dihydrocodeine

出典: meddic

ジヒドロコデイン

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/07 08:52:57」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Dihydrocodeine: safety concerns.
  • Leppert W1, Woroń J2.
  • Expert review of clinical pharmacology.Expert Rev Clin Pharmacol.2015 Oct 19:1-4. [Epub ahead of print]
  • Dihydrocodeine (DHC) is a semi-synthetic analogue of codeine, which was formed by the hydrogenation of the double tie in the main chain of the codeine molecule - instead of a double bond between carbons 7 and 8 DHC possesses a single bond. DHC is used as an analgesic and antitussive agent and for th
  • PMID 26479786
  • Development of a new multi-analyte assay for the simultaneous detection of opioids in serum and other body fluids using liquid chromatography-tandem mass spectrometry.
  • Eckart K1, Röhrich J2, Breitmeier D2, Ferner M3, Laufenberg-Feldmann R3, Urban R2.
  • Journal of chromatography. B, Analytical technologies in the biomedical and life sciences.J Chromatogr B Analyt Technol Biomed Life Sci.2015 Sep 15;1001:1-8. doi: 10.1016/j.jchromb.2015.06.028. Epub 2015 Jul 19.
  • A liquid chromatography-tandem mass spectrometry method using electrospray ionization in positive ionization mode was developed for the simultaneous detection of multiple opioid-type drugs in plasma. The presented assay allows the quantitative determination of alfentanil, buprenorphine, codeine, des
  • PMID 26241181
  • Evaluation of postmortem drug concentrations in cerebrospinal fluid compared with blood and pericardial fluid.
  • Tominaga M1, Michiue T2, Ishikawa T3, Inamori-Kawamoto O2, Oritani S4, Maeda H2.
  • Forensic science international.Forensic Sci Int.2015 Sep;254:118-25. doi: 10.1016/j.forsciint.2015.07.005. Epub 2015 Jul 14.
  • In forensic toxicology, body fluids are important materials not only as alternatives to blood but also for investigation of postmortem drug redistributions and pharmaco-/toxicokinetic analysis; however, there are limited data on postmortem drug distributions in cerebrospinal fluid (CSF). The present
  • PMID 26218406

和文文献

  • オピオイド(モルヒネ以外)の適応と使用法 (特集 難治性慢性痛患者への治療と対処)
  • 坐骨神経の複合活動電位に対するオピオイドの抑制作用
  • 水田 恒太郎,藤田 亜美,香月 亮,小杉 寿文,友廣 大輔,中塚 映政,熊本 栄一
  • Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌 23(4), 185-194, 2008-10-31
  • … To address further this issue, we examined the effects of opioids (morphine, codeine, ethylmorphine and dihydrocodeine) and cocaine on CAPs by applying the air-gap method to frog sciatic nerves. … dihydrocodeine ≥ morphine; …
  • NAID 10024965117
  • 妊娠中の一般用医薬品乱用により離脱症候群をきたした新生児例
  • 戸津 五月,松本 敦,葛西 健郎,佐々木 智子,加賀 元宗,千田 勝一
  • 日本周産期・新生児医学会雑誌 = Journal of Japan Society of Perinatal and Neonatal Medicine 44(1), 135-138, 2008-04-20
  • NAID 10023969030

関連リンク

Dihydrocodeine, also called DHC, Drocode, Paracodeine and Parzone and known by the brand names of Synalgos DC, Panlor DC, Panlor SS, Contugesic, New Bron Solution-ACE, Huscode, Drocode, Paracodin, Codidol, Didor Continus , ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。
Dihydrocodeine 30mgDihydrocodeineDihydrocodeineDF 118 – Dihydrocodeine (DHC) tartrate Dihydrocodeine - Dihydrocodeine photoDrug Forms: Dihydrocodeine Bitartrate


★リンクテーブル★
リンク元麻薬性鎮痛薬」「ジヒドロコデイン
拡張検索acetyldihydrocodeine」「dihydrocodeine phosphate

麻薬性鎮痛薬」

  [★]

narcotic analgesic, narcotic analgesics
オピオイド鎮痛薬モルフィン鎮痛薬???
オピオイド

モルフィン鎮痛薬

内因性オピオイド

外因性オピオイド

合成

  • phenylheptylamines
  • phenylpiperadines

オピオイド受容体拮抗薬

麻酔薬として

  • 心臓手術やハイリスク患者の麻酔に用いる。
  • 使用される薬にはクエン酸ファンタネルやモルヒネがある。
  • 脳神経に存在する麻酔特有の受容体(オピオイド受容体)をしげきする
  • 鎮痛作用は協力
  • 麻酔薬なので常習性がある。
  • 副作用:呼吸抑制、精神神経作用、消化器症状がある。
  • 注意:患者さんの状態に合わせて、睡眠作用のある薬を使用。すなわち、これ単独では眠らない(記憶を失わない)
  • ○強力な鎮痛・鎮静。血圧安定
  • ×術中覚醒。呼吸抑制。筋硬直。徐脈。術中高血圧
  • パンクロニウム(長時間使用で頻脈になる)を併せて使うことがある。

依存性

副作用



ジヒドロコデイン」

  [★]

dihydrocodeine
リン酸ジヒドロコデイン dihydrocodeine phosphateジヒドロコデインリン酸塩 dihydrocodeine phosphate
カフコデ(ジプロフィリンジヒドロコデイン、dl-メチルエフェドリン、ジフェンヒドラミンアセトアミノフェンブロモバレリル尿素)、セキコデ(ジヒドロコデインエフェドリン塩化アンモニウムクロフェドリンライトゲンムコブロチンミゼロンプラコデフステンフスコブロンニチコデフスコデ(ジヒドロコデイン、dl‐メチルエフェドリン、クロルフェニラミン)、オピセゾールコデイン(キキョウ流、カンゾウ車前草シャクヤクジヒドロコデイン)
モルフィン鎮痛薬オピオイド受容体コデイン


特徴

  • 麻薬性中枢性鎮咳薬。
  • リン酸コデインより強い鎮咳・鎮痛作用を有し、特に鎮咳作用はリン酸コデインの2倍、呼吸抑制作用はモルヒネに比べて弱い。

適応

  • 鎮痛 →鎮痛薬
  • 鎮静
  • 鎮咳 →鎮咳薬
  • 止潟



acetyldihydrocodeine」

  [★]

アセチルジヒドロコデイン


dihydrocodeine phosphate」

  [★] ジヒドロコデイン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5SHEEP BLEEDING PAN mail9
6CATTLE BLEEDING PAN mail9
7MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9右室梗塞4
10ソーセージ様手指とは4
11+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
12裂脳症close4
13クモ膜嚢胞4
14Squilla mantis a species of mantis shrimp mail4
15右PICA後閉塞 s/o4
16虫垂いんかんさいぼうがん4
17chilaicliti+s症候群4
18Medusozoa mail3
19CATTLE BLEEDING HOOK mail3
20レンズ核線条体動脈3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1疑核3
2Anthranilic acid its esters and its salts (Methaqualone and analogues) mail3
3急性出血性白質脳炎3
4Dry Cell and Storage Battery JSC (PINACO) mail2
5Shellfish mail2
6BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail2
7上顎結節2
8サブプロピュレーション2
9マーフィー徴候2
10心臓+繊維三角2
113 4-Methylenedioxyphenyl-2-propanone (MDMA MDA MDEA MDOH) mail2
12不橈性2
13レンズ核線条体動脈2
14OVINE 6 WAYS CUT mail2
15き山特ロミー2
162
17Medusozoa mail1
18不整形陰影とは1
19身体障害者福祉司+配置義務1
20びっくり眼+脊髄小脳変性症1