部硬直
・低血圧白血球増多、腎機能低下 → ウイルス性よりむしろ細菌性感染示唆する。 ← 重症敗血症敗血症ショックかな?(私見)
・(髄膜炎菌の種類)
テーブル挿入 髄膜炎
・(疫学)HIM. 2621 (多分、全患者中(←私見))
 Streptococcus pneumoniae ~50%
 Neisseria meningitidis ~25%、
 group B streptococci ~15%
 Listeria monocytogenes ~10%
 Haemophilus influenzae type B <10%
Neisseria meningitidis全身性脈管皮疹(点状出血紫斑)が特徴的(generalized vasculitic rash)
(第2パラグラフ)鑑別診断
・激しい頭痛
 ・the most severe headaches are experienced in meningitis, subarachnoid hemorrhage and classic migraine.
  ・meningitis単回発作(single episode)。症状は時間単位で出現
  ・subarachnoid hemorrhage単回発作(single episode)。突然発症(突発完成?)。硝子体出血を認めることがある。
  ・classic migraine:繰り返す(数回/年~1回/週。平均月2回。発作は4-72時間継続)
髄膜刺激急性発熱をきたした多くの病態でみられる(acute febrile conditions)。特に子供。 ← そうなの?
頚部硬直頚部脊椎の局所感染症でも起こる。 ← パーキンソン病などによる筋トーヌスの異常亢進も除外しよう
・他の髄膜炎:脳脊髄液所見で鑑別する
(第3パラグラフ)経験的治療
・(細菌性)髄膜炎が疑われたら、確定診断する前に適切抗菌薬投与(empirical treatment)。 → 数時間の経過死亡することがある。
・ペニシリンアレルギーがなければ、ceftriaxoneかceftaximeの静脈内投与一般的治療法
(第4パラグラフ)腰椎穿刺
乳頭浮腫がない、あるいは占拠性病変示唆する片側性の神経徴候(lateralized neurological signs)がある患者では(CT結果を待たずに)腰椎穿刺をすぐにやるべき(CASES) ← どういう事?
局在性の神経徴候(localized neurological sign)がある場合はまずCTを撮るべき(CASES)。 → the dangers of coning ← 鉤ヘルニアの事?
(第5パラグラフ)細菌性髄膜炎管理
診断CSF検査(グラム染色、髄液培養(確定診断感受性試験)
管理
 ・意識が低下しているのでそれなりの看護(must be nursed)。アヘン剤による鎮痛生理食塩水による低ナトリウム血症の補正。低血圧補正するためにinotrope(a drug with positive inotropic effects, e.g. dobutamine, digitalis, milrinone )も必要かもしれない。(100CASES)
 ・感受性のある抗菌薬投与(大量静注、髄液移行性の高いもの)、髄液所見の正常化・CRP 陰転後、1週間抗菌薬投与して治療終了対症療法として脳圧亢進には高張脳圧降下薬(マンニトールなど)を投与。(IMD.1042)
(第6パラグラフ)家族構成を考えた治療
・(意訳)誰が3-4歳の世話をしていたのか分からないけど、子供検査すべき。髄膜炎菌か原因菌が不明だったら、リファンピシンによる予防的治療髄膜炎球菌に対する予防接種をすべき。 ← 日本ではどうなんでしょうか。
□350ml アルコール5%
350x0.05/10=1.75 unit
莢膜を有し、髄膜炎を起こす細菌 → 莢膜を有することで血液中補体などを介した貪食を免れ、血行性クモ膜下腔まで到達しうる。
Streptococcus pneumoniae
Haemophilus influenzae type b
Neisseria meningitidis
敗血症
定義
 感染症による全身性炎症反応症候群(SIRS)をセプシス(sepsis, 広義の敗血症?)とする
 感染症の病原体は、一般細菌(グラム陽性菌・陰性菌)、真菌寄生虫ウイルスなど
 皮膚粘膜の傷とか、種々の臓器にある感染巣から、細菌リンパ流から血中に入り、全身播種されて、新たに転移性感染巣をつくり、重篤全身症状を引き起こす。
全身性炎症反応症候群の診断基準
 下記項目のうち2項目以上が当てはまる
  1. 体温>38℃ or 体温<36℃
  2. 心拍数>90bpm
  3. 呼吸数>20回/min or PaCO2<32mmHg
  4. (白血球数>12,000/ul or 白血球数<4,000/ul) or ( 幼若好中球>10% ) ← ここでいう幼若好中球とは桿状好中球のことである。
敗血症の周辺疾患概念
 1. 全身性炎症反応症候群 systemic inflammatory response syndrome SIRS
  発熱白血球増加などの全身炎症徴候によって特徴づけられる病態(SIRS診断基準に合致する病態)
 2. 敗血症 sepsis
  SIRS感染結果である場合
 3. 重症敗血症 severe sepsis
  主要臓器障害を伴う敗血症
 4. 敗血症ショック septic shock
  輸液投与不応性の低血圧を伴う重症敗血症
 5. 多臓器機能障害症候群 multiorgan dysfunction syndrome MODS
  2つ以上の主要臓器機能異常
 6. 多臓器不全 multiorgan failure MOF
  2つ以上の主要臓器の不全状態
参考文献
HIM = Harrison's Principles of Internal Medicine 17th Edition
PSY = 標準精神医学 第3版
CASES = 100 Cases in Clinical Medicine Second edition
IMD = 内科診断学第2版


institute」

  [★]

  • vt.
  • (会、制度、法政などを)設ける、策定する
treatment with a bisphosphonate should be instituted when bone disease is identified.
  • (調査を)始める
The risk of side effects and the possibility of developing an infection with a drug-resistant organism or with more harmful, invasive bacteria make it more reasonable to institute an empirical short course of treatment if symptoms develop.
  • (訴訟を)起こす
  • 教会/教区に(人を)任命する
  • n.


academycommencecommencementestablishestablishmentfoundationinitiateinitiationinstitutionmountonsetresearch institutestart

WordNet   license wordnet

「advance or set forth in court; "bring charges", "institute proceedings"」
bring

WordNet   license wordnet

「an association organized to promote art or science or education」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈学校・政府・規則など〉‘を'『設ける』,設立する,制定する / 〈調査・訴訟など〉‘を'始める,起こす / (学校・研究所・学会などの)『教育』)『学術』『機関』」


experimental」

  [★]

  • adj.
  • 実験の、実験的な、実験用の、実験上の、経験的な
a prioriempiricempiricalempiricallyexperimentexperimentally

WordNet   license wordnet

「relating to or based on experiment; "experimental physics"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「実験の,実験に基づく: / 実験に使われる,実験用の / 実験的な,試験的な」

WordNet   license wordnet

「relying on observation or experiment; "experimental results that supported the hypothesis"」
data-based, observational

WordNet   license wordnet

「of the nature of or undergoing an experiment; "an experimental drug"」


empirically」

  [★]

  • adv.
  • 経験的に
a prioriempiricempiricalexperimental

WordNet   license wordnet

「in an empirical manner; "this can be empirically tested"」
through empirical observation, by trial and error


a priori」

  [★]

  • 演繹的な、経験的な、先天的に、先験的に、経験的に、演繹的に
congenitalcongenitallydeductiveempiricempiricalempiricallyexperimentalinborn


semiempirically」

  [★]

  • 半経験的に
semiempirical


empirical research」

  [★]


empirical antimicrobial therapy」

  [★] 経験的抗菌薬治療


empiric」

  [★]

  • adj.
  • 経験的な
a prioriempiricalempiricallyexperimental

WordNet   license wordnet

「relying on medical quackery; "empiric treatment"」
empirical




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5CATTLE BLEEDING PAN mail9
6SHEEP BLEEDING PAN mail9
7OVINE LEG B IN mail5
8Norpseudoephedrine mail4
9右室梗塞4
10クモ膜嚢胞4
11ソーセージ様手指とは4
12右PICA後閉塞 s/o4
13裂脳症close4
14Squilla mantis a species of mantis shrimp mail4
15BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail4
16MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
17グリコフォームとは4
18CATTLE BLEEDING HOOK mail3
19OVINE 6 WAYS CUT mail3
20パリスターキリアン3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1OVINE LEG B IN mail4
2Norpseudoephedrine mail4
3グリコフォームとは3
4SI 血清鉄 3
5+多発性単純性腎嚢胞+皮質3
6メサコリン2
7ガラクトキナーゼ欠損2
8膜性骨化2
9プラスミノーゲンアクチベーター2
10尿細管性アシドーシス+嚢胞2
11atbi2
12兎眼+原因2
13Al Said and Superyacht A manufacturers-and-suppliers companies contacts us in Libya mail2
14BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail2
15大伏在静脈2
16蕁麻疹用血管炎2
17www.balkhair.com mail2
18局在関連性てんかん2
19医療電子教科書+アシドーシス2
20オノアクト+作用機序1