FasL遺伝子

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • O-3-134 異種膵島へのヒトdecoy Fas,膜型FasL遺伝子導入によるrecipient細胞性免疫拒絶からの回避(膵 移植,一般演題(口演),第62回日本消化器外科学会定期学術総会)
  • 川本 弘一,種村 匡弘,嵯峨 礼美,菰田 弘,文元 雄一,島田 和典,出口 貴司,伊藤 壽記,澤 芳樹,西田 俊朗
  • 日本消化器外科学会雑誌 40(7), 1205, 2007-07-01
  • NAID 110006431232
  • 臓器移植におけるFasL遺伝子導入とアポトーシス
  • 鈴木 盛一,李 小康,奥山 虎之,田村 明彦,藤野 真之,北 雄介,絵野沢 伸,山田 正夫,雨宮 浩
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 576, 1998-12-01
  • NAID 10002919834
  • 臓器移植におけるFasL遺伝子導入とアポトーシス
  • 鈴木 盛一,李 小康,奥山 虎之,田村 明彦,藤野 真之,北 雄介,絵野沢 伸,山田 正夫,雨宮 浩
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 180, 1998-12-01
  • NAID 10002854979

関連リンク

自己免疫疾患のモデル動物とされていた自然発生突然変異マウスの原因遺伝子 である事が明らかとなり,その医学的重要性も加わって,爆発的な勢いで研究された.その結果,Fas リガンドは免疫系のホメオスタシスや 自己寛容に ...
)、アポトーシスの実行(ced-3, ced-4 )、アポトーシスの抑制( ced-9 )、死んだ細胞の取込み( ced-1, ced-2 )に関与する遺伝子 の存在を明らかにした。 ことが判明し、アポトーシスの分子装置は線虫からヒトまで極めてよく保存 ( 図 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事遺伝」「遺伝子」「」「FasL

遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。



遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用


FasL」

  [★]

Fas ligand





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡