Rh抗原

出典: meddic

Rh antigen
Rh因子不規則抗体Rh血液型


  • RHD遺伝子:D抗原をつくる。対立遺伝子なし。
  • RHCE遺伝子:C抗原、c抗原、E抗原、e抗原をつくる。対立遺伝子としてRHCe,RHCE,RHce,RHcEがある。


  • D抗原:D抗原を有するのは99.5%
  • E抗原:E抗原を有するのは50%




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • II.診断と治療の実際4.溶血性貧血3)自己免疫性溶血性貧血
  • 小峰 光博
  • 日本内科学会雑誌 88(6), 1016-1021, 1999-06-10
  • … AIHAの診断には溶血所見の存在と直接Coombs試験陽性が基本条件となる.本症は,病因・病態発生の面からも不均質で多様性に富み,自然歴の奥行きにも幅がある.自己抗体が認識する抗原の中でも,とくにRh抗原蛋白については分子・遺伝子レベルの解析が進展している.治療の主軸が副腎皮質ステロイド薬であることに変わりはなく,その適切な使用によって患者に最大の利益をもたらすことが臨床医に求められる. …
  • NAID 10005008937
  • ロゼット法による血液型Rh抗原のホモとヘテロの鑑別法
  • 堀田 正一,松尾 良信,横山 三男
  • 臨床病理 29(6), p604-608, 1981-06
  • NAID 40003795250

関連リンク

1940年、Landsteinerラントシュタイナーと弟子のWienerウィーナーは、人の赤血球にアカゲザル(Rhesus monkey)と共通の血液型抗原があることを発見しました。 そして、この抗原の有無によって分ける血液型をRh血液型としたのです。
Rh因子血液型, 臨床的意義 Rh血液型は、ABO血液型についで輸血医学上重要な血液型として知られている。Rh血液型は、1940年にLandsteinerとWienerによってD抗原が発見されて以来、多くの抗原が発見されており、主要な抗原で ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み不規則抗体
リンク元E抗原」「ロジウム
関連記事R」「抗原」「Rh」「rh」「

不規則抗体」

  [★]

unexpected antibody
規則抗体

参考

  • 1.



E抗原」

  [★]

E antigen
Rh抗原不規則抗体
  • E抗原を有するのは約50%
  • E抗原陰性の人が輸血や妊娠により、E抗原陽性の血液に暴露されたときに抗E抗体(抗RhE抗体)が出現する。
  • 新生児溶血性疾患や遅発性溶血性輸血副作用の原因となる。

ロジウム」

  [★]

rhodiumRh
Rh抗原


R」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 18th letter of the Roman alphabet」
r

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「resistance / 17歳以下父兄同伴映画の表示 / rook」


抗原」

  [★]

antigen Ag
抗体


分類


Rh」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「rhodiumの化学記号」

rh」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「right hand」


原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡