MRSA・HIVの滅菌・消毒法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

汚染物の滅菌・消毒 MRSA を含む黄色ブドウ球菌は,消毒薬に対する抵抗性が弱い。 ほとんどすべての消毒薬が有効である。 したがって,MRSA の消毒には生体毒性の低い副作用のない安全な消毒薬が適応であり,生体には生体用 ...
感染症法に基づく消毒・滅菌の手引き 五類感染症とは,国が感染症の発生動向の調査を行い,その結果などに基づいて必要な情報を国民一般や医療関係者に情報提供・公開していくことによって,発生・まん延を防止すべき感染症で ...

関連画像

第5章 感染性廃棄物の処理の 消毒滅菌システム滅菌方法の種類、主な滅菌法の 東京マイクロスコープ顕微鏡


★リンクテーブル★
関連記事H」「消毒」「MR」「HIV」「MRS

H」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 8th letter of the Roman alphabet」
h

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「hydrogenの化学記号」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「鉛筆の硬度 / 《俗》heroin」


消毒」

  [★]

disinfection
滅菌殺菌消毒剤 消毒薬


  • 病原微生物を殺菌、あるいは減弱させて感染を防ぐこと (SMB.49)
  • 非病原菌は残存していても良い (SMB.49)



MR」

  [★]


HIV」

  [★] human immunodeficiency virus HIVウイルス ヒト免疫不全ウイルス

WordNet   license wordnet

「infection by the human immunodeficiency virus」


MRS」

  [★]

magnetic resonance spectroscopy
磁気共鳴スペクトロスコピー核磁気スペクトロスコピー磁気スペクトロスコピー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡