EBウイルス核内抗原

出典: meddic

EB virus nuclear antigen, EBNA
EBウイルス



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

EBウイルス抗体はVCA(外殻抗原)、EA-DR(早期抗原)およびEBNA(核内抗原)の3種類の抗原に対する抗体が存在します。VCAとEA-DRはEBウイルスが溶解感染を起こしたときに発現し、EBNAは潜伏感染した よって、伝染性単 ...
EBウイルス(EBV)は口腔内に存在し、主な感染源は唾液といわれている。本邦では、就学前に人口の80%以上が不顕性に感染し、抗体を保有している。 EBVの抗体価は、ウイルス自体の性質から、通常3種類の抗原に対して測定 ...
EBNA EB nuclear antigen,EB virus nuclear antigen EB核抗原,EBウイルス核内抗原 臨床研修イラストレイテッドシリーズ『第3巻 基本手技[診察と検査]改訂第4版』 臨床研修イラストレイテッドシリーズ『3.基本手技[診察と検査 ...

関連画像

EBウィルス関連悪性腫瘍EBウイルス再活性化による


★リンクテーブル★
リンク元EBNA」「EB virus nuclear antigen
関連記事EBウイルス」「ウイルス」「抗原」「EB」「E

EBNA」

  [★] EBウイルス核内抗原, EB virus nuclear antigen


EB virus nuclear antigen」

  [★] EBウイルス核内抗原


EBウイルス」

  [★]

Epstein-Barr virus, EB virus, EBV
エプスタイン-バーウイルス エプスタイン-バー・ウイルスエプスタイン・バーウイルス
EBウイルス感染症ウイルス

ウイルス学

EBV関連抗原

  • EA, early antigen
  • VCA, virus capsid antigen
  • EBNA, EB virus determined nuclear antigen
  • LMA, late membrane antigen
  • LYDMA, lymphocyte-detected membrane antigen

EBV特異抗体

感染症

感染経路

  • 唾液感染

疫学

  • 日本では3歳までに80%が感染する (SMB.530)

検査

  • 急性期・回復期に、VCA-IGM, VCA-IgG, EA(早期抗原, early antigen)の高値、EBNA(核内抗原)の陰性を証明
EBNAは感染後3ヶ月以上経たないと立ち上がらない。




ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





抗原」

  [★]

antigen Ag
抗体


分類


EB」

  [★]


E」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 5th letter of the Roman alphabet」
e




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡