C3転換酵素

出典: meddic

C3 convertase



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • プロパージン,H因子,I因子 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・3)その数値をどう読むか) -- (免疫学的検査 補体および関連物質)
  • 大澤 勲,富野 康日己
  • 日本臨床 68(-) (980), 77-81, 2010-06-00
  • NAID 40017181710
  • 気管支喘息症における補体分解産物
  • 小野寺 秀記,岡本 雅之,竹村 周平,土井 たかし,笠松 美宏,柳田 国雄,福田 亙,田中 真理子,出口 雅子,上田 正博,田中 惇夫,杉野 成,近藤 元治
  • アレルギー 40(10), 1272-1281, 1991-10-30
  • … このBbの増加現象は, 補体第2経路の活性化にともなう補体因子Bの分解促進によるものではなく, C3b・Bb・PといったC3転換酵素等, 補体中間産物の不活性化にともなうこれら補体中間産物からのBbの遊離と考えられた. …
  • NAID 110002417458

関連リンク

3つの経路は全て互いに異なるC3転換酵素を生ずるが、それらは相同なものである。補 体の古典経路は、活性化され ... これはC3をC3aとC3bに分解するのを促し、後者は C2aとC4b(つまりC3転換酵素)と会合してC5転換酵素となる。 C3転換酵素は崩壊 促進 ...

関連画像

ASH2012速報 ASH2012 Oral 370 | 日本PNH 免疫学補体活性化経路(古典経路)図1.C3転換酵素阻害剤3剤の 免疫学ASH2012速報 ASH2012 Oral 370 | 日本PNH


★リンクテーブル★
拡張検索代替経路補体C3転換酵素」「古典経路補体C3転換酵素
関連記事酵素」「C」「転換」「C3」「転換酵素

代替経路補体C3転換酵素」

  [★]

alternative pathway complement C3 convertase


古典経路補体C3転換酵素」

  [★]

classical pathway complement C3 convertase


酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





C」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 3rd letter of the Roman alphabet」
c

WordNet   license wordnet

「(music) the keynote of the scale of C major」

WordNet   license wordnet

「a general-purpose programing language closely associated with the UNIX operating system」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「carbonの化学記号」


転換」

  [★]

conversionshiftswitchinginterconversiondiversionchangeoverswitchconverttransformation
移行移動交替シフトスイッチスイッチング相互変換変化変換変える変わる切り換える切り換え切り替わる迂回路転向者形質転換

精神医学

  • 抑圧された無意識の葛藤が、知覚系や随意運動系の身体症状に置き換えられる状態。知覚や運動の障害。



C3」

  [★]

補体第三成分 third component of complement
補体C3a, C3b
  • 補体の一つ
  • C3は血清中に最も多く存在する
  • C3 convertaseによってC3aC3bを生じる
  • C3 convertase活性を持つのは2つ
1. C4bC2a (古典的経路)
2. C3bBbP (別経路)



転換酵素」

  [★]

convertase
コンバターゼ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡