HDLコレステロール

出典: meddic

high density lipoprotein cholesterol, HDL cholesterol, HDL-C, high density lipoprotein-cholesterol
高密度リポ蛋白質コレステロール, 高比重リポタンパクコレステロール
コレステロール


増減させるファクター

  • 増加:運動、減量、禁煙
  • 減少:運動不足、肥満、禁煙

OLM.193

低下

  • 二次性疾患
  • 虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症)
  • メタボリックシンドローム
  • 糖尿病
  • 肝障害(急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、脂肪肝など)
  • 甲状腺機能亢進症
  • 肥満
  • 薬剤性(サイアザイド系利尿薬、アンドロゲン、抗脂血症薬)
  • 先天性疾患
  • Tangier病
  • アポA-I欠損症
  • アポA-I異常症
  • 魚眼病
  • 家族性低HDL血漿
  • 家族性LCAT欠損症
  • 家族性LPL欠損症

上昇



上昇

基準値

  • M:37-67 mg/dl (LAB)
  • F:40-71 mg/dl (LAB)



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/04/03 03:29:20」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 妊娠糖尿病におけるインスリン抵抗性と脂質代謝
  • 本田 正志,茂木 瑞恵,高野 靖子,立川 恵美子,小宮 朋子,吉原 由貴,雨宮 照子,舟山 幸,黒島 淳子
  • 東京女子医科大学雑誌 81(E2), E221-E225, 2011-03-31
  • 妊娠糖尿病の病態解明を目的として糖代謝異常とインスリン抵抗性、脂質代謝との関連を検討した。対象:妊娠糖尿病(GDM)48例、軽度糖代謝異常(GIGT)95例、正常対照妊婦(C)201例、各群を肥満群(非妊娠時BMI≧24)、非肥満群に分けて検討した。(方法)妊娠中75gOGTTを実施し、インスリン分泌能(I.I.)、インスリン抵抗性、血中脂質を測定し、糖代謝異常別に比較検討した。結果:空腹時IRI …
  • NAID 110008441471
  • P1-3-4 高HDLコレステロール血症を有する閉経後女性の脂質代謝特性およびホルモン補充療法の効果(Group3 更年期・老年期・閉経3,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
  • 木村 千晴,二井 章太,大山 由里子,原田 龍介,篠原 康一,若槻 明彦
  • 日本産科婦人科學會雜誌 63(2), 469, 2011-02-01
  • NAID 110008508835
  • 脂質異常症診療における性差医療 (特集 脂質異常症診療のエビデンスと将来展望)

関連リンク

HDLコレステロールとは、俗に善玉コレステロールと呼ばれ血管の壁などに余計に付着 しているコレステロールを回収する役割のあるコレステロールです。喫煙や肥満などが 原因でHDLコレステロールの値が下がる場合があります。
2008年4月30日 ... gooヘルスケア。善玉コレステロールを増やす生活。HDLコレステロールは、血中の 余分なコレステロールを回収したもの。だから体内に多いほうがいい.

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。
LDLコレステロールが血液中に 善玉のLDLコレステロールと悪玉 HDLコレステロールとLDL HDLコレステロールを増やすには HDLコレステロールと HDLコレステロールとLDL コレステロールってなに? 守るhdlコレステロールって何


★リンクテーブル★
国試過去問109C031」「106B042」「110B016
リンク元生活習慣病」「高比重リポ蛋白コレステロール」「高密度リポ蛋白質コレステロール」「高比重リポタンパクコレステロール」「HDL cholesterol
関連記事コレステロール」「H」「HD」「HDL」「ステロール

109C031」

  [★]

  • 次の文を読み、30、31の問いに答えよ。
  • 45歳の女性。動悸と体重減少とを主訴に来院した。
  • 現病歴:1か月前から動悸、発汗および手指振戦が出現し改善しないため受診した。食欲は普通だが1か月間で体重が5kg減少した。口渇、多飲および多尿は自覚していない。
  • 既往歴:9歳で虫垂炎。
  • 生活歴:喫煙歴と飲酒歴とはない。
  • 家族歴:姉が脂質異常症で治療中。
  • 現症:意識は清明。身長 163cm、体重 58kg。体温 37.1℃。脈拍 102/分、不整。血圧 116/64mmHg。眼瞼結膜は貧血様でない。眼瞼短縮を伴う眼球突出を認める。甲状腺はびまん性に腫大している。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。皮膚は湿潤。下腿に浮腫を認めない。
  • 検査所見:血液所見:赤血球 470万、Hb 12.9g/dL、Ht 40%、白血球 4,800、血小板 21万。血液生化学所見:ALP 478IU/L(基準 115~359)、空腹時血糖 92mg/dL、総コレステロール 122mg/dL、TSH 0.02μU/mL未満(基準 0.4~4.0)、FT4 8.5ng/dL(基準 0.8~1.8)。
  • 内服治療の開始早期に、変動に最も注意すべき検査項目はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 109C030]←[国試_109]→[109D001

106B042」

  [★]

  • 51歳の男性。特定健康診査の結果、薬物治療の要否について医師の判断を求める必要があると判定された。特定健康診査の結果を示す。
  • 身長168cm、体重70kg、腹囲88cm。血圧156/82mmHg。
  • 血液生化学所見‥空腹時血糖102mg/dl、トリグリセリド152mg/dl、HDLコレステロール45mg/dl、LDLコレステロール124mg/dl(基準65-139)。
  • 医療機関受診を勧奨する根拠となった項目はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106B041]←[国試_106]→[106B043

110B016」

  [★]

  • 血液中の脂質変動について正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 110B015]←[国試_110]→[110B017

生活習慣病」

  [★]

lifestyle-related disease


  • 古くは成人病

生活習慣病などのリスクファクター (サブノート.155 改変)

疾患 危険因子 防御因子
悪性腫瘍 胃癌 塩辛い食品、喫煙、くん製製品、ニトロソアミン土壌、腸上皮化生Helicobacter pyroli ビタミンC、野菜、果実
食道癌 喫煙飲酒、熱い飲食物 野菜、果実
結腸癌 高脂肪食、肉食、低い身体活動、腸内細菌叢の変化、遺伝(家族性大腸腺腫症)  
肝癌 HBVキャリア・HCVキャリア、アフラトキシン住血吸虫飲酒  
肺癌 喫煙(特に扁平上皮癌)、大気汚染石綿(扁平上皮癌悪性中皮腫) 野菜、果実
膵癌 高脂肪食喫煙  
口腔癌 喫煙(口唇・舌-パイプ)、ビンロウ樹の実(口腔)、飲酒  
咽頭癌 EBウイルス(上咽頭癌)、飲酒  
喉頭癌 喫煙男性アルコール  
乳癌 高年初産、乳癌の家族歴、肥満、未婚で妊娠回数少ない、無授乳、脂肪の過剰摂取、低年齢初経、高年齢閉経 母乳授乳
子宮頚癌 初交年齢若い、早婚、多産、性交回数が多い(売春)、貧困、不潔]、HSV-2HPV流産、人工妊娠中絶回数が多い  
子宮体癌 肥満糖尿病ピルエストロゲン常用、未婚、妊娠回数少ない、乳癌後のタモキシフエン内服  
膀胱癌 喫煙鎮痛剤乱用、ビルハルツ住血吸虫サッカリン防腐剤  
皮膚癌 日光(紫外線)、ヒ素(Bowen病)  
白血病 放射線ベンゼン、地域集積性(ATL)、ダウン症(小児白血病)  
骨腫瘍 電離放射線  
甲状腺癌 ヨード欠乏または過剰  
バーキットリンパ腫 EBウイルス  
循環器疾患 脳出血 高血圧、重筋肉・夜勤労働、蛋白摂取不足、低アルブミン血症食塩、家族歴、初老期の男、過度の習慣性飲酒、ストレス寒冷  
脳梗塞 高血圧運動不足糖尿病肥満食塩喫煙家族歴加齢高脂血症 有酸素運動
虚血性心疾患 高血圧高脂血症喫煙HDLコレステロール低値、糖尿病肥満、過度の飲酒、運動不足年齢ストレス 適度の飲酒
高血圧疾患 寒冷食塩肥満飲酒カリウム(野菜、果物)の摂取不足、ストレス 減量
2型糖尿病 家族歴肥満脂肪の過剰摂取運動不足喫煙、薬剤(降圧薬etc.)  
肝硬変 HCVHBV、飲酒(多量)  


高比重リポ蛋白コレステロール」

  [★]

high-density lipoprotein cholesterol
HDLコレステロール高密度リポ蛋白コレステロール高密度リポタンパク質コレステロール


高密度リポ蛋白質コレステロール」

  [★]

high-density lipoprotein cholesterol, HDL-C
HDLコレステロール


高比重リポタンパクコレステロール」

  [★]

high density lipoprotein-cholesterol
HDLコレステロール


HDL cholesterol」

  [★] HDLコレステロール


コレステロール」

  [★]

cholesterol
コレステリン cholesterin
lipoprotein

分子式

  • C27H46O = 386.66

吸収

カイロミクロンに含まれる脂質は、血管内皮に存在するリポ蛋白リパーゼ(LPL)により分解されて脂肪酸を遊離し、コレステロールの比が高いカイロミクロンレムナントとなる。
  • 肝臓はカイロミクロンレムナントを取り込む

生合成

  • コレステロールは酢酸を原料として合成される。
acetyl-CoA→hydroxymethyl-glutaryl coenzyme A(HMG-CoA)-(HMG-CoA reductase)→mebaronate→・・・→コレステロール
コレステロールの生合成

体内循環

  • 肝臓は血液循環にVLDLを放出する
血液循環中のVLDLの脂質は、、血管内皮に存在するリポ蛋白リパーゼ(LPL)により分解されて脂肪酸を遊離し、コレステロールの比が高いIDLLDLとなる。
組織からはコレステロール比型が高いHDLが放出され、そのまま肝臓に取り込まれるか、IDLにコレステロールを渡すことでコレステロールの逆輸送を行っている(内因性の抗動脈硬化作用)。
  • 肝臓は血液循環からHDL, IDL, VDLを受容体を介して取り込む

排泄

  • 肝臓でコレステロールは胆汁酸に変換され、胆汁として排出される
see HBC.236
Lipoprotein Source Diameter
(nm)
Density
(g/mL)
Composition Main Lipid
Components
Apolipoproteins
Protein Lipid
(%) (%)
Chylomicrons Intestine 90~100 < 0.95 1~2 98.99 Triacylglycerol A-I, A-II, A-IV,1 B-48, C-I, C-II, C-III, E
Chylomicron remnants Chylomicrons 45~150 < 1.006 6~8 92.94 Triacylglycerol, phospholipids, cholesterol B-48, E
VLDL Liver (intestine) 30~90 0.95~1.006 7~10 90~93 Triacylglycerol B-100, C-I, C-II, C-III
IDL VLDL 25~35 1.006~1.019 11 89 Triacylglycerol, cholesterol B-100, E
LDL VLDL 20~25 1.019~1.063 21 79 Cholesterol B-100
HDL1 Liver, intestine, VLDL, chylomicrons 20~25 1.019.1.063 32 68 Phospholipids, cholesterol A-I, A-II, A-IV, C-I, C-II, C-III, D,2 E
HDL2   10~20 1.063~1.125 33 67    
HDL3   5~10 1.125~1.210 57 43    
Preβ-HDL3   < 5 > 1.210       A-I
Albumin/free fatty Adipose acids tissue   > 1.281 99 1 Free fatty acids  

基準値

脂質異常症→ 血清:Total-CHO≧220 mg/dl。LDL-C≧140 mg/dl。TG≧150 mg/dl。HDL-C<40 mg/dl

参考

  • 1.
[display]http://rockymuku.sakura.ne.jp/naibunnpitunaika/koresutero-runotanninokannzann.pdf



H」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 8th letter of the Roman alphabet」
h

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「hydrogenの化学記号」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「鉛筆の硬度 / 《俗》heroin」


HD」

  [★]


HDL」

  [★] 高比重リポ蛋白 high-density lipoprotein high density lipoprotein


ステロール」

  [★]

sterol
ステリン sterin





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡