ICC

出典: meddic

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Interstate Commerce Commission・(米国)(the ~) 州間通商委員会 (略 ICC)」

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/05/27 18:23:45」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Making Homes Healthy: International Code Council Processes and Patterns.
  • Coyle EC 3rd1, Isett KR, Rondone J, Harris R, Howell MC, Brandus K, Hughes G, Kerfoot R, Hicks D.
  • Journal of public health management and practice : JPHMP.J Public Health Manag Pract.2016 Dec 15. [Epub ahead of print]
  • CONTEXT: Americans spend more than 90% of their time indoors, so it is important that homes are healthy environments. Yet many homes contribute to preventable illnesses via poor air quality, pests, safety hazards, and others. Efforts have been made to promote healthy housing through code changes, bu
  • PMID 26672401
  • Quality assessment of osteoporosis clinical practice guidelines for physical activity and safe movement: an AGREE II appraisal.
  • Armstrong JJ1, Rodrigues IB2, Wasiuta T3, MacDermid JC4.
  • Archives of osteoporosis.Arch Osteoporos.2016 Dec;11(1):6. doi: 10.1007/s11657-016-0260-9. Epub 2016 Jan 13.
  • Many osteoporosis clinical practice guidelines are published, and the extent to which physical activity and safe movement is addressed varies. To better inform clinical decision-making, a quality assessment and structured analysis of recommendations was undertaken. Guideline quality varied substanti
  • PMID 26759266
  • Bile duct carcinoma associated with congenital biliary dilatation in a 16-year-old female: a case report and literature review.
  • Izumi H1, Yazawa N2, Furukawa D3, Masuoka Y4, Yamada M5, Mashiko T6, Kawashima Y7, Ogawa M8, Kawaguchi Y9, Mine T10, Hirabayashi K11, Nakagohri T12.
  • Surgical case reports.Surg Case Rep.2016 Dec;2(1):5. doi: 10.1186/s40792-016-0132-y. Epub 2016 Jan 21.
  • We encountered a very rare case of bile duct carcinoma associated with congenital biliary dilatation (CBD) in a 16-year-old female who was admitted to our hospital because of right upper abdominal pain and vomiting. Abdominal computed tomography demonstrated a cystic dilatation of the common bile du
  • PMID 26943681

和文文献

  • Social Anxiety/Taijin-Kyofu Scale (SATS): Development and Psychometric Evaluation of a New Instrument
  • Asakura Satoshi,Inoue Takeshi,Kitagawa Nobuki,Hasegawa Mifumi,Fujii Yutaka,Kako Yuki,Nakato Yasuya,Hashimoto Naoki,Ito Koki,Tanaka Teruaki,Nakagawa Shin,Kusumi Ichiro,Koyama Tsukasa
  • Psychopathology 45(2), 96-101, 2012-02
  • … Results: The SATS had high internal consistency (Cronbach's α = 0.97) and good interrater reliability (ICC = 0.88~0.93) and test-retest reliability (ICC = 0.94~0.99). …
  • NAID 120003898278
  • 2009ICC 船社倒産免責規定について (特集 海上保険)

関連リンク

一宮市エリアのケーブルテレビ、アイ・シー・シー!地デジ、BS、CSデジタル放送対応のケーブルテレビ、光ハイブリッドのケーブルインターネット、基本料が安くなるケーブルプラス電話、一宮市情報満載のiccチャンネルもお届け ...
ICC石川コンピュータ・センターは、情報システムのコンサルティングからデータセンターを用いた運用、保守までトータル的なシステムソリューションをご提供致します。 ... 公立松任石川中央病院様 「診療情報の外部保存」 公立松任 ...

関連画像

Previous Image | Back to Post | Next Post image for Security Council referrals ICC World Cup 2011 HD Wallpaper #23ICCicc-world-cup-2011-2vICC_Logo


★リンクテーブル★
国試過去問102B046
リンク元院内感染対策委員会」「感染制御医」「インド小児肝硬変」「免疫細胞化学」「カハール介在細胞
拡張検索UICC」「ICCE」「PICC
関連記事I」「IC

102B046」

  [★]

  • ある病院において院内感染対策を強化することとした。院内感染症対策委員会 ICCの下に感染制御チーム ICTを立ち上げた。ICTは病院職員の手洗いを標準予防策に則ったものとする教育をまず行うこととした。手洗いの手順を以下に示す。
  • 手洗いの手順で最後に行うのはどれか。
  • a. ①
  • b. ②
  • c. ③
  • d. ④
  • e. ⑤


[正答]
※国試ナビ4※ 102B045]←[国試_102]→[102B047

院内感染対策委員会」

  [★]

ICC
医療法施行規則、院内感染対策チーム ICT
  • 医療法施行規則に基づいて設置される院内感染対策のための委員会。
  • 院内感染に関わる最終的な意志決定機関
  • 業務としては、院内感染対策マニュアルの作成・更新、感染症サーベイランス、院内感染が発生した場合の「危機」に対応できる体制作り、衛生管理と職員教育

感染制御医」

  [★]

infection control doctor, ICD
感染制御看護師 感染症コントロールナース ICN、院内感染対策チーム ICT院内感染対策委員会 ICC

参考

  • 1. ICD制度協議会ホームページ
[display]http://www.icdjc.jp/index.html


インド小児肝硬変」

  [★]

Indian childhood cirrhosis, ICC
肝硬変
[show details]


免疫細胞化学」

  [★]

immunocytochemistryICCimmunocytochemical
免疫細胞化学的免疫組織化学カハール介在細胞



カハール介在細胞」

  [★]

interstitial cells of CajalICC
Cajalの介在細胞
免疫細胞化学カハール細胞


UICC」

  [★] 国際対がん連合 International Union Against Cancer


ICCE」

  [★] 水晶体嚢内摘出術。白内障嚢内摘出術

PICC」

  [★] 末梢穿刺中心静脈カテーテル


I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


IC」

  [★]



"http://meddic.jp/ICC" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3