Streptobacillus

出典: meddic

ストレプトバチルス、トレプトバチルス属、ストレプトバシラス属Streptobacillus属

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/15 10:17:22」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • An unusual tale of rat-bite fever endocarditis.
  • Fenn DW1, Ramoutar A2, Jacob G3, Bin Xiao H2.
  • BMJ case reports.BMJ Case Rep.2014 Nov 20;2014. pii: bcr2014204989. doi: 10.1136/bcr-2014-204989.
  • A 49-year-old man presented to our department with an acute history of right leg tenderness, rash, swelling and fever. CT of the chest, abdomen and pelvis and a transoesophageal echocardiogram confirmed the diagnosis of mitral valve infective endocarditis with distal splenic emboli. Positive blood c
  • PMID 25414213
  • Detection of zoonotic pathogens and characterization of novel viruses carried by commensal Rattus norvegicus in New York City.
  • Firth C1, Bhat M2, Firth MA3, Williams SH2, Frye MJ4, Simmonds P5, Conte JM2, Ng J2, Garcia J2, Bhuva NP2, Lee B2, Che X2, Quan PL2, Lipkin WI2.
  • mBio.MBio.2014 Oct 14;5(5):e01933-14. doi: 10.1128/mBio.01933-14.
  • Norway rats (Rattus norvegicus) are globally distributed and concentrate in urban environments, where they live and feed in closer proximity to human populations than most other mammals. Despite the potential role of rats as reservoirs of zoonotic diseases, the microbial diversity present in urban r
  • PMID 25316698
  • Streptobacillus hongkongensis sp. nov., isolated from patients with quinsy and septic arthritis, and emended descriptions of the genus Streptobacillus and Streptobacillus moniliformis.
  • Woo PC1, Wu AK2, Tsang CC3, Leung KW3, Ngan AH3, Curreem SO3, Lam KW3, Chen JH3, Chan JF4, Lau SK1.
  • International journal of systematic and evolutionary microbiology.Int J Syst Evol Microbiol.2014 Sep;64(Pt 9):3034-9. doi: 10.1099/ijs.0.061242-0. Epub 2014 Jun 9.
  • Two bacterial strains, HKU33(T) and HKU34, were isolated in Hong Kong from the pus aspirated from the right peritonsillar abscess of a patient with quinsy and the left elbow joint fluid of another patient with tophaceous gout and left elbow septic arthritis, respectively. The bacteria were Gram-stai
  • PMID 24912824

和文文献

  • 肝細胞癌治療経過中に発症したStreptobacillus moniliformisによる敗血症の1例
  • 会澤 大介,椎名 啓介,小林 修,田中 秀典,上野 敬史,大塚 修,加藤 真理,佐川 俊彦,豊田 満夫,新井 弘隆,高山 尚,阿部 毅彦,荻野 美里,五十嵐 隆道,榎田 泰明,濱野 郁美,清水 尚,荒川 和久,田中 俊行,富澤 直樹,安東 立正,小川 哲史
  • The Kitakanto medical journal 61(2), 265-265, 2011-05-01
  • NAID 120003272647
  • 血液培養で Streptobacillus moniliformis が検出された鼠咬症の1例
  • 澁川 紀代子,成田 浩二,下岡 良典,森田 一豊
  • 日本内科学会雑誌 99(11), 2830-2831, 2010-11-10
  • NAID 10027509162
  • Rat-bite fever identified by polymerase chain reaction detection of Streptobacillus moniliformis DNA
  • NAKAGOMI Daiki,DEGUCHI Nobuhiro,YAGASAKI Akiko,HARADA Kazutoshi,SHIBAGAKI Naotaka,KIMURA Masanobu,IMAOKA Koichi,SHIMADA Shinji
  • Journal of dermatology 35(10), 667-670, 2008-10-01
  • NAID 10023919268

関連リンク

(Vol.28 p 226-227:2007年8月号) 鼠咬症(Rat-bite fever)は、鼠などに咬まれStreptobacillus moniliformis やSpirillum minus に感染することにより、特徴的な皮疹・発熱・関節痛をきたす稀な全身性感染症である。今回、その特徴的な皮疹 ...
Streptobacillus [strep″to-bah-sil´us] a genus of gram-negative, facultatively anaerobic, rod-shaped bacteria. The organisms are found in the throat and nasopharynx of wild and laboratory rats, and they may cause rat-bite fever in ...

関連画像

Streptobacillus ArrangementStreptobacillusGram stain of StreptobacillusStreptobacillus Bacteria, Gram-Negative Streptobacillusstreptobacillus .


★リンクテーブル★
リンク元細菌の鑑別」「ストレプトバチルス」「ストレプトバチルス属」「ストレプトバシラス
拡張検索Streptobacillus属
関連記事streptobacillus

細菌の鑑別」

  [★]

細菌

グラム陽性菌の鑑別 LAB.994

菌種 形態 抗酸性 芽胞 運動性 空気中での発育 嫌気条件下での発育 カタラーゼ オキシダーゼ ブドウ糖分解 OF試験
Micrococcus C D O/-
Staphylococcus C F
Aerococcus C W W/- F
Streptococcus C +/- F
Pediococcus C. F
Gemella
嫌気性球菌*1 C +/- F/-
Kurthia R
Corynebacterium R +/- F/-
Listeria R F
Erysipelothnx R       F
Lactobacillus                    
Arachnia*2                    
Rothia R F
Propiombacterium R . F
Achnomyces R F
Bifidobacterium                    
Eubacterium R . +/- F/-
Clostridium R <+> D D F/-
Bacillus R <+> D D d D F/O/-
Nocardia R W O
Mycobacterium R . O/NT
*1:Peptococcus, Peptostreptococus(あるいは Leuconostoc) *2:あるいはActinomyces odontolyticus D:その属の菌種によって反応が異なる。 d: 菌種によって反応が異なる。 F:発酵 O:酸化 W:弱反応 ・:不明 NT:テストできない <+>:芽胞非形成筋もある C:球菌 R:桿菌

グラム陰性菌の鑑別 LAB.995

(再編集の時に-*に注意)
菌種 形態 運動性 空気中での発育 嫌気条件下での発育 カタラーゼ オキシダーゼ ブドウ糖(酸) OF試験
Bacteroides R d D F/-
Veillonella C D
Neissena C O
Branhamella C
Acinetobacter C/R O
Moraxella R    
Brucella
Bordetella
Chromobacterium lividum R O
Alcahsenes R
Flavobacterium R O
Pseudomonas R O
Actinobacillus R F
Pasteurella
Necromonas
Cardiobacterium R F
Chromobacterium violaceum                
Beneckea R F
Vibrio
Plesiomonas
Aeromonas
腸内細菌 R D F
Haemophilus R D D NT
Eikenella R -*
Campylobacter R -+1 D
Streptobacillus+2 R F
マイコプラズマ
*1:Peptococcus, Peptostreptococus(あるいは Leuconostoc) *2:あるいはActinomyces odontolyticus D:その属の菌種によって反応が異なる。 d: 菌種によって反応が異なる。 F:発酵 O:酸化 W:弱反応 ・:不明 NT:テストできない <+>:芽胞非形成筋もある C:球菌 R:桿菌 ・: 不明 *: 空気中では発育せず。空気CO2で発育。+1: 好気的または嫌気的には発育せず。5-6%O2中で発育。+2: あるいはShigella dysenteriae 1

ストレプトバチルス」

  [★]

Streptobacillus
ストレプトバシラス属Streptobacillus属ストレプトバチルス属


ストレプトバチルス属」

  [★]

Streptobacillus
ストレプトバシラス属Streptobacillus属ストレプトバチルス


ストレプトバシラス」

  [★]

streptobacillus
Streptobacillus


Streptobacillus属」

  [★]

Streptobacillus
ストレプトバシラス属ストレプトバチルス属ストレプトバチルス


streptobacillus」

  [★]

WordNet   license wordnet

「any of various rod-shaped Gram-negative bacteria」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2ダーゼン+添付文書14
3坊功婁カテーテルキット14
4篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
5アイソボログラム13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9下壁梗塞8
10メタロプロテイナーゼ8
11グレー症候群+小児8
12Frequency of Manual Blowdown mail8
13エストロゲン インスリン グリコーゲン7
14鶏卵大+大きさ7
15+白衣を着る理由 看護師 原著6
16プロステーシス+整形外科6
17brom+tech+心臓6
18セリンプロテイナーゼ6
19体幹ギプス固定 画像6
20視床手5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9グレー症候群+小児8
10メタロプロテイナーゼ8
11下壁梗塞8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14プロステーシス+整形外科6
15+白衣を着る理由 看護師 原著6
16体幹ギプス固定 画像6
17セリンプロテイナーゼ6
18brom+tech+心臓6
19肺動脈圧5
20ウィルヒョウの3徴候5