105E053

出典: meddic

  • 2か月の乳児。自宅の高さ40cmのソファーから転落したことを主訴に、両親に伴われて救急外来を受診した。在胎38週、2,850gで出生した。体重3,890g、体温36.2℃。呼吸数40/分。心拍数140/分、整。後頭部に皮下血腫がみられ、左大腿外側に小円形の熱傷瘢痕が3個みられる。
  • 対応として適切でないのはどれか。


  • a 頭部CTを行う。
  • b 眼底検査を行う。
  • c 児童相談所へ連絡する。
  • d 両親の態度・言動を観察する。
  • e 再診予約をした上で帰宅させる。


[正答]


※国試ナビ4※ 105E052]←[国試_105]→[105E054

"http://meddic.jp/105E053" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡