DNA合成

出典: meddic

DNA synthesis
DNA生合成DNA複製


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 保存細胞に与えるディメチルスルフォキサイド (DMSO)の細胞保護剤としての安全性および安定性
  • 中山 徹,坂本 忍
  • 関東学院大学人間環境学会紀要 (20), 43-50, 2013-09
  • … DMSO除去により細胞増殖が始まり、24時間以内のDNA合成系酵素であるチミジル酸合成酵素とチミジンキナーゼの顕著な活性増加、36時間以内の急速な細胞増殖を伴いながらブロモデオキシウリジン(BrdU)陽性細胞(S期細胞)の増加が認められた。 … DMSOは、細胞周期解析、BrdU免疫細胞化学、DNA合成系酵素活性の検討結果から、保存細胞にとって簡便かつ安定な冷凍保護剤であることが示唆された。 …
  • NAID 120005457053
  • イチゴとブルーベリーの果実とジャムの哺乳類DNA合成酵素阻害活性と抗炎症活性
  • 水品 善之,黒飛 知香,福原 公昭,栗山 磯子,吉田 弘美
  • 日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology 60(7), 362-368, 2013-07-15
  • NAID 10031190006
  • イチゴとブルーベリーの果実とジャムの哺乳類DNA合成酵素阻害活性と抗炎症活性
  • 水品 善之,黒飛 知香,福原 公昭 [他],栗山 磯子,吉田 弘美
  • 日本食品科学工学会誌 60(7), 362-368, 2013
  • イチゴジャムおよびブルーベリージャムとその加工前の果実を凍結乾燥してから,有機溶媒の可溶性(極性) の違いを利用して分画した.そのうちジャムの脂溶性画分である「③エーテル可溶画分」に,pol <I>λ</I>阻害活性とマウス耳抗炎症活性を見出した.pol <I>λ</I>は修復・組換え型のpol分子種であるが,pol <I>λ</I …
  • NAID 130003368017

関連リンク

2月3日(日)東京大学にてWikimedia Conference Japan 2013を開催します。参加者・ スタッフ募集中! DNA複製. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内、 検索. 図1.DNA複製の模式図.青色で示した二本の親鎖が鋳型鎖(Template ...
DNAポリメラーゼは合成中のDNA鎖の3'末端の水酸基に新たなヌクレオチドを付加する 活性を持ち、これによってDNA鎖は5'→3'の方向に伸長する。一からDNA合成を開始 できるDNAポリメラーゼは知られておらず、ヌクレオチドを付加するためのプライマーが ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みDNA複製
拡張検索DNA合成酵素」「不定期DNA合成
関連記事D」「合成」「DNA

DNA複製」

  [★]

DNA replication, DNA duplication
DNA生合成



DNA合成酵素」

  [★]

DNA synthetic enzyme
DNAポリメラーゼ


不定期DNA合成」

  [★]

unscheduled DNA synthesis
DNA修復


D」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 4th letter of the Roman alphabet」
d

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「deuteriumの化学記号」


合成」

  [★]

synthesissynthesesconstructionelaborationsynthesizesynthetic
建設構成合成的作成生成同化同化作用総合的



DNA」

  [★]

deoxyribonucleic acid
デオキシリボ核酸
リボ核酸 RNA


PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「deoxyribonucleic acidディオキシリボ核酸」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡