Enterococcus faecium

出典: meddic

Enterococcus faecium
エンテロコッカス・フェシウム
フェシウム菌
腸球菌属


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/07/26 21:31:17」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Determination of wine microbiota using classical method, polymerase chain method and Step One Real-Time PCR during fermentation process.
  • Kačániová M, Hleba L, Pochop J, Kádasi-Horáková M, Fikselová M.Sourcea Department of Microbiology , Slovak University of Agriculture in Nitra , Nitra , Slovak Republic.
  • Journal of environmental science and health. Part. B, Pesticides, food contaminants, and agricultural wastes.J Environ Sci Health B.2012 Jul;47(6):571-8.
  • The aim of our study was the identification of grape, must and wine microbiota during the fermentation process using a classical microbiological method and Real-Time PCR. The changes in different groups of microorganisms were monitored in total counts of bacteria, lactobacilli and yeasts. Microbiolo
  • PMID 22494381
  • Differences in biofilm formation and virulence factors between clinical and fecal enterococcal isolates of human and animal origin.
  • Tsikrikonis G, Maniatis AN, Labrou M, Ntokou E, Michail G, Daponte A, Stathopoulos C, Tsakris A, Pournaras S.SourceDepartment of Microbiology, Medical School, University of Thessaly, Larissa, Greece.
  • Microbial pathogenesis.Microb Pathog.2012 Jun;52(6):336-43. Epub 2012 Mar 15.
  • The present study investigated the possible correlation between carriage of the virulence genes esp and fsrb, production of hemolysin and gelatinase and biofilm formation in human vs. animal enterococcal isolates. A collection of 219 enterococcal isolates recovered from clinical and fecal surveillan
  • PMID 22445820

和文文献

  • Probiotic administration effect on fecal mutagenicity and microflora in the goat's gut(MICROBIAL PHYSIOLOGY AND BIOTECHNOLOGY)
  • Apas Ana Lidia,Dupraz Javier,Ross Romina,Gonzalez Silvia Nelina,Arena Mario Eduardo
  • Journal of bioscience and bioengineering 110(5), 537-540, 2010-11
  • … In this paper the first specific host probiotics for goats from a mixture isolated from healthy animals (Lactobacillus reuteri DDL 19, Lactobacillus alimentarius DDL 48, Enterococcus faecium DDE 39 and Bifidobacterium bifidum DDBA) was assayed. …
  • NAID 110007988802

関連リンク

Enterococcus faecium(VRE) バンコマイシン耐性エンテロコッカス・フェシウム 系統 抗菌薬 感受性 標準菌株 標準菌のMIC 臨床分離菌のMIC80 臨床分離菌のMIC60 備考 オキサゾリジノン系 linezolid 2 2 ストレプトグラミン系 * 0.5 ※ * 2 ...
Enterococcus faecium (2) Description and significance E. faecium is a human pathogen that causes nosocomial bacteremia, surgical wound infection, endocarditis, and urinary tract infections. Nosocomial infections are those ...
Enterococcus faecium A nosocomial pathogen resistant to most antibiotics–eg, penicillin, teicoplanin, aminoglycosides, glycopeptides; ID of E faecium in a clinical specimen requires Pt isolation with barrier precautions. Cf ...

関連画像

Enterococcus Fecium Colonies 01 RetroscopeEnterococcus faeciumEnterococcus faeciumEnterococcus faeciumEnterococcus FaeciumEnterococcus faecium


★リンクテーブル★
リンク元細菌」「腸球菌属」「フェシウム菌」「Streptococcus faecium」「E. faecium
拡張検索Enterococcus faecium感染症」「Enterococcus faecium infection
関連記事faecium

細菌」

  [★]

bacterium,(pl.) bacteria
バクテリア
特殊な細菌 細菌の鑑別細菌の同定?、細菌の分類

細菌の命名

  • ラテン語であり、イタリックで表す。
  • 「属名 + 種名」で表現される。

グラム染色性と形状による分類と疾患

形状 グラム陽性菌 グラム陰性菌
球菌   スタフィロコッカス属 黄色ブドウ球菌 Staphylococcus aureus 多様     ナイセリア属 淋菌 Neisseria gonorrhoeae 淋病  
ストレプトコッカス属 化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes 多様 莢膜 髄膜炎菌 Neisseria meningitidis 多様  
肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae     ベイヨネラ属   Veillonella    
エンテロコッカス属 (総称)腸球菌 Enterococcus faecalis     モラクセラ属/
ブランハメラ亜属
  Moraxella catarrhalis 肺炎  
Enterococcus faecium      
桿菌   バシラス属 炭疽菌 Bacillus anthracis 炭疽 好気性菌、有芽胞菌、莢膜 腸内細菌科 エンテロバクター属     肺炎、尿路感染  
  セレウス菌 Bacillus cereus 細菌性食中毒 好気性菌、有芽胞菌 エシェリキア属 大腸菌 Escherichia coli パラチフス 通性嫌気性
  クロストリジウム属 破傷風菌 Clostridium tetani 破傷風 嫌気性菌、有芽胞菌 クレブシエラ属     下痢、肺炎、尿路感染  
  ボツリヌス菌 Clostridium botulinum ボツリヌス中毒 プロテウス属     尿路感染  
  ウェルシュ菌 Clostridium perfringens 多様 サルモネラ属 パラチフス菌 Sallmonella serovar Paratyphi 腸チフス 通性嫌気性
  ディフィシル菌 Clostridium difficile 多様 チフス菌 Sallmonella serovar Typhi   通性嫌気性
    ガス壊疸菌群       セラチア属   Serratia 日和見感染 通性嫌気性
マイコバクテリウム科 マイコバクテリウム属 結核菌 Mycobacterium tuberculosis 結核 無芽胞菌 シゲラ属 赤痢菌 Shigella 赤痢 通性嫌気性
ライ菌 Mycobacterium leprae ライ病 エルシニア属 ペスト菌 Yersinia pestis ペスト 通性嫌気性
コリネバクテリウム科 コリネバクテリウム属 ジフテリア菌 Corynebacterium diphtheriae ジフテリア   Yersinia enterocolitica 多様 通性嫌気性
ノカルジア科 ノカルジア属 ノカルジア     ビブリオ科 ビブリオ属 コレラ菌 Vibrio cholerae コレラ 通性嫌気性
アクチノマイセス科 アクチノマイセス属(放線菌属) (総称)放線菌 Actinomyces   腸炎ビブリオ Vibrio parahaemolyticus 腸炎ビブリオ感染症 通性嫌気性
  リステリア属   Listeria monocytogenes リステリア症 嫌気性菌、無芽胞菌、人獣共通感染症、通性細胞内寄生菌 パスツレラ科 ヘモフィルス属 インフルエンザ菌 Haemophilis influenzae 多様  
  パスツレラ属 パスツレラ属菌 Pasteurella multocida 人獣共通感染症  
ストレプトバシラス属 ストレプトバシラス属菌 Streptobacillus moniliformis 鼠咬症  
  シュードモナス属 緑膿菌 Psudomonas aeruginosa 緑膿菌感染症 好気性、院内感染症
ボルデテラ属 百日咳菌 Bordetela pertussis 百日咳 好気性、短桿菌
ブルセラ属 ブルセラ Brucella ブルセラ症 好気性、細胞内増殖菌、短桿菌
フランシセラ属 野兎病菌 Francisella tularensis 野兎病 好気性、球桿菌
レジオネラ属   Legionella pneumophila ポンティアック熱/レジオネラ肺炎 好気性
バクテロイデス属   Bacteroides fragilis 嫌気性感染症 偏性嫌気性菌
らせん菌   スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒  
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
スピリルム 鼠咬症スピリルム   鼠咬症
カンピロバクター属 カンピロバクター属菌   カンピロバクター腸炎
ヘリコバクター属   Helicobacter pylori  



腸球菌属」

  [★]

Enterococcus
Enterococcusエンテロコッカス
腸球菌腸球菌属Enterococcus属、エンテロコックス、エンテロコッカス属、エンテロコックス属


概念

腸球菌属



フェシウム菌」

  [★]

Enterococcus faeciumE. faeciumStreptococcus faecium
エンテロコッカス・フェシウムストレプトコッカス・フェシウム


Streptococcus faecium」

  [★]

フェシウム菌ストレプトコッカス・フェシウム

E. faeciumEnterococcus faecium

E. faecium」

  [★]

Enterococcus faeciumStreptococcus faecium


Enterococcus faecium感染症」

  [★]

Enterococcus faecium infection
Enterococcus faecium


Enterococcus faecium infection」

  [★] Enterococcus faecium感染症

faecium」

  [★]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡